バイトレ 儲かる 儲からない FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > バイトレ攻略法・必勝法 > バイトレ 儲かる 儲からない

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

バイトレ 儲かる 儲からない


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプションの

FXTF バイナリー・トレード」通称?愛称?「バイトレ」が

儲かるか?儲からないか?について。


以前私がメインで取引していた

バイナリーオプションの

HIGH・LOW(ハイロー)」や「HIGH・LOW MAJOR(ハイローメジャー)」と比較すると、

物足りない、正直儲かりにくいイメージですね。


なぜ物足りない内容の

バイナリーオプションに変更せざるを得なくなったかといいますと、

2013年後半からのバイナリーオプション規制で、

日本国内の業者は単純な2択型・ハイロータイプの提供が出来なくなったからです。


旧ルールのFXトレードフィナンシャルのバイナリーオプションは

購入時と比較して判定時刻には

0.1銭・1pipsでも上か?下か? を予想するもので、

ペイアウト倍率は1.8~1.9倍もありました。


旧ルールは単純でわかりやすく、

勝ちやすい・儲けやすいものだっただけに、

規制に対応するためとはいえ、現行の「バイトレ」の取引ルールには、失望しています。


また、「バイトレ」がバイナリーオプション初心者にとってハードルが高いなと思うのが

チケットの購入価格が高い点です。

ペイアウト倍率が10000円に固定されているので、

チケットの代金も、目標レートに近いものは数千円程度となっています。


私のバイナリーオプションメイン口座の

オプトレ!や外為オプションは、

ペイアウト倍率が1000円に固定されているので、

数百円程度から取引が可能です。


バイトレ 評判という記事でも書きましたが、

バイトレ」は最少取引金額は多く必要な点は最大のデメリットですね。


バイトレが儲かるか?儲からないか? は、

引き続き検証結果を公開していきたいと思います。


3種のバイナリーが取引出来るのはこちらです。

外為オプション

3種の詳しいルール説明はこちら→外為オプション 新ルール まとめ

特に注目しているのがこちら→外為オプション 新ルール 攻略法


バイナリーオプション業者比較→バイナリーオプション比較


注目記事。  SBI FXトレード SBI証券 違い  FX法人口座比較

リアルタイム出金  オフセット注文 手数料  メタ4 MT4 使い方 本  FX 自己資本規制比率 比較

関連記事


      

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧