*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

松井証券FX自動売買設定例

松井証券 リピート系FX 米ドルスイスフラン 買い 資金24万円設定例 2023年

2023年8月4日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

以下の投稿に続く「松井証券自動売買(リピート系FX)」の初心者さんに向けた、設定例公開ブログ投稿シリーズです。

松井証券 リピート系FX 豪ドル米ドル(AUD/USD) ハーフ&ハーフ 約26万円設定例

今回は、米ドル/スイスフラン(USD/CHF) ・以下ドルスイス買いの設定例を考えて公開します。

過去の松井証券のリピート系FXの設定例のまとめはこちら。

スノーキー 松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 設定例 まとめ

この設定例は2023年8月上旬時点の為替レートをもとに考えたものです。

松井証券FX自動売買の口座開設(限定特典付)はこちら、もしくは最後に掲載のバナーから→松井証券FX

松井証券口座開設手順(FX専業と少し流れが違います)はこちら。

この投稿のYouTube動画版はこちら。

松井証券FX自動売買の設定例をご覧いただく前の注意点

 

今回の松井証券FX自動売買の設定例をご覧いただく前に、以下の注意点をご確認ください。

注意

  • 私が今松井証券FX自動売買でドルスイスの買いを始めるならという「例」を公開します。
  • 公開した設定を推奨しているわけではありません。
  • 「利回り期待値の目安」はバックテストで算出した目安であり、確定しているものではありません。
  • 想定変動幅より外れた場合は損失が出ることがあります。
  • 記事は定期的に見直しておりますが、為替レートやスワップポイント、必要証拠金が公開時と大きく異なる場合があります。
    その際は、ご自身で停止する為替レートなどをご判断ください。
  • 利回り期待値の目安は管理人がバックテストで算出したものです。
  • 必要証拠金の計算・強制ロスカットライン・利回り期待値もご自身で再算出を推奨します。
  • 2023年8月3日のデータ・為替レートをもとに算出しています。

スポンサーリンク

ドルスイスはスノーキーが最も利益を出している通貨ペアの一つ

 

このブログを数年間読んでいただいている方、ループイフダンセミナーにいつもご参加いただいている皆様ならご存知かと思いますが、ドルスイスは私の大好きな通貨ペアです。

スノーキー ループイフダンセミナー お申込方法

その理由はコロナショックを機に運用法を刷新して以降、一番の稼ぎ頭がドルスイスだから。

やり方を刷新した私の運用法は以下の非売品レポートなどでご覧いただけます。

また、ドルスイスは買いポジションを保有したらスワップポイントをもらえることができて、この投稿の資料作成時点では、1万通貨当たり+117円と高額です(*スワップポイントは日々変動します)。

豪ドルNZドル、ユーロ英ポンドでリピート系FX運用をされている方は多いと思いますが、リスク分散のためにさらに通貨ペアを増やそうと思うと悩むのが今の為替相場の状況

対円通貨ペアの多くが歴史的高値圏にあり、買いで入ると高値掴みが怖く売りで入るとスワップポイントの支払いの負担額が大きいです。

なので私は、対円通貨ペア以外の設定例を積極的に公開しているのです。

直近公開したのが、NZドル米ドル、豪ドル米ドル。以下がそのリンク。

松井証券 FX自動売買(リピート系FX) NZドル米ドル(NZD/USD) ハーフ&ハーフ 約25万円設定例
松井証券 リピート系FX 豪ドル米ドル(AUD/USD) ハーフ&ハーフ 約26万円設定例

ドルスイスも、日本円が片方に入っていない通貨ペアですよね。

 

ドルスイスはトラリピにはなく松井証券のスプレッドは狭い

 

ドルスイスは、記事執筆時点ではトラリピにはない通貨ペアです。

トラリピとは?

松井証券では取り扱いがあり、その実質的なスプレッドはトライオートFXと比較すると3分の1以下とかなり狭いです。

その他のスプレッドも比較したい方は以下の記事でご確認いただけます。

リピート系FX比較

 

ドルスイスは8年ぶりの安値圏

 

今回の対象の通貨ペア、ドルスイスの値動きを月足チャートでチェックしてみましょう。

初めてチャートを見た」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は「スイスフランショック」の翌月から、8年間以上も1,800pipsのレンジ内での値動きが続いている通貨ペアなのです。

そして今、8年以上ぶりの安値圏まで下落してきています。

裁量取引でも、リピート系FXでも、買いポジションを持ちたいときは安値圏で拾いたいですよね。

リピート系FXとは?

安値水準に来ていることもドルスイスの魅力。

つまり、対円通貨ペアではない」「買いスワップポイントが高額」「(記事執筆時点では)8年ぶりの安値圏」という三つが今のドルスイスの買いを選びたい理由です。

次の項が設定例です。

 

松井証券FX自動売買・ドルスイス・買いの設定

 

私が考えたドルスイスの「買いの設定」がこちら。

通貨ペア ドルスイス
売買方向 買い
注文レンジの上限 0.92600
注文レンジの下限 0.85435
数量 1,000通貨
注文値幅 30pips
益出し幅 30pips
運用停止ライン
(損切り設定)
なし

仕掛けた範囲を、月足チャートに色付けしましたものがこちら。

8年間のレンジの中心値より少し下から想定レンジを設定しました。

その理由は「安値圏で買いポジションを持ちたい」というスタンスがあるため。

 

松井証券FX自動売買・ドルスイス・買いの設定の期待値

 

今回の設定の注文状況がこちらの画像で確認できます。

期待値をバックテストで算出済みです。

私が算出した(少し低く期待値が出る)バックテストの結果では直近3年間と同じ値動きをドルスイスがしてくれた場合、3年間のバックテストの結果だと、+82,000円の期待値(皮算用)となりました。

今回の元手資金は240,000円と設定。

240,000円の資金で運用している場合、年利期待値・年平均約11%強+スワップポイントの積み増しとなりました。

想像していたより、かなり期待値が低く出たのですが、これは直近ドルスイスが下降トレンドにあるからでしょう。

この後、ドルスイスが反転上昇した場合、期待値より成績は上振れするとみています。

ドルスイスを運用対象にする理由として、先に挙げた三つ以外に豪ドル」も「NZドル」も片方に入っていない点もあります。

豪ドルNZドル」をすでに運用していたら「豪ドル米ドル」「NZドル米ドル」は片方の通貨被りが発生しますがドルスイス」なら、そうはなりません

スポンサーリンク

最後に。今回の設定例の注意点など

 

最後に、今回の設定例の魅力や特徴、注意点をご確認いただきます。

  • ドルスイスは一定期間レンジ内で
    動いていますが永遠に続くかはわかりません。例は特に推奨していません
  • 今回は長期間続く、下限&上限は中心値より少し下で設定を組んでいます。
    下へのレンジ抜け時は要注意。
    金対応・損切ルールなどは事前に決めておきましょう。
  • レンジの上限・最高値で買いポジションを保有した時に
    レンジの下限まで下落しても耐えられるように資金を24万円に設定しました
    念のため、ご自身でも強制ロスカットラインの計算をなさってください
  • この記事が役に立ちましたら松井証券の口座開設はこの投稿の最後に掲載しているバナーからお願いしますm(__)m

以上です。

当サイトで過去に公開しました豪ドルNZドル、ユーロ英ポンドなどを含む松井証券自動売買(リピート系FX)」の設定例まとめはこちら。

スノーキー 松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 設定例 まとめ

私の「松井証券自動売買(リピート系FX)検証結果・運用成績は公式ブログのこちらのカテゴリで継続的に公開予定です。

30万円程度の資金で始められるハンガリーフォリント円、チェココルナ円、メキシコペソ円スワップ投資の例などはこちらのまとめ記事でどうぞ。

FXスワップポイント投資 やり方の例 まとめ
FX 資金30万円 ハンガリーフォリント円 スワップ投資設定例 2023年7月版【スワップ+17円&+21.75円版】

 

松井証券口座開設はこちら(タイアップキャンペーン)

 

ということで、「松井証券自動売買(リピート系FX)」の設定例公開記事、米ドルスイスフランの買いの設定例の改訂版については以上です。

他の通貨ペアの設定例の公開も行いますので是非当サイトをお気に入りに追加をお願いします。

松井証券新規口座開設こちらの限定タイアップ特典付きのバナーからお願いします

松井証券FX

上のバナーが表示されていない方はこちら→松井証券FX

松井証券FXと当サイト限定タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

松井証券 FX(自動売買) 限定タイアップキャンペーン

松井証券口座開設の流れはFX専業とは少し違うので以下のYouTube動画を参考にしてください。

クイック入金・リアルタイム入金の手順はこちらのYouTube動画で。

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-松井証券FX自動売買設定例
-,

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ