*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

投資用語

リクォートとは?

2018年1月18日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら

FXの初心者向けのFX用語集 ラ行です。

今回は「リクォート(りくぉーと)」について。

リクォートとは、

発注した注文が約定しない状態・・・つまり、約定拒否のことです。

注文が弾かれる・注文が通らない、とも言います。

リクォートが頻発するFX業者は「約定力の低い業者」といえます。

一般的には

注文数量が多いほどリクォートは発生しやすくなります。

私の知る限り、唯一「リクォートが発生しない」ことを明記しているFX業者があります。

FXCMジャパン証券です。

*2022年追記 約定力の高さを売りにしているFX会社はこちらJFX

*追記 FXCMジャパン証券は後日に、楽天グループの傘下入りをしました
 楽天グループ入り後もNDD方式を採用しているかどうかは不明です
*追記 ここまで

その理由は、

ノンリーディングデスク(NDD)方式を採用しているNDD業者なので、

ディーラーを介さず直接インターバンクに注文を流しているからです。

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-投資用語

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ