FX 法人口座 メリット デメリット FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > FX法人口座 > FX 法人口座 メリット デメリット

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

FX 法人口座 メリット デメリット


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


Webサイト・FXブログ・税理士のHPなど、

インターネット上には

FXの法人口座に関する情報は溢れていますが、

私は、実際に株式会社を設立して、FXの法人口座で運用しています。


そんな私が思う、

FXの法人口座のメリットとデメリットを挙げてみます。


一部、FXの法人口座のメリット・デメリットと、

法人成りすることによるメリット・デメリットが混同している部分がありますがご容赦ください。


まずは、FXの法人口座のメリットから。

FX法人口座メリット

1.国内FXのレバレッジ規制を受けない。

2.必要経費が認められやすくなる。   

3.株式会社の場合は代表取締役社長を名乗れる。

4.損失が最大9年繰越が出来るようになる。

5.他の事業との損益が合算できる。

6.有限責任(法人の負債は法人の責任)。


1の国内のレバレッジ規制を受けないというのが、

最大のメリットであり、魅力
でしょうね。

法人口座であれば、300倍程度のハイレバレッジで取引することも可能なので、

その理由で法人成りするトレーダーもいらっしゃるようです。


では、逆にFXの法人口座のデメリットは?

FX法人口座デメリット

1.設立に費用が掛かる

  (株式会社なら25万程度・合同会社なら6万円程度が目安)。

2.資本金が必要(1円でも可能だが、300万円が目安)。

3.月々の税理士への顧問報酬が必要になる(月2~3万円が目安)。

4.年に一度・決算月には

  税理士への報酬が別途必要(15万円が目安。ばらつきあり)。   

5.赤字でも7万円の法人税を納める必要がある。

6.利益は会社のお金なので自由に使えなくなる。


デメリットは、やはり初期費用とランニングコストですね。


資本金1円で合同会社を設立すれば、

6万円程度で法人を設立することが出来ますが、

資本金1円ですと、口座開設の際に審査落ちする可能性もあり、

また、スタートからいきなり借金をしないといけなくなりますよね。

FXを始めるための証拠金がない状態なので。


税理士さんに支払う報酬だけでも、

年間50万程度必要になってきます。

個人で決算をする、ということも不可能ではありませんが、

知識のない人にとって、現実的ではありません。


が・・・デメリットで挙げた面は逆に言えば、

お金さえあれば、ほとんどが超えられるハードルです。

6のデメリットで挙げた点も、

逆に言えば、「会社のお金」と「個人のお金」というけじめがきっちりつくというメリットでもあります。


以上のことを参考に、法人口座でFX取引をするかどうか?を検討してみてください。

FXの法人口座比較→FX法人口座比較

もう一つのハイレバレッジで取引する方法→海外FX デメリット


注目記事。  ミラートレード比較  FX 1000通貨 手数料無料

バイナリーオプション 有効シグナル  FX 上場企業  GMO バイナリーオプション 規制

関連記事


      
2013/05/08(水) FX法人口座

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧