*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ループイフダン検証

ループイフダン ドルカナダS40 検証2か月 2023年11月29日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

私もリアル口座で運用中、当サイト累計口座開設数NO.1のリピート系FXアイネット証券が提供する「ループイフダン」。

リピート系FXとは?
ループイフダンとは?

リアル口座での運用結果はこちらの公式ブログにて公開中です。

ループイフダンの検証作業はリアル口座と並行して、デモ口座で色々と検証作業を行っており、主に当サイトで公開しています。

今回は、2023年9月29日より始めました、ドルカナダのS40の検証結果について。

稼働・検証作業を開始して約2か月が経過しました。

口座状況などをお伝えします。*一部は約1か月前と比較した口座状況の変化です。

その他の設定も含むループイフダン検証記事一覧こちらからご覧いただけます。

ドルカナダはレンジ内での値動きが続く

 

レンジ内での値動きが続いている通貨ペアの代表格といえば、豪ドルNZドル(オージーキウイ)です。

豪ドルNZドルは魅力的な通貨ペアで、私も実際に松井証券FXで運用しています。

【改訂版】松井証券 FX自動売買 豪ドルNZドル ハーフ&ハーフ 約18万円設定例
松井証券 FX(自動売買) 限定タイアップキャンペーン

が、リピート系FXで一つの通貨ペアのみでの運用は実はリスクが高い

卵はひとつのかごに盛らない方がいいので。

豪ドルNZドルとほかの通貨ペアを組み合わせるときに候補に挙がってくる通貨ペアの一つが、ドルカナダです。

2016年2月以降、約7年9カ月間の変動幅は約2,600pipsという狭い範囲でのもみ合い

2020年3月のコロナショックによるイレギュラーな上ひげ部分を除くと、約2,300pipsという狭いレンジ内での値動きが続いています。

当サイト限定特典の以下のレポート内でも、私の特にお気に入りの通貨ペアの中に「ドルカナダが入っていることを書きました(*最後に掲載しているバナーから新規口座開設後に条件を満たすともらえます)。

 

稼働中の売買システム・ループイフダン設定(ドルカナダS40)

 

稼働中の「ループイフダン」のドルカナダS40の売買システム・設定はこちらです。

デモ口座の資金は300万円スタートです。

その資金を目いっぱい使い、1,000通貨の売買システムを×10稼働しました。つまり、計1万通貨分。

今回、検証結果を公開するデモ口座で稼働を開始した設定の詳細はこちら。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
ドルカナダ・
S・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
25
(約1,000pips分の値幅)
目安必要資金
(稼働時)
約29万3,554円×10

この設定をドルカナダ月足チャート上に表示したものがこちらです(*稼働時のチャート)。

最安値保有の売りポジションから1,000pips上昇した為替レートの近辺が強制ロスカット発動ラインの目安となります。

スポンサーリンク

直近の値動きをドルカナダの日足チャートで確認

 

直近のドルカナダの値動きを見てみましょう。

特に直近1か月間にフォーカスして日足チャートを確認してみます。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

直近1か月のドルカナダは右肩下がり。

記事執筆時点では約2か月ぶりの安値水準まで下落しています。

稼働を開始したのが約2か月前。

つまり、上昇した後に稼働時の為替水準へと「往って来いとなりました。

S(売り)を稼働しているので、直近1カ月の下落した場面で、決済注文が成立したと推測できる値動きです。

 

今回のドルカナダS40の約定履歴

 

今回の直近約1か月間の、ループイフダンのドルカナダS40のみで運用しているデモ口座の約定注文(決済注文)の履歴の一部です。

今回は、売買システム1つ(1,000通貨)につき、約20回の決済注文が成立しました。

青色で囲っている部分が、スワップポイントの支払いが大きかった決済注文です。

この投稿執筆時点ではドルカナダは売りポジションを保有するとスワップポイントの支払いが発生します。

約1か月間で支払った(決済注文の中の)スワップポイントは+21,808円でした。

支払額はなかなか大きな金額ですが、決済損益の総額がそれを大きく上回っていれば・・・。

スワップポイントの支払い後の決済損益は次の項にて。

スポンサーリンク

ループイフダン口座残高公開(ドルカナダS40)

 

稼働から約2か月が経過して以下のように口座残高は変化しました。*一部データは約1か月前と比較した口座状況の変化です。

2023年9月29日 300万円でスタート
2023年11月29日 310万2,730円
トータル実現損益 +10万2,730円
約1か月前比残高 +6万4,631円
含み損益 -5万3,045円

約1か月間で+約6.4万円(決済損益)口座残高が増えています。約2か月間で+10万円以上の口座残高増。

確定利益は、月利(月間利益率)2.1%強(元本比の利回り。約1か月前口座残高比月利(月間利益率)約2.1%強)なのでなかなかのパフォーマンスです。

私の考え方では、ループイフダン運用では月利(月間利益率)が1%を超えていたら十分。その2倍

実効レバレッジは1.94倍台、口座維持率は1,292%台と健全な状態です。

約2か月間で10万2,730円、口座残高が増えているので、月間利益の平均は50,000円強で、月間利益率の月平均は1.7%ほどなので、好成績です。

またこの口座の続報を当サイトで公開しようと思っていますので、ブックマーク・お気に入りに追加をお願いいたします。

その他の設定も含むループイフダン検証記事一覧こちらからご覧いただけます。

30万円ほどの資金から始められるハンガリーフォリント円、トルコリラ円、メキシコペソ円スワップ投資などはこちらのやり方の例一覧からどうぞ。

FXスワップポイント投資 やり方の例 まとめ

公式ブログにて公開中のループイフダン設定例まとめはこちら。

ループイフダン設定例まとめはこちら

リピート系FX比較はこちら。

リピート系FX比較

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、ドルカナダS40の検証記事・約2か月目は以上です。

また、この設定の検証結果を公開していきたいと思います。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーから特典が付いてくるのでお得です。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-ループイフダン検証
-,

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ