SBI FXトレード SBI証券 違い FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > FX比較 > SBI FXトレード SBI証券 違い

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

SBI FXトレード SBI証券 違い

 投稿日:2013.03.29 | 最終更新日:2017.07.19

FX・バイナリーオプション・シストレ業者、35社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


TVCM放送中、1万通貨以下の取引時の

米ドル円スプレッドが0.27銭原則固定

SBI FXトレード


SBI証券に口座をお持ちの方は、

SBI FXトレード」と、

SBI証券のFXサービスの

SBI FXα(エスビーアイエフエックスアルファ)」を混同してしまうのでは?


両者は、別のFXサービスです。

前者の「SBI FXα」の方はSBI証券の提供するFXサービスで、

後者の「SBI FXトレード」は、

FX専業のFX業者です。


スプレッドも大きく違います。

前者の「SBI FXα」の主要5通貨ペアのスプレッド。

米ドル/日本円  0.5銭

ユーロ/日本円  1.4銭

ポンド/日本円  2.2銭

豪ドル/日本円  1.4銭

NZドル/日本円  2.8銭


後者の「SBI FXトレード」の主要5通貨ペアのスプレッド(1万通貨以下注文時)。

米ドル/日本円  0.27銭原則固定

ユーロ/日本円  0.69銭原則固定

ポンド/日本円  1.19銭原則固定

豪ドル/日本円  0.77銭原則固定

NZドル/日本円  1.79銭原則固定


ですが、どちらも東証一部上場企業

SBIホールディングス傘下なので、

かなりの安心感
があり、私も利用しています。


後者のSBI FXトレードでは、1通貨単位から取引が可能ですので、

少額資金・100円以下から始められます。

さらに、チャートツールやスマートフォンツールも日々進化している注目の業者です。

SBIFXトレード新スマホアプリ2017スノーキー

複合チャートが表示できるので私の愛用ツールです。

詳しく書いた記事はこちら→SBI FXトレード アプリ


新規口座開設申込はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→SBI FXトレード

SBI FXトレードの特徴・口コミはこちら→SBI FXトレード評判


1000通貨業者の比較一覧表→FX 1000通貨 手数料無料 

初心者必見の売買シグナル一覧→為替 売買シグナル 無料


注目記事。  コピートレード 無料  シストレ.COM 評価

セントラルミラートレーダー 評価  セントラル短資 みらいチャート  バイナリーオプション レンジ外

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

      
2013/03/29(金) FX比較

【YouTube】

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧