シストレ24検証

シストレ24 フルオート 大損 儲からない?

投稿日:2018年10月29日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

インヴァスト証券の提供する選択型システムトレードの「シストレ24」。その「フルオート」が「儲からない・大損」という噂は本当かどうか?

ネット上の噂だけではなく、私の実体験(リアルな取引や損失)をもとに執筆しています。

シストレ24フルオートって何?

 

インヴァスト証券の提供する「シストレ24」という選択型システムトレードがあります。

公式ホームページによりますと、世界NO.1の自動売買プログラム数(*公式情報によると6000以上)を誇るようです。

そのプログラムを作っているのは世界のプロ集団とのことです。

が・・・いくら天才が作ったプログラムとはいえ「」が存在し、定期的な入れ替えが必要なのです。

ところが、私たちはそのプログラムがいつ不調になるか?や、どれを代わりに入れるか?という入れ替えの判断するのはなかなか難しいです。

プロ野球などで、監督がピッチャーの交代のタイミングを失敗しているのをよく見かけますよね。

サッカーに例えても同様。

まさに、あのようなイメージです。調子が悪くなっても「また好調になるのでは?」と思い、ずるずる使い続けてしまうのです。

私も「シストレ24」(フルオート実装前)では数十万円の損失を出して、その運用をやめました

上の画像は、とある月の一か月間の損益です。私のリアル口座の画像です。

 

シストレ24フルオートなら自動的に入れ替えをしてくれる

 

そんなシストレ24ユーザーの悩みを解消してくれる(はずだった)のが「シストレ24 フルオート」です。

なんと、自動でプログラムを入れ替えてくれる機能が実装されたのです!

6000種類もある自動売買プログラム(シストレ24ではストラテジーと呼ぶ)から、素人が好調なものを選ぶのは難しいですからね。

まさに夢のような機能のはずだったのですが・・・。

スポンサーリンク

シストレ24フルオート大損の歴史はスタート当初から

 

シストレ24 フルオート」は、スタート当初から躓きの連続でした。

当時の状況をYouTubeで赤裸々に公開しています。

運用期間3カ月で「収益率-91%」や「収益率-76%」はむごすぎるでしょ・・・。

2018年2月にも再調査しましたが、相変わらずでした。

正直私は「シストレ24フルオート」はリアルマネー・リアル口座ではやりたくないと思っていたので、やらなくて正解でした。

同時期に、どちらにするか悩んで「ループイフダン」を選んだことはラッキーでした。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」の「ループイフダン」です。 2018年6月にはル ...

続きを見る

スポンサーリンク

シストレ24フルオートで大損したとの読者さんからの声

 

私は時々セミナー講師をやらせていただいたり、オフ会を開催しているのですが、そこで何度も聞いたのが「シストレ24で大損した」という声でした。

つい最近も、リピート系FXに関するアンケートをブログ読者さんやYouTube視聴者さんから募集したのですが、リピート系FXを始めた理由として以下のものがありました。

リピート系FX(おそらくループイフダン)を始めた理由として「初心者向けで分かりやすい。セミナー等が充実している。他社(インヴァスト証券のシストレ24)で大損して切り替えた。」とのご意見をいただきました。

フルオート」とは書いていませんが、シストレ24であることに変わりはないですよね。

*追記 2019年2月のFX自動売買に関するアンケートの答えの一部。「やめたFX自動売買を教えてください」に対する回答

2019年2月16日(土)に私が主催しました「第一回FX自動売買研究会」でもシストレ24をやめて今はリピート系FXをしています」という声を複数の方よりお聞きしました。

スポンサーリンク

価格コムのシストレ24フルオートに対する声

 

インターネット上のFXブログ・サイトは運営者の「バイアスがかかっている」場合が多いです。

このサイトも、もしかしたら私のそういったもの(バイアス)があるのかもしれません。

そう思われた方は口コミサイトの「価格.com」をご覧ください。

フルオート」に関する口コミは辛らつな意見が多いです。

100万円が50万円になった」という口コミが複数ありました。

その後、ほぼ同じ内容(コピペ?)で評価の高い口コミを見つけましたが・・・。

 

有名ブロガーのママさんもロスカット

 

今回、この投稿を書こうと思った理由は、FXや仮想通貨など投資業界では著名な某ママさんのブログ記事です。

【重要】ロスカット完了のお知らせ【シストレ24】10月22〜26日の不労所得は−20,307円でした…」というタイトルで、シストレ24フルオートで強制決済(強制ロスカット)になってしまったことを報告されています。

FXブロガーの有名人でおそらく唯一?「シストレ24 フルオート」をリアルマネー・リアル口座で運用されていたママさんも強制ロスカットになってしまったようです。

その後、運用を再開された様子もないので、やめてしまったのかもしれないですね。

FXブロガー・YouTuberの著名人でシストレ24をやっている方を私は知りません

シストレ24のことを推している(情報発信をしている)のは、実際に取引をしていないポータルサイト系に多い気がします。

 

シストレ24フルオートは儲からないのか

 

ここまでご覧いただいて「シストレ24フルオート」は儲かるのか?儲からないのか?皆さんはどう思われましたか?

先ほどの某ママさんのブログ記事の後半で、儲かった方のTwitterのツイートを掲載されていますし、儲かっている方もいらっしゃるとは思います。

他の人の意見や経験は、あくまでも他の人のものだ!試してみよう!」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

シストレ24フルオート」はインヴァスト証券のホームページを見る限り、魅力的に見えます。

「フルオート」を選ぶだけで、自動売買プログラム入れ替えもしてくれる夢のようなFXなので、あとは成績がついてきてくれれば問題ないんですけどね・・・。

あれ?結局「どのフルオートを選ぶか?」という次の難しい問題が発生しているような気が・・・。

シストレ24 俺のフルオート 検証 インヴァスト証券の逃げ道か

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 インヴァスト証券の選択型シストレの「シストレ24」。後日に実装された「フルオート」。その「フルオート」をカ ...

続きを見る

シストレ24」「シストレ24フルオート」が儲からないものと仮定して(*まだ結論付けるのは早いかもしれないので)、その答え(儲からない理由)は私なりに出ています

シストレ24をFX初心者にはおすすめできない理由

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 国内ミラートレーダー口座数NO.1サービスの「シストレ24」。インヴァスト証券が提供しているサービスです。 ...

続きを見る

後日に、当サイトかYouTubeで公開したいと思います。

やっぱり、売買ロジックが明確で、自身の考えを反映できるループイフダンなどの「リピート系FX」の方がいいですね。

リピート系FX」は取引の透明性が高い(どんな取引をするか事前にわかっている)点が大きなメリットです。

アイネット証券

リピート系FXとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXトレーダーの間で2015年ごろから継続して流行しているのが「リピート系FX」と呼ばれるFXの注文方法が ...

続きを見る

*シストレ24とループイフダンの比較は後日に以下の投稿で公開しました。スプレッドなども比較できます

ループイフダン シストレ24 比較 どっちがいい 2019

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 先日のインヴァスト証券「シストレ24」とみんなのFX「みんなのシストレ」に続く、選択型システムトレード比較 ...

続きを見る

みんなのFXみんなのシストレ」と「シストレ24」の比較投稿も後日に公開しました。

シストレ24 みんなのシストレ 比較 どっちがいい

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 日本国内の大手FX業者が提供する、リピート系FXを除く選択型FXシステムトレードの2大巨頭が、インヴァ ...

続きを見る

*その後私は「みんなのシストレ」でAIによる自動売買も始めました

AI(人工知能) FX自動売買のできるサービス

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 色々な業種で、その活躍が期待されているのが「AI(人工知能)」ですよね。 FX(為替)や株式市場でも、 ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-シストレ24検証
-,

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.