FXスワップポイント投資

2018年夏 トルコリラショック なぜ?

投稿日:2018年8月27日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

2018年8月、為替市場を混乱に陥れました「トルコリラショック」。

*追記 トルコリラ円のスワップポイントの高いFX会社はこちらで調査結果を毎週公開しています

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

22円~25円で推移していたトルコリラ円が、どうして15円まで急落してしまったのでしょうか?

今回は、私の個人的な考え・見解を書きたいと思います。
*為替市場で、どういった勢力がどのような取引をしているのか?を100%知る方法はありません

早い話が、日本人投資家を狙い撃ちした海外ヘッジファンドの売り仕掛け

 

早い話が日本人投資家を狙い撃ちした海外ヘッジファンドの売り仕掛けでしょう。

欧米人は、長い夏季休暇を取ることは日本人の間でも知られていますよね。

サマーバージョン」ということで、1か月以上の長期夏季休暇を取る欧米人もいるようです。

ところが、そのような長期休暇を取得できるのは、優秀な人材のみのようです。

投資銀行やヘッジファンドなら、優秀なトレーダーということ。

言い換えると、あまり成績の良くなかったトレーダーは、夏休みも少なくなり、悪かった成績分を出勤して埋めないといけません

スポンサーリンク

トルコリラ円と日本人投資家

 

日本人投資家がスワップポイント狙いのトルコリラ円ロングポジションを大量に持っていることは、鼻の利くヘッジファンドのトレーダーには周知の事実

くりっく365、そして多くの日本国内店頭FX業者がご丁寧に顧客のポジション・建玉を誰でも見られるように公開しています。

成績の良くなかったトレーダーは与えられた資金(運用資金)も大きくないと想像できます。

が、米ドル円やユーロドルなどの流動性の高い通貨ペアに比べ、マイナー通貨のトルコリラを動かすのは資金量が少なくても可能でしょう。

ここまででも、海外ヘッジファンドが日本人投資家のロングポジションを狙いに行く理由は複数ありますね。

スポンサーリンク

日本人のお盆休みを狙った

 

2018年の夏にトルコリラ円が大きく下落した時期をチャート上で確認してみましょう。

2018年8月10日(金)に19円台後半から16円台後半まで下落

週明けの2018年8月13日(月)には、15円台前半をつけています。

この時期はどのような時期か?

日本人のお盆休みです。

流動性の低いトルコリラ円の、さらに流動性の低くなる時期を狙ったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

目的は日本人投資家にロングポジションを決済させること

 

売り仕掛けをした目的は、日本人投資家にロングポジションを決済させることです。

手動での損切り&強制決済(強制ロスカット)は、売りが売りを呼ぶ展開になり、トルコリラ円は一段安になります。

大きく売られ、一段安となったところでヘッジファンドは買戻しを入れて利益を得るのです。

日本人のお盆休みの時期を狙ったのは、流動性の低下だけではないと思います。

帰省・国内旅行・海外旅行などで外出している方が多いので、入金して証拠金維持率を上げることが困難です。

証拠金維持率の低下に対応できない→強制決済(強制ロスカット)となりやすい

スポンサーリンク

YouTubeでお話ししました内容

 

ここまでは、私が以下の動画でお話ししました内容です。

ところが、その続きがあります。

スポンサーリンク

トルコリラショックでドイツ銀行トレーダーが大儲け

 

今回のトルコリラショックで、ドイツ銀行のトレーダーが約40億円の大儲けをしたようです。

ドイツ銀行トレーダー、トルコ危機で2週間に約40億円荒稼ぎ
ブルームバーグへの外部リンク

ここであれ?と思ったことが一つあります。

過去の投稿で取り上げた、トルコリラ外債です。

10年後に4倍?トルコリラ外債 エイチ・エス証券 ゼロクーポン債

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 投資系・FX系ニュースだけでなく一般ニュースでも取り上げられるようになりましたトルコリラの乱高下。 Yah ...

続きを見る

なんと、このトルコリラ外債を発行しているのはドイツ銀行なのです。

これは偶然ではないでしょう。

ただ、今回のトルコリラショックを仕掛けたのはドイツ銀行のトレーダーなのか?はわかりません

一つ言えることは、夏季休暇やクリスマス休暇などの流動性の低い時期は注意が必要ですね。

スポンサーリンク

トルコリラ円スワップポイントの高いFX会社

 

当サイトでは、トルコリラ円のスワップポイントの高いFX会社・3社と当サイト限定タイアップキャンペーンを開催中です。

*追記 トルコリラ円のスワップポイントの高いFX会社はこちらで調査結果を毎週公開しています

まずはヒロセ通商。

タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

ヒロセ通商 タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンをいくつかのFX会社さんと開催中ですが、裁量取引用系の ...

続きを見る

次にFXプライムbyGMO。

FXプライム

タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

FXプライムbyGMO タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンをいくつかのFX会社さんと開催中ですが、FX初心者さん ...

続きを見る

次にみんなのFX。

タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

みんなのFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンのご紹介です。 根強い人気なのがみんなのFXです! シ ...

続きを見る

今回の投稿は以上です。

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆1,000通貨から取引可能
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.2
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

iサイクル注文(外為オンライン)

外国為替証拠金取引の外為オンライン

◆大島優子さんがイメージキャラクター(資本力がある)
◆1,000通貨から取引可能
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (「ランキングやマトリクス方式」から選ぶだけの機能も)

-FXスワップポイント投資
-

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2018 All Rights Reserved.