オートレール検証

オートレールの手数料は安い?高い?他社リピート系FXと比較

2018年8月31日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

マネックス証券の提供するリピート系FXサービスの「オートレール」。

その「オートレール」の公式の説明のページで手数料が安いことが書かれていましたが、本当なのでしょうか?

オートレールの手数料

 

オートレール」では、1枚以上の注文は手数料無料と表記がありました。

1枚というのは1万通貨のことです。

では、1枚=1万通貨未満の場合の手数料はいくらでしょうか?

1万通貨未満の取引→1,000通貨取引の場合の取引手数料は片道30円です。

これは手数料が安いとは言えないのでは・・・。

スポンサーリンク

1000通貨取引時のリピート系FX手数料比較

リピート系FX各サービスの1,000通貨取引時の手数料を比較一覧表にしました。

トラリピ無料
オートレール片道30円(往復60円)
トラッキングトレード片道20円(往復40円)
iサイクル注文片道20円(往復40円)
トライオートFX片道20円(往復40円)
ループイフダン(アイネット証券)無料

リピート系FXで運用をされる方の多くは、1,000通貨取引だと思います。

この比較一覧表を見る限り、オートレールの手数料は安いとは言えないです。

スポンサーリンク

スプレッドが狭いかもしれない

 

先ほどのは手数料のみの表なので、スプレッドを加味するとオートレールが最も間接的&直接的な手数料が安くなる可能性もあります。

手数料無料のループイフダン(アイネット証券)と、オートレールのスプレッドを比較してみました。

以下がループイフダンとトラリピを比較した、この投稿時点での主要通貨ペアのスプレッド比較です。
*ループイフダン、オートレールともに原則固定。対円通貨は銭・ユーロドルはPIP。
調査日。2018年8月31日

通貨ペアループイフダン(アイネット証券)オートレール
米ドル/円2銭2銭
ユーロ/円 3銭4銭
英ポンド/円5銭6銭
豪ドル/円4銭4銭
NZドル/円6銭6銭
ユーロ/米ドル2PIP3PIP

スプレッド比較の時点で、ループイフダンが有利なものが多く、オートレールが勝っているものはないという結果になりました。

ループイフダンは、1万通貨以上の取引であっても、1万通貨未満の取引であっても直接的な手数料はかかりません

スポンサーリンク

まとめ

 

リピート系FXを比較した投稿は過去に公開しました(*オートレールは比較対象になっていませんが)。

リピート系FX比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。バイナリー会社比較はこちら。 当サイトの管理人は「リピート系FX」で実際に最大約1080万円の資金で運用をしていました。2017・2 ...

ということで、「オートレールの手数料は安いとは言えない」という結果でした。

また、ループイフダンの取引コストの優位性がまた浮き彫りになった調査結果でした。

ループイフダンが利用できるアイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2020年4月3日より ...

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約16%強(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約12%強(管理人の設定)

-オートレール検証
-,

© 2020 リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室