FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > 2013年12月

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

1通貨で取引出るFX業者


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FX初心者さんは、まずはFX初心者本などをお読みになって、

次はデモ口座で取引の流れを理解してから、

リアル口座でのFXデビューをするのが良いかと思います。


デビューもする際は、小さい取引数量で取引出来るFX業者をおすすめします。

一般的なFX業者は1万通貨からの取引となりますが、

1000通貨から取引出来るところもあります。

一覧表はこちら→FX 1000通貨 手数料無料


そして、さらに小さい取引数量の1通貨で取引出来るFX業者も2社あります。


一社目がSBI FXトレードです。



二社目がOANDAJAPANです。

oanda FX

どちらも1通貨から取引できるので、

証拠金100円からでもFXを始められます。


少ない資金では初めてみたい方は是非活用してみてください。

FX業者の比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  リピトレとは?  ヒロセ通商 タイアップ

FX法人口座比較  2014年 オリコンFX ランキング  バイトレ 儲かる 儲からない  バイトレ 評判




      
2013/12/31(火) FX比較

ワイジェイFX YJFX タイアップ


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


東証一部上場企業・ヤフー株式会社の子会社で、

自己資本規制比率の高い大手FX業者で、

店頭FXの外貨ex、MT4、バイナリーオプションなどの豊富なサービスを展開している

ワイジェイFX」。

2014年3月より社名を変更しました。


そのワイジェイFXとの

スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを実施中です!


*終了しました。 

*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


スノーキーのサイト限定タイアップ一覧表→FX バイナリー タイアップ


注目記事。  JFXタイアップキャンペーン  ヒロセ通商 タイアップ

指値制限のないFX業者  FX 大口業者比較  バイトレ 儲かる 儲からない  SBI FXトレード SBI証券 違い



      

FX 退場とは


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 タ行です。

今回は「退場(たいじょう)」について。


退場とは?   


資金が尽きて取引が出来ない状態のことです。 


リーマンショックを直撃して退場しました

サブプライムローン問題でしました

ギリシャショックで退場しました」などと使います。


退場にも、強制ロスカットや追証が発生して強制的に退場になるケースと、

ある程度の損失を出して自主的に退場するケースがあります。


大損をして退場しないためにも、リスク管理は重要ですね。


こちらの書籍では、リスク管理の重要性についてもしっかりと書きましたので、

よかったら読んでみてください。



リスクコントロールには、

逆指値注文を上手に活用することが重要ですよ。


また、損切りやロスカットが出来ないと退場に近づいてしまいます。

メンタル面に自信のない方はメンタルの強化が必要かも知れません。

FXのメンタル本はこちら→FX メンタル本 オススメ


ヒロセ通商とスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ

FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  ボックス相場とは  FX 上場企業

リピトレとは?  バイトレ 評判  FX タイムフレームとは?  5秒足チャート




      
2013/12/29(日) FX用語 タ行

新バイナリー 比較


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


2013年のバイナリーオプション規制に対応した商品が出そろました。

いわゆる新バイナリーと呼ばれるものですね。


実際の取引やデモ口座をやってみたので、

ばっさりと斬ってみたいと思います。


やはり、3種のバイナリーオプションが取引出来る

GMOクリック証券の外為オプションは頭が一つ抜けてる印象ですね。

外為オプション

3種の取引ルールの詳細はこちら→外為オプション 新ルール まとめ

取引のコツはこちら→外為オプション 新ルール 攻略法


旧ルールとあまり変わらず、安定感があるのがみんなのバイナリーです。

みんなのバイナリー

みんなのバイナリーも、指標発表時に利用したいタイプですね。


そして最後にバイトレは、

チケット購入金額とペイアウト金額を現行の10分の1程度にしてほしいですね。

現在のままでは、正直取引する気が起こりません。


バイナリーオプションのスペック一覧表→バイナリーオプション比較


注目記事。  リピトレとは?  ミラートレード比較

24オプション 評判  LION BO 評判  バイトレ 儲かる 儲からない  バイトレ 評判



      

FX エントリーとは?


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 ア行です。

今回は「エントリー(えんとりー)」について。


エントリーとは?   


FXでロング(買い)やショート(売り)のポジションを持つのことです。 


米ドル円の買いポジションをエントリーしました

ユーロ円の売りポジションをエントリーしました

エントリーした瞬間に暴騰しました」などと使います。


過去に「FXエントリー」という名前のEA?情報商材?があったようですが、

私はそちらの成績などについてはわかりません。


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  外為オプション 新ルール 攻略法  FX 上場企業

リピトレとは?  バイトレ 評判  ライブスター証券 評判  アイネットFX 評判



      
2013/12/27(金) FX用語 ア行

オアンダジャパン NDD


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


1通貨から取引が可能、

30秒バイナリーオプションの際に便利な5秒足・10秒足チャートの表示できるFX業者の

OANDA JAPAN(オアンダジャパン)。


OANDA JAPAN MT4という記事でもお伝えしましたが、

MT4(メタトレーダー4)のサービスの提供も開始しました。


そのOANDA JAPAN(オアンダジャパン)ですが、

NDD業者である記述をどこかで見かけた気がするのですが、

公式HPなどを調べても見当たりませんね・・・。


*NDDとは、ノンリーディングデスク方式のことです。


以下のバナーからのリンク先に

約定力の高さを売りにしていてリクォートが発生しない、と

書いてあったので私が勘違いしてしまったかもしれません。

oanda


スノーキーのサイト限定タイアップ一覧→FX バイナリー タイアップ


注目記事。  2014年 オリコンFX ランキング  FX 上場企業  FX 大口業者比較

ボックス相場とは  シストレ.COM 評価  リピトレとは?  バイトレ 評判



      
2013/12/26(木) MT4使い方業者比較

サイバーエージェントFX くりっく365 終了 撤退


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


ワイジェイFXが、

くりっく365のサービスから撤退することを先日発表しました。


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


プレスリリースは、

くりっく365事業の会社分割(簡易吸収分割)に

 よるインヴァスト証券株式会社への承継に関するお知らせ
」というタイトルでした。


以前は税制面での大きなメリットがあった

取引所取引・くりっく365ですが、

2012年に店頭取引との税制不均衡が解消されたために、

利用するメリットがあまり見当たらなくなり、

手数料というデメリットが目立つようになりました。


そのため、くりっく365は取引高・利用者が減少傾向にあるんでしょうし、

サービスを継続するコストの方が多くかかるんでしょうね。


今回の事業譲渡により、

インヴァスト証券【くりっく365】はますますシェアを拡大することになりそうです。


サイバーエージェントFXの

くりっく365をご利用されている方は、

公式HPなどで詳細をご確認することをおすすめします。
 

*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


注目記事。  リピトレとは?  ヒロセ通商 タイアップ

5秒足チャート  2014年 オリコンFX ランキング  バイトレ 儲かる 儲からない  バイトレ 評判



      
2013/12/25(水) FXニュース

ボックス相場とは


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 ハ行です。

今回は「ボックス相場(ぼっくすそうば)」について。


ボックス相場とは?   


一定の価格の範囲内で上下に動いている状態・相場のことです。 


以前にFX レンジ相場とは?という記事を公開しましたが、よく似た意味です。


ただ、ボックス相場の方が、

四角い範囲内での値動きをしている際によく用いられているようです。

ボックス相場とは

これらのリピート系FXと相性が良いです。

特に人気はこちら→ループ・イフダン


スノーキーのサイト限定タイアップ一覧→FX バイナリー タイアップ


注目記事。  外為オプション 新ルール 攻略法  FX 上場企業

ミラートレード比較  ライブスター証券 評判  アイネットFX 評判  SBI FXトレード評判



      
2013/12/24(火) FX用語 ハ行

2014年 オリコンFX ランキング


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


オリコンが発表しました、2014年度 顧客満足度の高いFX取引ベスト24。

一般的には「オリコン顧客満足度ランキングFX部門2014」と呼ばれているものですね。


その栄えある総合第一位には、ヒロセ通商が輝きました!

私が法人用口座のメイン口座として利用している業者なので嬉しいですね。

ヒロセ通商との限定タイアップキャンペーンを開催していますよ。



詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ


そして総合3位にはGMOクリック証券が選ばれました。

新ルールのバイナリーオプションは早くも大人気ですよね。

GMOクリック証券

新ルールの詳細はこちら→外為オプション 新ルール まとめ


スノーキーのサイト限定タイアップ一覧→FX バイナリー タイアップ


上位に選ばれたところは各社ともに、特色の濃い業者ばかりですね。


私の一口コメント付きの

FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  FX ツール おすすめ  FX 上場企業

ミラートレード比較  FX 1000通貨 手数料無料  FX法人口座比較  コピートレード 無料



      
2013/12/23(月) FX比較

FX タイムフレームとは?


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 タ行です。

今回は「タイムフレーム(たいむふれーむ)」について。


タイムフレームとは?   


チャート分析をする際の時間軸のことです。 


4時間足だけでなく、日足や週足などのタイムフレームでも分析しましょう

スキャルやデイトレードなど、取引スタイルによってタイムフレームの切り替えは重要です

といった使い方をします。


ちなみに私はタイムフレームよりも「時間軸」の方をよく使います。


タイムフレームの用語解説は以上です。


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  リピトレとは?  FX 上場企業  メタ4 MT4 使い方 本

ミラートレード比較  FX 1000通貨 手数料無料  FX法人口座比較  SBI FXトレード評判



      
2013/12/22(日) FX用語 タ行

リピトレとは?


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの用語集・ラ行です。

今回は「リピトレ」について。


リピトレとは? 

ワイジェイFXがリリースした新しい注文方法で、

リピートトレール注文の略です。


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

類似のリピート系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較
 
リピトレとは?リピートトレール注文

リピートトレール注文(リピトレ)とは?

リピートトレール注文(リピトレ)とは、

新規リアルタイム注文と決済トレール注文が組み合わさった注文方法で、

決済トレール注文が約定した際、注文時に指定した注文有効期限内であれば、

自動的にドテン(逆の売買区分)の新規リアルタイム注文と決済トレール注文を繰り返します。


レンジ相場・ボックス相場で威力を発揮しそうな

この注文方法を使った

FXの攻略法・必勝法・裏ワザ・手法などを発見したら

ブログ記事で公開していきたいと思います。


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

類似のリピート系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  JFXタイアップキャンペーン  ヒロセ通商 タイアップ

5秒足チャート  30秒 バイナリーオプション  バイトレ 儲かる 儲からない  バイトレ 評判



      
2013/12/21(土) FX用語 ヤ行ラ行ワ行

ワイジェイFX タイアップキャンペーンブログ


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


東証一部上場企業の

ヤフー株式会社の子会社で信頼度の高いFX業者で、

店頭FXの外貨ex、MT4、バイナリーオプションなどの豊富なサービスを展開している

ワイジェイFX。

2014年3月にサイバーエージェントFXより「ワイジェイFX」への社名変更しました。

*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

類似のリピート系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


そのワイジェイFXとの

スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンは終了しました


スノーキーのサイト限定タイアップ一覧→FX バイナリー タイアップ


注目記事。  JFXタイアップキャンペーン  ヒロセ通商 タイアップ

5秒足チャート  30秒 バイナリーオプション  バイトレ 儲かる 儲からない  バイトレ 評判



      

5秒足チャート


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


60秒オプション

30秒オプションとも呼ばれる30秒や60秒で結果の出るタイプの

海外バイナリーオプションが人気のようです。


トレードラッシュ、オプテック、スマートオプション、

トレンドオプション、オプションビットなどから

60セカンズ」「30セカンズ」などという商品名で提供されいるようです。


では、それらの超短期間のバイナリーオプションの取引の際に、

どれぐらいの流さ・時間軸のチャートを見ればよいのでしょうか?


当然ながら、月足チャート・週足チャート・日足チャートを見ていても、

取引の役にはほとんど立ちません。

5分足チャートや1分足チャートも意味はないとは言いませんが、

1分間で終了するオプションに、1分足以上のチャートは効果的とは言い難いです。


やはり、もっと短いスパン・時間軸の

5秒足チャートや10秒足チャートが60秒オプションには適していると思います。


その5秒足チャートや10秒足チャートが表示できるFX業者ですが、

私の知る限り唯一、OANDA JAPAN(オアンダジャパン)で表示が出来ます。

oanda FX

5秒足が表示できるという特徴だけではなく

1通貨・1単位から取引が出来るので、FX初心者にとっては嬉しい業者ですよ。


恐らく国内シェアNO.1! 3種のバイナリーオプションが取引出来るのはこちらです。

外為オプション

3種の詳しいルール説明はこちら→外為オプション 新ルール まとめ

特に注目しているのがこちら→外為オプション 新ルール 攻略法


バイナリーオプション業者比較→バイナリーオプション比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX初心者におススメの通貨ペア

FX 法人口座の選び方  バイトレ 儲かる 儲からない  FX 自己資本規制比率 比較



      
2013/12/19(木) FX比較

30秒 バイナリーオプション


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


オプトレ 評判60秒 国内バイナリーオプション

バイトレ 儲かる 儲からないという記事に続く、バイナリーオプション記事です。


国内のほとんどのバイナリーオプションは、

取引時間終了後~判定時刻は2分に設定されています。

この記事を書いている時点で唯一、オプトレ!が判定時間・1分に設定されています。


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

バイナリーオプション比較はこちら→バイナリーオプション比較


とは言え、取引開始から終了までは2時間あり、

取引機会(1回号)は1日に11回しかないので、

短期間に次々と取引することは不可能です。


ところが、海外バイナリーオプション業者は、

日本国内の規制ルールの範囲の外なので、なんでもありの状態です。

60秒・1分間で結果の出るバイナリーオプションは各社から提供されており、

なんと1取引が30秒のバイナリーオプションまであるようです。


URLは掲載しませんが、

オプテック(OPTEC)」という海外業者で、

商品名は「30セカンズ」という名前です。


いくらなんでも、1取引が30秒や60秒は期間が短すぎますが、

せめて国内バイナリーオプション業者も、

1取引・1時間ぐらいには短縮してほしいですね・・・。


海外FX業者・海外バイナリーオプション業者は、

税金のこと、リスクやメリット・デメリットなどを知ったうえでご利用くださいね。


恐らく国内シェアNO.1!はこちらです。

外為オプション

3種の詳しいルール説明はこちら→外為オプション 新ルール まとめ

特に注目しているのがこちら→外為オプション 新ルール 攻略法


バイナリーオプション業者比較→バイナリーオプション比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  オプトレ 必勝法

FX 法人口座の選び方  オフセット注文 手数料  メタ4使い方 本  FX 自己資本規制比率 比較



      

FX リスク まとめ


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FX(外国為替証拠金取引)の取引をする際には、

利益が出る・儲かることだけではなく、

知っておいてほしいのがリスクについてです。


特に重要・代表的なリスクを記事として公開してきましたが、

それらをまとめてみました。

リスクの名前をクリックすると詳細に飛べます。

為替変動リスク

金利変動リスク

流動性リスク

業者破綻リスク

システムリスク


最も身近なリスクが、

為替の変動リスクです。

投資家・トレーダーの想定と違う値動きをすることは、FXでは頻繁に起こります


なので、逆指値を設定するなど取引ルールはしっかり決めて、そして守りましょう


こちらの私の著書では、

リスク管理についてのトレーダーとしての考えを

あちらこちらに散りばめて執筆しましたので、良かったらご一読ください。



購入を悩まれておられる場合は、

Amazonの「欲しいものリスト」に入れておいてから、どうぞご検討をお願いしますm(__)m

Amazonほしい物リスト

FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  FX 自己資本規制比率 比較   60秒 国内バイナリーオプション

SBI FXトレード SBI証券 違い  ミラートレード比較  FX 1000通貨 手数料無料   



      
2013/12/17(火) FX用語 ヤ行ラ行ワ行

FX 法人口座の選び方


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FX 法人口座 メリット デメリットFX 個人事業主 法人口座

ハイレバレッジ FX 海外業者と国内法人口座どっちがいい?という記事に続く、

FXの法人口座に関する情報です。


FXのための株式会社や合同会社などの法人を設立された方、

もうすでに法人を持たれている方が

法人口座での取引を始める際の選び方について。


法人用のFX業者を選ぶ際にポイントとなるのは、

まずは最大レバレッジですね。

個人口座のように最大レバレッジ25倍という規制がない法人口座ですが、

各業者一律というわけではありません。


400倍のレバレッジで取引出来るFX業者も存在しますが、

私は約300倍のこちらの2社で取引しています。

*追記 2017年2月末の法人口座レバレッジ規制により

     法人口座のレバレッジは変動制になりました






レバレッジだけが魅力というわけではなく、

2社とも面白いキャンペーンを開催しているのが特徴です。


次に、口座開設の審査の際に、

資本金が一定額以上の会社でないといけない」という

条件を求めているFX業者もあります。


なので二つ目のポイントは(あなたの会社の)資本金ですね。


GMOクリック証券は資本金もしくは基本財産の額が100万円以上と明記しています。

FXCMジャパン証券も

資本金100万円以上であることを口座開設条件とする、と明記しています。


JFX社は

資本金の基準はございませんが、資産200万円未満の法人は、口座開設できません。」と

書いてありました。


資本金がいくらぐらいあると、審査に落ちにくいか?と言いますと、

やはり300万円ぐらいからでしょうね。

とは言え、100万円でも口座開設できるところもあるようです。


資本金が300万円や100万円に満たない場合は、

複数の業者に申し込んでみるのが良いでしょうね。


FXの法人口座比較記事はこちら→FX法人口座比較


注目記事。  FX 自己資本規制比率 比較    バイトレ 儲かる 儲からない

FX いってこいとは?  SBI FXトレード 成行OCO  FX 業者破綻リスク  メタ4 MT4 使い方 本



      
2013/12/16(月) FX法人口座

バイトレ 儲かる 儲からない


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプションの

FXTF バイナリー・トレード」通称?愛称?「バイトレ」が

儲かるか?儲からないか?について。


以前私がメインで取引していた

バイナリーオプションの

HIGH・LOW(ハイロー)」や「HIGH・LOW MAJOR(ハイローメジャー)」と比較すると、

物足りない、正直儲かりにくいイメージですね。


なぜ物足りない内容の

バイナリーオプションに変更せざるを得なくなったかといいますと、

2013年後半からのバイナリーオプション規制で、

日本国内の業者は単純な2択型・ハイロータイプの提供が出来なくなったからです。


旧ルールのFXトレードフィナンシャルのバイナリーオプションは

購入時と比較して判定時刻には

0.1銭・1pipsでも上か?下か? を予想するもので、

ペイアウト倍率は1.8~1.9倍もありました。


旧ルールは単純でわかりやすく、

勝ちやすい・儲けやすいものだっただけに、

規制に対応するためとはいえ、現行の「バイトレ」の取引ルールには、失望しています。


また、「バイトレ」がバイナリーオプション初心者にとってハードルが高いなと思うのが

チケットの購入価格が高い点です。

ペイアウト倍率が10000円に固定されているので、

チケットの代金も、目標レートに近いものは数千円程度となっています。


私のバイナリーオプションメイン口座の

オプトレ!や外為オプションは、

ペイアウト倍率が1000円に固定されているので、

数百円程度から取引が可能です。


バイトレ 評判という記事でも書きましたが、

バイトレ」は最少取引金額は多く必要な点は最大のデメリットですね。


バイトレが儲かるか?儲からないか? は、

引き続き検証結果を公開していきたいと思います。


3種のバイナリーが取引出来るのはこちらです。

外為オプション

3種の詳しいルール説明はこちら→外為オプション 新ルール まとめ

特に注目しているのがこちら→外為オプション 新ルール 攻略法


バイナリーオプション業者比較→バイナリーオプション比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX法人口座比較

リアルタイム出金  オフセット注文 手数料  メタ4 MT4 使い方 本  FX 自己資本規制比率 比較



      

FX 業者破綻リスク


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 カ行です。

今回は「業者破綻リスク(ぎょうしゃりすく)」について。


FX(外国為替証拠金取引)には、色々なリスクがあります。

為替変動リスク」「金利変動リスク」「流動性リスク

業者破綻リスク」「システムリスク」の5つが代表的なリスクです。


今回ご説明させていただきます

業者破綻リスク」は、

ある意味もっとも恐ろしいリスクともいえるかも知れません。


利用しているFX業者が破綻・倒産してしまうリスクです。


日本国内のFX業者は、

全額信託保全(全額信託分別管理)が義務化されています。

万が一、FX業者が破綻・倒産した場合は、顧客の資金は保護されます。


とは言え、

倒産・破たん時にスムーズに出金できるかどうか? も疑問ですし、

破綻しそうな業者は利用しない方がいいですよね。


FX業者の信頼性の高さを計るための2つの方法があります。


一つ目が、自己資本規制比率の高い業者を選ぶこと。

比較記事はこちら→FX 自己資本規制比率 比較



上のバナーの書籍でも書きましたが、

自己資本規制比率が200%を超えていると安心です。


二つ目が、上場企業を選択すること。

比較記事はこちら→FX 上場企業

特に東証一部上場企業(もしくは傘下)を選ぶと安心です。


海外FX業者を利用される際は、

信託保全の有無を含めて検討された方がよいと思います。


上場企業傘下で信頼性の高い

SBI FXトレードの

新規口座開設は、こちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→SBI FXトレード


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  FX 特定口座  60秒 国内バイナリーオプション

FX ポン様とは?  指値制限のないFX業者  ミラートレード比較  FX 1000通貨 手数料無料  



      
2013/12/14(土) FX用語 カ行

メタ4 MT4 使い方 本


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


私の新刊の「毎月3万円勝ち続ける FX必勝法!!」。



FXの基礎知識の解説もしっかり書いているので、

入門書としてもお読みいただけるFX手法本です



そして、この書籍の売りの一つが、

メタトレーダー4の基本的な使い方についても書いている点です。


104P~121Pまで、18Pにわたって

メタトレーダー4(愛称・MT4 メタ4)の

MetaQuotes社(メタクォーツ社)からの導入手順(インストール&ダウンロード)、

デモ口座の申請手順、

画面の説明、チャートの表示方法と配色の変更、

テクニカル指標の表示方法、

水平ライン、トレンドラインの表示方法を書きました。


メタトレーダー4の本・書籍は数多く出ていますが、

自動売買に関するもの・難解なものばかりです。


それもそのはずで、

メタトレーダー4だけで一冊の本にしようとすると、

どうしてもそうなっちゃうんですよね。


私の書籍では、サブ口座としてのメタトレーダー4の使い方を書いています。

メタトレーダー4を取引するためのツールではなく、

チャートを見るだけのサブ口座として利用したい方にはお役にたてると思います。


Amazonでご購入いただい場合は、

こちらからお申込いただくと特典もありますよ


メタトレーダー4本体は、

日本国内のメタトレーダー4業者からダウンロードも可能ですよ。

oanda

選ぶだけ簡単のシステムトレードはこちら→FX 選択型システムトレード


注目記事。  FX 自己資本規制比率 比較   FX 上場企業  FX 大口業者比較

FX 指標発表 要人発言スケジュール まとめ  OANDA JAPAN MT4  スパンモデル MT4  



      
2013/12/13(金) MT4使い方業者比較

FX 自己資本規制比率 比較


FX・バイナリーオプション・シストレ業者・36社で取引したことのある

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログの管理人のスノーキー(小手川征也)です。

主要FX業者の自己資本規制比率の比較一覧表です。

自己資本規制比率の意味→FX 自己資本規制比率とは

米ドル円・ユーロ円・ポンド円・豪ドル円・ユーロドル・ポンドドル・NZドル円の
スプレッドの比較一覧表はこちら→FX スプレッド 比較

上場企業(もしくは上場企業傘下)は「上場」と記載しています。

*スプレッド他、詳細情報は各業者の公式HPで必ずご確認ください

名前 スプレッド 特徴 最少
取引単位
自己資本
規制比率
SBI FXトレード
0.27銭原則固定
(*取引
数量で変動
)
証拠金100円以下から取引可
1万通貨取引の米ドル円の
スプレッド最狭水準。
東証一部上場企業の
SBIホールディングス傘下。
この業者の特徴・詳細はこちら
1通貨 605.4%
(2013年9月末)
上場
GMOクリック証券
オリコン
0.3銭原則固定 東証一部上場の
GMOインターネット傘下の大手。
2013年度顧客満足度ランキング
総合1位を獲得

バイナリーオプションの
外為オプションが人気。
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨 345.0%
(2013年9月末)
上場
FXブロードネット
FXトレーディングシステムズ
0.3銭 米ドル円スプレッドが狭く
初心者向けの情報量が多い
この業者の特徴・詳細はこちら
1000通貨 847.8%
(2013年9月末)
JFX
0.4銭原則固定 約定スピードが自信の業者。
スキャルパー歓迎業者
小林芳彦氏の
コンテンツが人気。
この業者の特徴・詳細はこちら
1000通貨 391.7%
(2013年9月末)
ヒロセ通商
0.4銭原則固定 鬼熱キャンペーン業者
2012年度オリコン顧客満足度
ランキングFX部門1位獲得!
TVCM放送中。
この業者の特徴・詳細はこちら
1000通貨 265.9%
(2013年9月末)
アイネットFX
アイネット証券
0.7~1銭上限 GMMAチャートなど
豊富なテクニカル分析が
可能なチャートツール搭載。
iPhoneアプリのニュースは
ロイター通信
なので情報が濃い。
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨 911.0%
(2013年10月末)
ライブスター証券
ライブスター証券
0.8銭 iPhoneアプリの情報量が多い
スワップ高水準。
GMMAチャート表示可能。
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨 248.3%
(2013年9月末)
ひまわり証券
1銭原則固定
(ひまわりFX)
元祖「選ぶだけFX」の
「エコトレFX」が人気。

日本で初めてFXのサービスを
始めた超老舗
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨
595.3%
(2013年9月末)
上場
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1銭原則固定
大島優子さんのCMでおなじみ。
上場企業で資本金も最大規模。
リスクを限定できる
オフセット注文が話題
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨
553.3%
(2013年9月末)
インヴァスト証券
1銭原則固定
(FX24)
FX24チャートが高性能。
上場企業で資本金も最大規模。
自動売買のシストレ24が人気
ミラートレーダーを始めるならココ
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨
(FX24)
536.3%
(2013年9月末)
上場
FXプライム
FXプライム
0.6銭原則固定 FX初心者に人気のツール
ぱっと見テクニカル」他、
初心者向けの
独自コンテンツが多い。
選べるHIGH・LOW」も人気。
この業者の特徴・詳細はこちら
1000通貨 477.2%
(2013年9月末)
上場
DMM FX
0.3銭原則固定 月間取引高・世界2位獲得!
スプレッドの狭さと
使い勝手の良さが人気の理由。
総合的スプレッドが優秀。
この業者の特徴・詳細はこちら
10000通貨 370.2%
(2013年9月末)
みんなのFX
みんなのバイナリー
0.4銭原則固定 顧客の売買比率も見られる
サービス
は愛用者多数。
両建て戦略でおなじみ
バイナリーオプションも人気。
この業者の特徴・詳細はこちら
1000通貨 208.9%
(2013年9月末)
上場


その他の目線でのFX業者比較。

ミラートレード比較  FX 1000通貨 手数料無料  MT4比較  FX法人口座比較

スリッページのないFX業者  FX ツール おすすめ  FX 大口業者比較  FX 上場企業

      
2013/12/12(木) FX比較

FX げっそく


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 か行です。

今回は「月足(げっそく)」について。


実は、よくある間違いなのですが

月足」は「げっそく」ではなく、「月あし」と読みます。


月足チャート」は「げっそくちゃーと」ではなく「つきあしちゃーと」と読みます。


間違えやすいので、覚えておいてくださいね。


GMMAチャートの表示できるアイネットFXと

スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ライブスターFX タイアップ


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  FX メール おすすめ  FX 指標発表 要人発言スケジュール まとめ  

FX バイナリーオプション 違い  FX スキャルピング 規制 禁止  FX 大口業者比較



      
2013/12/11(水) FX用語 カ行

60秒 国内バイナリーオプション


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


オプトレ 評判オプトレ 必勝法

外為オプション 新ルール 攻略法という記事に続く、バイナリーオプション記事です。


今回は60秒・1分間で結果の出るバイナリーオプションについて。


短期間で結果の出るバイナリーオプションといえば、

海外バイナリーオプションばかりでしたが、

先日よりオプトレ!がルールの変更をおこない、

ギリギリに購入すれば1分・60秒で結果の出る仕様となりました(1回号2時間は変わらず)。


これにより、記事執筆時点で

オプトレ!が

国内バイナリーオプションの中で最も最短で結果の出るルールとなりました。

規制緩和により、1回号の取引時間も短くなって欲しいものです。


*後日追記 2016年2月に情報漏えい事件が発覚しました

詳細はこちら→YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

バイナリーオプション比較はこちら→バイナリーオプション比較

FXの口座開設手順の一例→FX バイナリーオプション 口座開設


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX ポン様とは?

FX システムリスクとは?  FX にっそく  FX初心者におススメの通貨ペア  FX やくてい



      

FX ポン様とは?


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 ハ行です。

今回は「ポン様(ぽんさま)」について。


一見すると、韓流スターの愛称のようにも見えますが・・・。


FXのポン様とは?    


イギリスの通貨の「英ポンド」のことです。

英ポンドは、

値動きの激しさから、「悪魔の通貨」と恐れられることもありますが、

その一方で「ポン様」の愛称で、多くのファンもいる通貨です。


デイトレードやスキャルピングトレードなどの短期売買などの

短いスパンで利ザヤを狙う取引には向いている通貨と言えるでしょうね。


日本円との組み合わせの「英ポンド円」と、

米ドルとの組み合わせの「英ポンドドル」は私も取引対象にしている通貨ペアです。


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  セントラル短資 ウルトラFX 評判  FX 上場企業

バイトレ 両建て  指値制限のないFX業者  FX スキャルピング 規制 禁止  場苦役



      
2013/12/09(月) FX用語 ハ行

FX システムリスクとは?


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 サ行です。

今回は「システムリスク(しすてむりすく)」について。


FX(外国為替証拠金取引)には、色々なリスクがあります。

為替変動リスク」「金利変動リスク」「流動性リスク

業者破綻リスク」「システムリスク」の5つが代表的なリスクです。


今回ご説明させていただきます

システムリスク」は、

その名のとおりに、システムに関するリスクです。


FXは、一般的にはPCやタブレット端末、スマートフォン、携帯電話などで

インターネットを通じて、FX業者にアクセスして取引をします



大きく分けて、2種類のシステムリスクがあります。


一つ目が、顧客側のシステムリスクです。

私たちの利用しているパソコンやスマートフォンなどの不調・故障や、

光回線、ADSLなどの回線の不調などが挙げられます。

これらを避けるためには、

なるべく2つ以上の手段を用意しておきましょう。

例 PCとスマートフォンで取引できるようにしておく など。


二つ目はFX業者側のシステムリスクです。

サーバーダウンやシステムのトラブル、

バッドティックと呼ばれる、異常値の配信などのシステムリスクがあります。


特にサーバーダウンが発生して、

ポジションが決済できない」状態などは想像しただけでぞっとします。


対策としては、2社以上に資産を分けて取引しましょう。

A社でもし、ポジションを保有している状態でサーバーダウンが発生しても、

B社で反対のポジションを持つことで、リスクヘッジすることが出来ますからね。


以上です。


JFX社ととスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→JFXタイアップキャンペーン


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  FX 特定口座  らくらくテクニカル バイナリーオプション BO

コピートレード 無料  指値制限のないFX業者  FX スキャルピング 規制 禁止  SBI FXトレード評判



      
2013/12/08(日) FX用語 サ行

FX にっそく


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 な行です。

今回は「日足(にっそく)」について。


実は、よくある間違いなのですが

日足」は「にっそく」ではなく、「ひあし」と読みます。


なので「日足チャート」は「にっそくちゃーと」ではなく「ひあしちゃーと」と読みます。


栃木県日光市の清滝地区と足尾地区を結ぶトンネルで、

日足トンネル(にっそくとんねる)」というものがあるようです。

そちらを先に知っていると日足を「にっそく」と呼んでしまいますよね。


1日の値動きを表したチャートを「日足チャート(つきあしちゃーと)」、

1週間の値動きを表したチャートを「週足チャート(しゅうあしちゃーと)」、

1か月のの値動きを表したチャートを「月足チャート(つきあしちゃーと)」と

呼ぶので合わせて覚えておきましょう。


ヒロセ通商とスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 LION FX タイアップ


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX 上場企業

コピートレード 無料  指値制限のないFX業者  FX スキャルピング 規制 禁止  FX 大口業者比較



      
2013/12/07(土) FX用語 ナ行

FX初心者におススメの通貨ペア


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FX 為替が大きく動く時間帯FX 指標発表 要人発言スケジュール まとめ

FX初心者 大損・退場 理由という記事に続くFX入門ブログ記事です。


今回は「FX初心者におすすめの通貨ペア」について。


FX(外国為替証拠金取引)の魅力の一つは、

世界各国の通貨を取引出来ることです。

ヒロセ通商なら、

50もの通貨ペア(通貨と通貨の組み合わせ)の取引が可能です。


とは言え、選択肢の多さはFX初心者さんが戸惑う原因にもなります。

初心者はどの通貨ペアを取引すればいいのか? と。


私の著書の

毎月3万円勝ち続ける FX必勝法!!」の130Pでも、

初心者さんがFXデビューする時の対象通貨ペアとして米ドル円をおすすめしています。



その理由は

1.情報量が多い 

米ドルと日本円というメジャー通貨同士の組み合わせなので、

情報量がとにかく多いです。

上昇・下落時に、情報を得やすいというのは重要なことです。


2.スプレッドが狭い 

日本国内のどこのFX業者でも、

最もスプレッドが狭い通貨ペアは、ほぼ例外なく米ドル円です。

スプレッド=間接的な手数料ですので、狭い=安いに越したことは無いですよね。


3.値動きが比較的穏やか  

英ポンド円や、ユーロ円と比較すると、

米ドル円は値動きが比較的穏やかな通貨ペアです。

急激な波にのまれにくい、という点は初心者向けといえるでしょう。


以上の理由で、米ドル円を初心者にはおすすめします。


まずはデモ口座、そして1000通貨などの少額資金、と段階を踏んで、

FXの仕組みやルールに慣れてきたら、

違う通貨ペアを取引してみましょう。


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  バイトレ 評判

FX 流動性リスクとは?  オプトレ 必勝法  オプトレ 評判  外為オプション 新ルール 攻略法



      
2013/12/06(金) FX入門

FX やくてい


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 ヤ行です。

今回は「約定(やくてい)」について。


実は、よくある間違いなのですが

約定」は「やくてい」ではなく、「やくじょう」と読みます。


なので「約定力」は「やくていりょく」ではなく「やくじょうりょく」、

約定通知メール」は「やくていつうちめーる」ではなく「やくじょうつうちめーる」、

約定力」は「やくていりょく」ではなく「やくじょうりょく」と読みます。


投資をしていない限り、

あまり使わない言葉なので、間違えてもしかないですね。

実は、この約定する力・約定力はFXで非常に重要なので、

こちらをご覧ください→FX 約定力とは?


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX 窓とは

指値制限のないFX業者  FX スキャルピング 規制 禁止  FX 大口業者比較



      
2013/12/05(木) FX用語 ヤ行ラ行ワ行

2014 為替 FXカレンダープレゼントCP


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FX(外国為替証拠金取引)のトレーダー・投資家の皆様、

FX・為替のカレンダーはお持ちですか?

先日よりヒロセ通商の2014年版のプレゼントキャンペーンが開始しましたよ!

ヒロセ通商カレンダー2014新規

まだヒロセ通商の口座をお持ちでない方は、

新規口座開設&入金&ポンド円片道10万通貨の取引で、

10000円キャッシュバックと「2014年版FX専用マリンカレンダー」がもえらえます。

*申込フォームからのお申込が必要です


そして、すでに口座をお持ちの方向けの、

カレンダーがもらえるキャンペーンも開催中です。

ヒロセ通商カレンダー2014既存

このFXカレンダーは、経済指標発表予定や相場の格言、

各国の祝祭日、銀行のメンテナンス日程などが掲載されているので、

管理人の私も毎年必ず申し込んでいるお気に入りです。


そのヒロセ通商とスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のタイアップ専用バナーからの申込で特典付きです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ


FX業者比較→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  バイトレ 評判  FX メジャー通貨とは?

外為オンライン オフセット注文  FX 両建てとは  指値制限のないFX業者



      
2013/12/04(水) FXキャンペーン

FX 両建てとは


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 ラ行です。

今回は「両建て(りょうだて)」について。


両建てとは?


同一通貨ペアで同じ数量の

「買い(ロング)」と「売り(ショート)」の両方のポジションを持つことです



両建てのメリット・デメリット


私の新刊の「毎月3万円勝ち続ける FX必勝法!!」の143Pでは

両建ては損をするだけ?」というコラムを書きました。



米ドル円の買いポジションを保有している時に、

為替レートが下落して、含み損が出ている状態と仮定します。


同じ数量の米ドル円の売りポジションを保有すれば、

米ドル円の両建て状態になり、

さらに為替レートが下落しても

買いポジションの含み損を売りポジションの含み益で相殺」できます。


とは言え、いつかは片方、もしくは両方のポジションを解消する必要があるので、

両建てはその場しのぎ」でしかありません。


また、買いポジションと売りポジションの両方の

証拠金が必要で、間接的なスプレッドも2重に払うことになります。


一部のFX業者では両建てが禁止のところもあり、

両建てが出来るところでも

両建てはおススメできません」と明記されている場合もあります。


そして、私の個人的な意見としても、

両建てはおすすめしません


その場しのぎで両建てをするよりも、

含み損の出ているポジションを損切り・ロスカットして仕切直すように私はしています。


インターネット上の情報で、

FXの両建て攻略法などを見かけた時は、デメリットについても確認しましょう。


バイナリーオプションはFXとはルールは異なりますので、

両建てが有効な場面もありますよ→オプトレ 必勝法


FX業者比較→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  バイトレ 評判  FX メジャー通貨とは?

外為オンライン オフセット注文  FX初心者 大損・退場 理由  FX 指標発表 要人発言スケジュール



      
2013/12/03(火) FX用語 ヤ行ラ行ワ行

SBI FXトレード 成行OCO


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXは、株式投資と比較すると注文方法が豊富な点も魅力の一つです。


数ある中でも成行OCO注文は、新規成行注文成立と同時に、

OCO注文が出せるので、リスクコントロールにこだわる方には特に人気の注文方法です。


実装されているFX業者は数少ないのですが、

1通貨・1単位から取引出来るのでFX初心者にも人気の

SBI FXトレードでも、この注文方法は利用できます。


名前は「2WAY+OCO注文」ですが、

実質的に成行OCO注文です。


PCリッチクライアント版の取引ツールから以下の手順で利用できます。

SBIFXトレード2WAY注文

2WAY注文ウィンドウの「両建」と「決済値幅指定」にチェックを入れると、

決済値幅同時発注」と「決済逆指値値幅同時発注」の数値を変更できるようになるので、

それぞれに任意の値幅を入力して新規注文を発注すれば、無事に成立していました。


念のために、毎回「OCO注文が出ているか?」のチェックはしてくださいね。

SBIFXトレード2WAY注文2

万が一、なにも決済注文が出ていないと、非常にリスキーな状態になりますので。


上場企業傘下で信頼性の高い

SBI FXトレードの

新規口座開設は、こちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→SBI FXトレード


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  FX メール おすすめ  FX 指標発表 要人発言スケジュール まとめ  

FX 時間成行注文  FX スキャルピング 規制 禁止  オフセット注文 手数料



      
2013/12/02(月) FX注文方法比較

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧