FX バイナリーオプション 比較 違い FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー

FX・バイナリーオプション・シストレ比較評判ブログbyスノーキー Top > バイナリーオプション入門 > FX バイナリーオプション 比較 違い

【スノーキーのブログ】

【小手川征也メルマガ】

【小手川征也無料動画】

【小手川征也LINEスタンプ】

【サイト説明】

【米ドル円スプレッド比較】

FC2おすすめブログ認定

カテゴリ

【ご注意・免責事項】

FX バイナリーオプション 比較 違い


FX・バイナリーオプション・シストレ業者、36社で取引したことのある

当サイト管理人のスノーキー(小手川征也)です。  FXの比較はこちら。  BOの比較はこちら


*追記 バイナリーオプションは

   自主規制で大きくルールが変わりました


新ルールのバイナリーはこちら→バイナリーオプション比較


バイナリーオプション アットザマネー

海外バイナリーオプション メリット デメリットという記事に続く、

バイナリーオプションの初心者入門シリーズです。


今回は、FXとバイナリーオプションはどう違うのか?

FXの取引ルールをある程度理解した方向けへの説明になるかもしれません。


FXとバイナリーオプション(BO)は、

どちらも為替を扱った金融商品なのですが、実は取引ルールは大きく違います。


国内バイナリーオプションの主流は、

○○分後に現在のレートより、上か下か?円高か?円安か?というシンプルな2択です。

FXも上下を予測する金融商品ですが、

スワップポイントと呼ばれる金利相当分があったり、注文方法も複数あり、

取引ルールを覚えるのに時間が必要です。


そして、必要資金・必要証拠金も大きく違います。

一般的な一万通貨以上から取引できるFX業者の場合、

米ドル円一万通貨のポジションを持つのに必要な証拠金は30000~40000円ほど。


こちら→FX 1000通貨 手数料無料の1000通貨取引が可能なFX業者の場合は、

同じ米ドル円の1000通貨取引ですと、3000~4000円程度の証拠金が必要です。

SBI FXトレードなら1通貨から取引が可能なので、証拠金100円以下から始められます。


バイナリーオプションの最少取引金額は?

みんなのバイナリーの50円~、外為オプションなら100円~取引が可能です。


そして、各業者によって異なるのですが、

バイナリーオプションにはペイアウト倍率というものが設定されています。

みんなのバイナリーなら最大20倍、外為オプションなら2倍固定です。


多くのバイナリーオプション業者がチケット購入(エントリー)・取引開始から

判定時刻・終了時刻までを10分ほどの短期間に設定しています。


外為オプションは10分で結果が出るので、10分で資金を2倍にすることが可能なのです。


一方のFXですが、最大レバレッジ25倍では、

10分・1時間では資金を2倍以上にすることは非常に難しいです。


資金効率の面ではバイナリーオプションの方が優れている、と言えるでしょう。


他にも、バイナリーオプションとは? 元本以上の損失という記事で書きましたが、

バイナリーオプションは

チケット購入金額以上・元本以上の損失が出る恐れはありません



ここまで読まれると、

バイナリーオプションの方がメリットが多いように感じられるかも知れません。

が・・・予想が外れた場合は、

基本的にはチケット購入金額がそのまま損失になるので、

資金が減るスピードが速い、というデメリットもありますので注意が必要です。

取引できる通貨ペアの数も、FXの方が圧倒的に多いですしね。


向き不向き・取引手法の違いなどもあるので、

どちらが優れているとは言えませんが、

短期売買の得意な方はバイナリーオプションは取引しやすいでしょうね。


国内バイナリーオプション比較はこちら→バイナリーオプション比較


注目記事。 マットFXTFバイナリーシグナル 選べるHIGH・LOW必勝法  バイナリーオプション 逆張り  

HIGH・LOW MAJOR ハイローメジャー 必勝法  外為オプション マーチンゲール  24オプション 評判

関連記事


      

【管理人の著書】

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

ブロともになる

QRコード

ブックマーク

プロフィール

アクセス解析

【FX業者の評判】

【バイナリーOP評判】

ブロとも一覧