スワップポイント

トルコリラ円&メキシコペソ円 スワップポイント比較 2018年10月19日

投稿日:2018年10月19日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

先週に引き続き、トルコリラ円&メキシコペソ円のスワップポイントを調査します。

ピックアップしている3社は、高スワップポイントかつ上場企業(もしくは上場企業のグループ企業)で、当サイト限定特典のある会社です。

トルコリラ円は牧師釈放決定のニュースが好感されたのか、先日は20円台を回復する場面もありました

トルコ 米国人牧師釈放決定 材料出尽くしか

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 トルコの裁判所が昨日、米国人牧師のアンドリュー・ブランソン氏を釈放する決定を下したとのこと。 *追記 トル ...

続きを見る

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

それでは、トルコリラ円&メキシコペソ円のスワップポイントの調査結果です!

*スワップポイントは日々変動します。投稿日・調査日時点での情報です

今回もまたまた熱いのは「みんなのFX」

 

今回も先週に引き続き、最初に最も高額なところを紹介します。

それはみんなのFXです!まずはトルコリラ円に関する調査結果から。

みんなのFXのトルコリラ円スプレッドは1.8銭原則固定

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
10月16日(火) 110円
10月17日(水)
(3倍デー)
330円
10月18日(木) 110円
10月19日(金) 110円

月曜日から金曜日まで(スワップ3倍デーは平均値)で連日、110円という買いスワップポイントが付きました。

先週に引き続き、110円をキープし続けています。

次に、メキシコペソ円のスワップポイントです。

みんなのFXのメキシコペソ円スプレッドは変動制です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
10月16日(火) 160円
10月17日(水)
(3倍デー)
480円
10月18日(木) 160円
10月19日(金) 160円

こちらも先週に引き続き、ホームページ記載の150円を上回る、連日160円という高いスワップポイントが付きました。

詳細はこちらで→みんなのFX

みんなのFXとのタイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

みんなのFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンのご紹介です。 根強い人気なのがみんなのFXです! シ ...

続きを見る

スポンサーリンク

ヒロセ通商の調査結果

 

次に調査結果をお伝えするのはヒロセ通商

トルコリラ円から。ヒロセ通商のトルコリラ円のスプレッドは1.9~5.6銭です。

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
10月16日(火) 111円
10月17日(水)
(3倍デー)
264円
10月18日(木) 100円

10月16日付与分では111円という買いスワップポイントが付きましたが、他の日はみんなのFXと比較すると見劣りしてしまいます。

次にメキシコペソ円の調査結果です。ヒロセ通商のメキシコペソ円のスプレッドは0.4銭原則固定です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
10月16日(火) 120円
10月17日(水)
(3倍デー)
360円
10月18日(木) 120円

連日、120円という買いスワップポイントが付きましたが、こちらもまた、みんなのFXと比較すると見劣りしてしまいます。

ヒロセ通商の優位性は、メキシコペソ円のスプレッドですかね。

詳細はこちら→ヒロセ通商

ヒロセ通商と当サイト限定タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

ヒロセ通商 タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンをいくつかのFX会社さんと開催中ですが、裁量取引用系の ...

続きを見る

スポンサーリンク

FXプライムbyGMOの調査結果

 

最後に調査結果をお伝えするのはFXプライムbyGMO

まずはトルコリラ円の調査結果。FXプライムbyGMOのトルコリラ円スプレッドは4.8銭~最大100銭です。

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
10月16日(火) 85円
10月17日(水) 85円
10月18日(木)
(3倍デー)
255円
10月19日(金) 85円

前回調査時に引き続き、みんなのFX、そしてヒロセ通商と比較すると見劣りしてしまいます。

次にメキシコペソ円の調査結果です。FXプライムbyGMOのメキシコペソ円のスプレッドは1.9銭です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
10月16日(火) 150円
10月17日(火) 150円
10月18日(水)
(3倍デー)
450円
10月19日(木) 150円

メキシコペソ円の買いスワップポイントは、みんなのFXと同じ金額だったのに、下がってしまいました

詳細はこちら→FXプライムbyGMO

FXプライム

FXプライムbyGMOとの当サイト限定タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

FXプライムbyGMO タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンをいくつかのFX会社さんと開催中ですが、FX初心者さん ...

続きを見る

というこで、今回の調査では、みんなのFXが圧倒的にトルコリラ円&メキシコペソ円の買いスワップポイントが高いFX業者ということになりました。

トルコリラ円とメキシコペソ円のスワップポイントに関してはみんなのFXの独り勝ち状態が続くのでしょうか?

前回調査時の結果は以下の投稿でご覧いただけます。

トルコリラ円&メキシコペソ円 スワップポイント比較 2018年10月12日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 先週に引き続き、トルコリラ円のスワップポイントを調査します。 ピックアップしている3社は、高スワップポイン ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆1,000通貨から取引可能
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.2
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

iサイクル注文(外為オンライン)

外国為替証拠金取引の外為オンライン

◆大島優子さんがイメージキャラクター(資本力がある)
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (「ランキングやマトリクス方式」から選ぶだけの機能も)

-スワップポイント
-, ,

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2018 All Rights Reserved.