FX注文方法比較 FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > FX注文方法比較

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

FX レンジ相場を攻略するならリピートトレール注文


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


ギリシャ問題が落ち着き、

中国のバブル崩壊懸念も一旦は後退しました。


これにより、為替相場も乱高下状態から

レンジ相場・ボックス相場入りする可能性も出てきました。


そんな時に便利なのがFXの自動売買・リピート系注文ですよね。

こちらの一覧表のように

多くの業者が提供しています→FX リピート系注文 比較


この中で、レンジ相場のみで

リピート系注文を利用したいのなら

ワイジェイFXの「リピートトレール注文」、愛称「リピトレ」がおすすめです。


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

類似のリピート系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


リピトレとは?リピートトレール注文

過去に書いた解説記事はこちら→リピトレとは?


その理由ですが、

リピトレ」は

ワイジェイFX・外貨exの注文方法の一つなので、

米ドル円の場合はスプレッド0.3銭原則固定で非常に狭く

スプレッド以外の手数料がかからないからです。


他社のリピート系注文はスプレッド以外の

手数料が発生する業者もありますからね。


なので、レンジ相場・ボックス相場なら

リピトレ」がおすすめです!


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

類似のリピート系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。    トレードコレクター 始め方  FX 米ドル円 スキャルピング コツ

ループ・イフダン 手数料はいる?いらない?  SBI FXトレード SBI証券 違い  



      
2015/07/23(木) FX注文方法比較

FX トラッキングトレード


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


先日にFX サイクル注文 iサイクル注文という記事でご紹介しました

FX業界の超大手の

外為オンラインの「iサイクル注文™」「サイクル注文™」。


類似のサービスを

FX業界大手のFXブロードネットも開始しました!

その名も「トラッキングトレード」です。


外為オンラインの「iサイクル注文™」「サイクル注文™」や

インヴァスト証券「トライオート」のような

半自動売買注文ですね。

トラッキングトレード

トラッキングトレード2

上の画像のように

価格を追従しながら、繰り返し売買してくれる、という注文方法です。


メリットは

参考期間をもとに簡単に直近の値動きから

価格変動の目安を設定することができます


→チャートからレンジ相場を判断しなくてもよい


トラッキングトレードならシステムが瞬時に注文数や

値幅を計算してくれるので、計算に時間が掛ったり、

計算を間違えたりすることがありません


→レンジ相場内で注文をする値幅を算出しなくてもよい


トラッキングトレードなら「登録」ボタンを押すだけでシステムが

瞬時に複数の注文を登録するので余計な手間が掛らず、

当初のプランに沿った注文を発注することができます


→計算結果をもとに複数の注文をそれぞれ登録しなくてもよい


トラッキングトレードなら、登録された注文が約定し決済されれば、

システムが自動で新たな注文を繰り返し発注していきますので、

取引システムを離れていてもチャンスを掴むことができます


→常に相場を監視しながら、注文を発注し続けなくてもよい


トラッキングトレードなら、

当初登録された発注内容を自動で繰り返し発注してくれるので、

その場の感情に流されることなくルールに則った

トレードをし続けることができます。

せっかくのチャンスを逃したりすることがなくなり、

安定したトレードを継続することができます


→感情に流されることにより一定ルールを守れず誤った判断をしてしまう


矢印で赤文字の後につけた部分が

言いかえたメリットです。


この感情に流されずに取引出来て、

ずっとパソコン・チャート画像を見ている必要のない

嬉しい注文方法は、

FXブロードネットに口座があれば利用できるようになります。


そのFXブロードネットと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップキャンペーン


注目記事。  バイトレ1000 口コミ・レビュー  FX スワップポイント両建て攻略法  

バイトレ 評判  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX スキャルピング 規制 禁止



      
2014/10/14(火) FX注文方法比較

FX サイクル注文 iサイクル注文


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FX業界の超大手の

外為オンラインが、

iサイクル注文™」「サイクル注文™」という名の

新たな注文方法のサービス提供を開始する、とのことです。

外為オンラインサイクル注文

IFDONE+OCO注文」がベースになっており、

売買注文を繰り返す注文方法、とのことです。

iサイクル注文

iサイクル注文2

相場に自動で追従します」とのことなので、

iサイクル注文™」はトレンド相場に強い注文方法なのではないでしょうか。


一方の「サイクル注文™」は、

レンジ相場に強い注文方法のようです。

サイクル注文

この注文方法を試してみたい方にとって

嬉しい情報が二つあります。

一点目は「1000通貨取引」にも対応しているという点です。

少額資金でも半自動売買がお試しできる、というのは非常に嬉しいですよね。


そしてもう一一つの嬉しい点は、

これは、通常の口座とサービスが違うものではなく、

通常の口座から注文方法を選択すれば使えるようになる、ということです。


つまり、外為オンラインの通常のスプレッドが適用される、ということです。

外為オンラインの口座をまだお持ちでない方はこちらのバナーからどうぞ。

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

日本国内のFX業者比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  バイトレ1000 口コミ・レビュー  FX スワップポイント両建て攻略法  

FX 約定力 比較  FX モウカレー  トライオート リピトレ 比較



      
2014/09/30(火) FX注文方法比較

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧