ループイフダン検証

ループイフダン ゆったり

投稿日:2019年1月24日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

当サイト人気NO.1のリピート系FX・アイネット証券が提供する「ループイフダン」。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」のアイネット証券の提供する「ループイフダン」です ...

続きを見る

私は2018年6月にループイフダンの書籍を出版しました。

そのループイフダンの攻めのゴリゴリ運用と、ゆったりまったり運用のどっちがいいか?

ループイフダンの攻めの運用

 

ループイフダン」では、多数の売買システムが用意されており、私たちはその中から選ぶだけです。

上の表は、その中の一部ですが、一番左の値幅の狭いものが特に攻めの運用向けです。

短期で資金を増やしていこうとすると、値幅の狭いものの方が頻繁に注文が成立(約定)するので、普通はそういったものを選ぶことになります。

スポンサーリンク

筆者も過去は攻めの運用でした

 

私自身、2019年1月3日のフラッシュクラッシュ以前は、先ほどの表の中だと「20」の値幅に近いものを選ぶ「攻めの運用姿勢」でした。

攻めの運用術」というセミナータイトルで講師をやらせていただいていました。

約2年で、50万円の資金を93万円まで増やすことに成功していたのですが、2019年の1月のフラッシュクラッシュで口座は壊滅状態となりました。

スポンサーリンク

ループイフダン運用はゆったりまったりがいい

 

リターンを追い求めすぎて、失敗してしまった今だからわかること。

ループイフダン運用はゆったりまったり、退屈なぐらいでちょうどいい」です。

ループイフダン 自動損切り なし 設定 フラッシュクラッシュへの備え

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 人気のリピート系FXのアイネット証券のループイフダン。 自動損切り設定「なし」運用時の注意点について。 * ...

続きを見る

短期的な為替の急変のフラッシュクラッシュに耐えられない設定はもうやめて「安定性」とほどよい利益を求める運用をすることにしました。

 

まとめとアイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

ループイフダン」という取引ルール・仕組みの中で、どのような運用をされるかは皆さんの自由です。

相場観通りに為替が動いてくれれば「攻めの運用」で口座残高の増加を狙うこともできます。

ただ、「想定と反対方向に大きく動いた時にも耐えられるようにしておいた方がいい」ことはお伝えしておきます。

ループイフダンのゆったりまったり運用については以上です。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2019年9月6日より ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-ループイフダン検証
-

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.