シストレ24フルオート検証ブログ FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > シストレ24フルオート検証ブログ

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

シストレ24 俺のフルオートは過去検証 バックテスト?

 投稿日:2017.07.07 | 最終更新日:2017.07.07

FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


本日、別ブログの

シストレ24 フルオート検証 大損からその後 2017年7月という

記事で書いたのですが、

シストレ24のフルオートの成績上位に、

かなり好成績なものが多くランクインしています。


このYouTube動画で

お話しました時よりも、かなり良くなっているのか?と思いきや、

そうとも言い切れません。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


前述のブログ記事の中でも書いたのですが、

現在のフルオートの成績上位に出ているものの多くは

第2回俺のフルオート」という一般公募の大会で

入賞したものです。


その「第2回俺のフルオート」が

公開されたのが、2017年4月1日だったので、

本日で約3カ月強の日数しか経過していません


が、フルオートでは、

6カ月や12か月間でのソート・並べ替えが可能です。


ということは、

6か月間や12か月間の成績で見た場合は

実際の稼働期間でない期間も含まれるということです。


自動売買のシステムを公開後に、

実際の運用結果を「フォワードテスト」と呼びます。


一方の自動売買プログラムを

過去のチャートを元に稼働させていたのなら、

どうなっていのか?を検証することを

「バックテスト」と呼び、あくまでも過去のデータ上の話です。


もちろん重要なのは「フォワードテスト」です。


なぜなら、「バックテスト」は

過去の成績にあてはめて

都合よくプログラムの作成などをする

「曲線あてはめ」「カーブフィッティング」が可能
だからです。


今回はシストレ24のフルオートに関することでしたが、

自動売買系の運用を考えている方は、

フォワードテスト」こそ重要であることを知っておいてくださいね。


私が成績公開(フォワードテストでリアルマネー)をしている

リピート系FXは、こちらの2社です。

アイネット証券

FXトレーディングシステムズ

直近2か月の成績はこちら。

ループ・イフダン 検証 2017年6月 運用成績 まとめ

トラッキングトレード 検証 2017年6月 運用成績 まとめ


スノーキーのサイト限定タイアップ一覧表→FX バイナリー タイアップ


注目記事。   スノーキーのFX レーティング 外為オンライン

SBI FXトレード SBI証券 違い  スノーキーのFX レーティング DMM FX



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

      

シストレ24 フルオート検証 大損 失敗状態

 投稿日:2017.03.05 | 最終更新日:2017.03.05

FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


2016年9月に鳴り物入り登場したのが、

インヴァスト証券の提供するミラートレーダー

シストレ24」に追加された機能の「フルオート」。


自動的に好成績ストラテジーへと

次々と入れ替えてくれる

夢のような機能のはずが、

2017年3月上旬の時点では、

実装自体が「失敗」と言われても

仕方のない運用成績のものが多数を占めており、

大損」で運用を辞める方も多いようです。


インターネット上のブログなどを見ても、

成功例は、ほとんど見つからない状態です。


特に成績の悪いものは「損小利大トップ1実現T50」で、

直近3か月間の収益率は「-91%」で、

100万円の資金で始めていたら

実現損益は「-91万6,726円」という有様です。

シストレ24フルオート検証大損失敗損小利大

損失を早めに損切りして、

利益を伸ばしていくはずの

損小利大」をその名前につけているもので、

この成績はちょっとひどすぎますね・・・。


ということで、さらに突っ込んだ話を

YouTubeの方でさせていただきました。

動画はこちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


私が利用しているリピート系FXは、

こちらの2社です。

アイネット証券

FXトレーディングシステムズ

直近2か月の成績はこちら。

先月は49万円の利益 トラッキングトレード 検証 2017年1月 運用成績 まとめ

トラッキングトレード 検証 2017年2月 運用成績 まとめ




アイネット証券・アイネットFXとの

スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを実施中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ

スノーキーのサイト限定タイアップ一覧表→FX バイナリー タイアップ


注目記事。   FX 高猫(たかねこ)とは?  SBI FXトレード SBI証券 違い

ループ・イフダン 両建て できる できない 可能 不可能



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

      

シストレ24フルオートは失敗しそうなのでループ・イフダンを選んだ理由

 投稿日:2016.11.16 | 最終更新日:2016.11.16

FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


法人FX口座のヒロセ通商での

スキャルピングトレードやスイングトレードなど、

自分自身の考えで取引する「裁量取引」をずっとやってきました。



ですが、やはりこういった生活を一生続けているのは辛いなと

年齢的に思い始めていたところ、

ここ数年間で進化を遂げてきた選ぶだけのFXに興味を持ち、

資産の運用を始めようと決めました。


候補に挙がっていたのが2つあり、

インヴァスト証券「シストレ24」の「フルオート」と

アイネットFXが提供しますループ・イフダンです。


悩んだ結果、シストレ24・フルオートでは失敗しそうなので、

ループ・イフダンの運用をスタートしました。

その理由をお話しました動画はこちらです。



ループ・イフダンの絶好調の

デモ口座での運用成績公開ブログ記事はこちら

ループ・イフダン 検証 2016年11月13日


シストレ24フルオートに関しても、

◆金の卵トップ1実現T50」の成績を追いかけていますが、

大損・失敗とまではいきませんが、直近の成績はふるいませんね。

シストレ24の口座開設はこちらからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」




アイネット証券・アイネットFXとの

スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを実施中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ

スノーキーのサイト限定タイアップ一覧表→FX バイナリー タイアップ


注目記事。    ループ・イフダンと含み損

シストレ24フルオート いくらから  SBI FXトレード SBI証券 違い



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

      

【YouTube】

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧