ループイフダン検証

ループイフダン ポートフォリオ

投稿日:2019年1月31日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

手数料無料で取引コストがわかりやすい!選ぶだけのリピート系FXのアイネット証券の「ループイフダン」。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」の「ループイフダン」です。 2018年6月にはル ...

続きを見る

ループイフダン」のポートフォリオについて。

ポートフォリオとは?

 

投資用語の「ポートフォリオ」とは?

◆ポートフォリオとは?
リスクを分散させるために、株式や債券、為替などの複数の金融商品を組み合わせること。
「個別株でポートフォリオを組む」という場合、複数の会社の株でリスクを分散させること。

投資用語としては一般的ですが、ループイフダンにおけるポートフォリオだと、複数の売買システムを稼働させることになるかと思います。

ということで、この投稿では、ループイフダンのポートフォリオ構築は「複数の売買システムを稼働すること」と定義してお話していきます。

スポンサーリンク

ループイフダンの売買システム

 

この投稿時点では、アイネット証券のループイフダンでは他社リピート系FXと比較しても多めの14通貨ペアが取引可能です。

リピート系FX比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。バイナリー会社比較はこちら。 当サイトの管理人は「リピート系FX」で実際に最大約1080万円の資金で運用をしていました。2017・2 ...

続きを見る

下の図はその中の一部で、もっと多くの通貨ペアと値幅があり、「B(買い)」と「S(売り)」を含めれば100種類以上の売買システムがあり、それらの組み合わせはかなりの数になります。

スポンサーリンク

ループイフダンのポートフォリオ(複数稼働)

 

ループイフダンにおかる「ポートフォリオ構築(複数稼働)」は、以下のようになると思います。

  • 同一通貨ペアで値幅の違うものを稼働する
  • 同一通貨ペアで「B」と「S」を稼働し、両建てをする
  • 違う通貨ペアの売買システムを稼働する(分散投資)
  • 複数の通貨ペアの売買システムを稼働し両建てをして「すくみ」状態にする

4つの例をあげましたが、下に行くほど難易度が高くなります。

特に「すくみ」に関しては、考え方・理論がしっかりと構築されていないといけません

すくみ」手法について私が思うことは、後日にでも公開しようかと思っています。

私の著書の中では違う通貨ペアの売買システムを稼働させる例ついて書きました。

*当サイト限定特典でこの書籍がもらえます。投稿の後半をご覧ください

スポンサーリンク

ループイフダンのポートフォリオ(複数稼働)は中級者以上向け

 

ループイフダンにおける「ポートフォリオ構築(複数稼働)」について書いてきましたが、初心者向けとは私は思いません

特に、FXを一度もしたことがなくて初めてFXをするのがループイフダンです」という方がスタート段階で複数を稼働することはおすすめしません

まずは豪ドル円や米ドル円などで「ループイフダンとはこういうものなんだ」と理解できたあとが良いかと思います。

ループイフダンにはデモ口座が用意されているので、試行錯誤はそちらでやってみるのがいいかもしれませんね。

なお、この投稿時点ではトラリピ」や「トライオートFX」にはデモ口座・バーチャル口座はありません

トラリピ デモ口座がない!?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リピート系FXの元祖ともいえる「マネースクエア」の「トラリピ」。 そのトラリピのデモ口座・バーチャル口座に ...

続きを見る

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

ループイフダンの「ポートフォリオ構築(複数稼働)」に関しての私の考えは以上です。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネットFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2018年6月1日より ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-ループイフダン検証
-

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.