FXスワップポイント投資

FX メキシコペソ円 スワップポイント投資 50万円 100万円 例 利回りどれぐらい?

投稿日:2019年5月29日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

当サイトでは、毎週トルコリラ円&メキシコペソ円スワップポイント比較調査を行っております。

調査結果はこちらです。

そして、公式ブログにて、南アフリカランド円のスワップ投資を100万円でスタートしたことをお伝えしました。

会社はこちらを利用しました→LIGHT FX

メキシコペソ円のスワップ投資は今回は見送ったというだけで、引き続き検討中です

*追記 メキシコペソ円スワップポイント投資もみんなのFXにて資金100万円でスタートしました!

今回の投稿では、資金50万円&100万円でのメキシコペソ円スワップポイント投資の設定例(数量の例)や利回りの期待値などを書いていきます。

YouTubeで動画を先行公開済みです。

今回の投稿の注意点

 

今回の投稿をご覧いただく前の注意点はこちら。

  • 「利回り」という表現ですが「期待値」です
  • スワップポイントは日々変動します
  • 「史上最安値」を更新しないとは限りません
  • 「格付け」は変動します
  • スワップ投資をされる場合は通貨ペアごとに会社を使い分けをおすすめ

5年後、10年後のスワップポイントが同じ水準とは限らないので、リスクを取りに行って早くリターンを回収する、というのも一つの考え方なのかなあと思います。

スポンサーリンク

メキシコペソ円の魅力

 

メキシコペソ円」の魅力は、なんといってもメキシコの信頼度の高さですね。

S&Pグローバル・レーティング・ジャパンが公開している、「ソブリン格付けリスト」「自国通貨長期」の2019年4月30日付のものはこちらです。

オーストラリア AAA
カナダ AAA
米国 AA+
日本 A+
トルコ BB-
南アフリカ BB+
メキシコ A-

高金利通貨ペア3兄弟の、トルコリラのトルコ、南アフリカランドの南アフリカよりもメキシコは各上です。

このあたりも、メキシコペソ円の人気が上昇している要因です。

スポンサーリンク

直近のメキシコペソ円の値動きと史上最安値

 

直近のメキシコペソ円の値動きを日足、週足、月足チャートで確認してみましょう。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

日足チャートで見ると揉み合い、週足チャートで見ると中間ぐらいのレート、月足チャートで見ると、かなりの安値圏です。

史上最安値をつけたのは2016年11月で、4.8円台

この月に何が起こったのか?ですが、おそらくトランプ大統領が誕生した大統領選挙の直後でしょう。

メキシコとの間に国境を作るうんぬんの悪材料がありましたからね。

ただ、その悪材料をこなして、今の揉み合いトレンドに入った点はファンダメンタルズ的には良さそうですが。

スポンサーリンク

メキシコペソ円証拠金シミュレーション

 

LIGHT FXが提供している「証拠金シミュレーション」を活用してみました。

以下は、資金100万円30万通貨と、資金をその半分にした資金50万円15万通貨のもの。

上段の資金100万円の方を見てみると、必要証拠金は7万円以下で、ロスカットラインも史上最安値よりもさらに半値です。

ちょっと保守的過ぎる・資金効率が悪い気もします

ということで、数量を増やして資金100万円40万通貨に。また、資金をその半分にした資金50万円20万通貨にしたものもご覧ください。

これだと、100万円の方は9万円ほどの必要証拠金、50万円の方は4.5万円ほどの必要証拠金となります。

スポンサーリンク

メキシコペソ円スワップ投資利回りの期待値

 

ということで、先ほどの設定例をもとに期待値を算出してみます。

以下、LIGHT FXみんなのFXでメキシコペソ円買いスワップが10万通貨あたり160円で安定していると仮定します。*スワップポイントは日々変動します

◆資金100万円・30万通貨の場合(私の設定・運用例はこちら)
・160×3×365=17万5,200円(年利17%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは2.477円(この投稿の公開時点)
◆資金80万円・30万通貨の場合
・160×3×365=17万5,200円(年利21%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは3.172円(この投稿の公開時点)
◆資金100万円・40万通貨の場合
・160×4×365=23万3,600円(年利23%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは3.345円(この投稿の公開時点)
◆資金80万円・40万通貨の場合
・160×3×365=23万3,600円(年利29%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは3.866円(この投稿の公開時点)

◆資金50万円・15万通貨の場合
(私の設定で資金と数量を半分にしたものはこちら)
・160×1.5×365=8万7,600円(年利17%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは2.477円(この投稿の公開時点)
◆資金40万円・15万通貨の場合
・160×3×365=17万5,200円(年利21%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは3.172円(この投稿の公開時点)
◆資金50万円・20万通貨の場合
・160×4×365=11万6,800円(年利23%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは3.345円(この投稿の公開時点)
◆資金40万円・20万通貨の場合
・160×3×365=23万3,600円(年利29%を超える期待値)
・強制ロスカットラインは3.866円(この投稿の公開時点)

太字にした二つが、資金効率を考慮して、なおかつ史上最安値更新にも耐えられる現実的なものかなと思います。*投資に関する最終決定は自己責任でお願いいたします

いずれにしても、史上最安値に最接近してきたら、入金などで対応したいですね。

*追記 資金30万円の例を後日こちらで公開済みです

FX メキシコペソ円 スワップポイント投資 30万円 例 利回り期待値

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 当サイトでは、毎週トルコリラ円&メキシコペソ円スワップポイント比較調査を行っております。 調査結果はこちら ...

続きを見る

 

LIGHT FXタイアップ

 

ということで、実際にメキシコぺ円スワップ投資をスタートしたら、当サイトや公式ブログでお伝えしたいと思います。

当サイトでスワップポイント派に人気で、私も100万円を預けて運用をしているLIGHT FX当サイト限定タイアップキャンペーンが開催中です!

こちらのバナーからの新規口座開設で特典付きです。

LIGHT FX

上のバナーが表示されない方はこちら→LIGHT FX

タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿でご覧ください。

LIGHT FX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 上場企業のトレイダーズホールディングス傘下の「LIGHT FX(ライトエフエックス)」との当サイト限定タイ ...

続きを見る

当サイトで毎週調査している、トルコリラ円&メキシコペソ円のスワップポイント比較一覧記事はこちら

https://snowkey.bz/category/fxcompany-comparison/swappoint/

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-FXスワップポイント投資
-

Copyright© リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.