ループイフダン検証

売りスワップの調査のためループイフダン 米ドル円ショートS25 損切り「なし」検証スタート 2021年末

2021年12月30日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

人気のリピート系FXのアイネット証券のループイフダン。

ループイフダンとは?

公式ブログでは、リアル口座・リアルマネーでの運用成績を定期的に公開しています。

公式ブログ・ループイフダン検証記事へのリンクはこちら

当サイトでは現在、豪ドルNZドルの両建てと、ユーロドルショートのデモ口座運用について不定期で公開しています。

それぞれの最新記事はこちら。

ループイフダン検証 豪ドルNZドル両建て 3年以上経過 2021年12月10日
ループイフダン検証 ユーロドルショート 運用約1年 2021年12月5日

さらにもう一つ、米ドル円のショートの口座も運用していたのですが、放置したらログインできなってしまいました。

なので本日、米ドル円ショートの設定を見直して再稼働を始めました。

米ドル円ショートでのデモ口座運用を続けたい理由

 

デモ口座なので、米ドル円ショートの口座にログインできなくなっても、運用を再開する必要性は高くないです。

米ドル円ショートは、この投稿時点ではスワップポイントの支払いが発生するポジションであり、なおかつこれから先にその金額が上がっていきそうです。

さらにスワップポイントの支払いが高くなっても、米ドル円ショートという売買システムで利益を積み上げることができるのか?と、スワップポイントの支払いがどの程度きついのか?のデータを取るためにも行います。

ループイフダン運用におけるスワップポイントの重要性は以下のレポートで書きました。

あと、以下のチャートをご覧いただくと、米ドル円が高値圏にあることがわかります。S(売り)で入りたい通貨ペアです。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。表示しているテクニカル指標はこちらをMT4に再現しています。

2021年後半からの円売りの流れが徐々に強くなってきており、この投稿執筆時点では115円台まで上昇しています。

スポンサーリンク

米ドル円ショートの難点・スワップポイント

 

前述しましたが、現状の日米の政策金利の差が反映されるので、米ドル円ショートをループイフダンなどのリピート系FXで長期運用した場合に重石になるのがスワップポイントの支払いです。

以下はアイネット証券・ループイフダンの米ドル円スワップポイントです。

*1万通貨あたり。調査日 2021年12月31日のものです

米ドル円買いスワップポイント +11円
米ドル円売りスワップポイント -14円

セミナーなどで何度もお伝えしていますが、ループイフダンで稼ぐ王道は新規注文→決済注文のリピート+スワップポイントの二本柱で利益を得ることです。

スノーキー ループイフダンセミナー お申込方法

今回の試みは、その王道から外れた運用をしたら、どうなるのか?を知るためでもあります。

スポンサーリンク

本日稼働した売買システム

 

本日稼働しました売買システムはこちらです。

デモ口座の資金は300万円スタートなので、1,000通貨の売買システムを3つ稼働してみました。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
米ドル円
S(売り)25
最大
ポジション数
(想定変動幅)
64
(約1,600pips・16円分)
目安必要資金 81万4,400円×3
(約55万円の余裕資金)
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*ループイフダンランキングの
2021年12月30日抽出のデータより)
約61,000円×3
ー売りスワップの
支払い

設定値幅は米ドル円で3番目に狭い「25」にしました。

米ドル円の直近約3年間の高低差(高値と安値の為替レートの差)は14.3円なので、それよりも広い16円という想定変動幅を取りました。

私は損切り設定は「なし」派なので「なし」にしました。

ループイフダン 損切り設定 あり なし どっちがいい?

この設定を米ドル円月足チャート上に表示したものがこちらです。

115円の取引開始ライン・もしくは最安値での売りポジションが115円の場合、その16円上の131円が売買システムが停止する目安のライン。

さらに、余剰資金が約3円分ほど残っているので、115円が最安値の売りポジションの場合134円が強制決済・強制ロスカットラインの目安です。

しばらく間を空けて、検証記事を当サイトで公開したいと思います。

*3か月後の検証結果公開投稿はこちら

6年ぶり円安 ループイフダン 米ドル円S(売り)25検証3か月 2022年3月30日

ループイフダン初心者さん必見!設定例まとめはこちら。

ループイフダン設定例まとめはこちら

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

ということで、仕切り直しの米ドル円ショートのデモ口座での運用、設定公開の投稿は以上です。

検証結果公開も当サイトで行いますので、お気に入り・ブックマークへの追加をお願いいたします。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約18%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約14.6%強(管理人の設定)

-ループイフダン検証
-,

© 2022 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ