FX 流動性リスクとは? FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > FX用語 ヤ行ラ行ワ行 > FX 流動性リスクとは?

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

FX 流動性リスクとは?


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXの初心者向けのFX用語集 ラ行です。

今回は「流動性リスク(りゅうどうせいりすく)」について。


FX(外国為替証拠金取引)には、色々なリスクがあります。

為替変動リスク」「金利変動リスク」「流動性リスク

業者破綻リスク」「システムリスク」の5つが代表的なリスクです。


今回ご説明させていただきます

流動性リスク」は、流動性が低下することのよって発生するリスクで、

テロや戦争、天変地異、政変などの発生時などは流動性リスクは高くなります。


具体的には流動性が低下すると、

スプレッドが極端に広がる」「注文が成立しにくい」といった現象が発生します。


流動性の低下によって起きる

流動性リスクは、取引量・流通量の少ない

トルコリラやタイバーツ、スウェーデンクローネなどの

マイナー通貨」と呼ばれる通貨の取引をしていると、このリスクは高くなります。


一方、「メジャー通貨」と呼ばれる米ドルなどの取引量・流通量の多い通貨だと、

流動性リスクは低くなりますが、リスクが0になるわけではありません。


あまり聞きなれない通貨を取引する際には、

流動性リスクが高い、ということを覚えておいてください。


筆者は、米ドルやユーロ、日本円などのメジャー通貨しか取引しないようにしています。


FX業者のスプレッド比較はこちら→米ドル円スプレッド比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  バイナリーオプション 聖杯

FX ネガティブサプライズとは?  FX いってこいとは?  オプトレ 評判

関連記事


      
2013/11/14(木) FX用語 ヤ行ラ行ワ行

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧