スワップポイント

FXトルコリラ円&メキシコペソ円 スワップポイント比較 2019年6月14日

投稿日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

今週も金曜日の更新です。

トルコリラ円&メキシコペソ円のスワップポイントを調査結果を公開します。

なお、アイネット証券のスワップポイントはループイフダンでも適用されます。

ループイフダン トルコリラ円 メキシコペソ円 南アフリカランド円 スワップポイント

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 少し前の投稿で、アイネット証券のループイフダンに2018年11月3日から6通貨ペアが追加されることとスプレ ...

続きを見る

ピックアップしている店頭FX4社は、高スワップポイントで、当サイト限定特典のある会社です。

金曜日に、南アフリカランド円のスワップを調査しましたが、この後の店頭FX4社は横並び・全社10万通貨あたり150円でした。

私の南アフリカランド円の資金100万円での買いポジションはこちらで書きました。

今回も参考データとして「くりっく365」のものも調査しました。*くりっく365はどこの取扱業者を使っていてもスワップポイントは同じです

過去のスワップポイント比較記事一覧こちらからご覧いただけます。

直近の値動きや為替の材料など

 

トルコリラ円は、先々週には19円台まで上昇しました。

が、その後は値を下げて、本日は18円台前半での推移となっています。

なにやら雲行きが怪しくなってきましたね。

トルコリラ円スワップ投資の初心者さんに向けて発信した動画をYouTubeで公開中です。

メキシコペソ円は米国の対メキシコへの追加関税回避で上に窓を空けた後、上値の重い展開に。

もしかして窓埋めするのでは?という値動きとなっていますが・・・。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

メキシコペソ円投資の50万円・100万円での数量などの例はこちら。

FX メキシコペソ円 スワップポイント投資 50万円 100万円 例 利回りどれぐらい?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 当サイトでは、毎週トルコリラ円&メキシコペソ円スワップポイント比較調査を行っております。 調査結果はこちら ...

続きを見る

アイネット証券でメキシコペソ円の買いポジションを約半年間持っていた結果は、以下の投稿の後半で見ることができます。

ループイフダン 米ドル円ショート ユーロドルショート 豪ドルNZドル検証結果 20190506

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 当サイト口座開設申し込み数NO.1のリピート系FXのアイネット証券が提供する「ループイフダン」。 今回は当 ...

続きを見る

 

スプレッド比較一覧表

 

この投稿で比較している会社・サービスのスプレッド比較一覧表です。

スワップポイント投資は、頻繁に売買を繰り返す方は少ないと思いますので、見るべきは長期的に安定したスワップポイントが付与されているか?だと思います。

会社名
(サービス名)
トルコリラ円
スプレッド
メキシコペソ円
スプレッド
くりっく365 3銭程度
(変動制)
5銭程度
(変動制)
LIGHT FX
LIGHT FX
1.7銭
原則固定
1.8銭程度
(変動制)
みんなのFX
1.7銭
原則固定
1.8銭程度
(変動制)
FXプライムbyGMO
FXプライム
4.8銭~
最大203.8銭
1.9銭
アイネット証券
(ループイフダン)
アイネット証券
7銭 7銭

それでは、トルコリラ円&メキシコペソ円のスワップポイントの調査結果を公開します!

*スワップポイントは日々変動します。投稿日・調査日時点での情報です

 

くりっく365のスワップポイント調査結果

 

まずはくりっく365を調査してみました。

くりっく365の取扱業者なら、どこの会社を利用してもスワップポイントは同じです。

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
6月13日(木) 107円 119円

トルコリラ円は前回調査時と同額の107円でした。

メキシコペソ円は前回調査時より低くなり、119円でした。

この後に出てくる店頭業者と比較すると見劣りする水準です。

くりっく365ならこちら→GMOクリック証券(くりっく365)

スポンサーリンク

LIGHT FXのスワップポイント調査結果

 

今回も店頭業者の中でも安定的に高額なところ2社から先に紹介します。投稿の最後にまとめもあります。

まずは管理人一押しの「LIGHT FX」(*上場企業のグループ企業)からまいりたいと思います。

私もこの会社で実際に100万円の資金を預けて南アフリカランド円スワップポイント投資をしています。

私の保有サイトの中でも「LIGHT FX」の人気は急上昇中です!スワップ投資派の人気が高いです。

LIGHT FXのトルコリラ円に関する調査結果。

LIGHT FXのトルコリラ円スプレッドは1.7銭原則固定

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
6月10日(月) 100円
6月11日(火) 95円
6月12日(水)
(スワップ3倍デー)
300円
6月13日(木) 100円

先週よりも減額です。期間中の平均値を算出してみたところ99.1円でした。

平均値が100円を割り込んでしまいましたね・・・。

次に、メキシコペソ円のスワップポイントです。

LIGHT FXのメキシコペソ円スプレッドは変動制(1.8銭程度)です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
6月10日(月) 163円
6月11日(火) 163円
6月12日(水)
(スワップ3倍デー)
489円
6月13日(木) 163円

先週の162円を上回る163円が連日付与されました。

これは、先週に引き続き、今週の最高値の予感がします。

最新情報や詳細はこちらで→LIGHT FX

LIGHT FX

LIGHT FXとのタイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

LIGHT FX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 上場企業のトレイダーズホールディングス傘下の「LIGHT FX(ライトエフエックス)」との当サイト限定タイ ...

続きを見る

 

みんなのFXのスワップポイント調査結果

 

次はLIGHT FXと同スペックのみんなのFX(*上場企業のグループ企業)です!

私はメキシコペソ円スワップ投資は、ここの会社を使う予定です。

まずはトルコリラ円に関する調査結果から。

みんなのFXのトルコリラ円スプレッドは1.7銭原則固定

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
6月10日(月) 100円
6月11日(火) 95円
6月12日(水)
(スワップ3倍デー)
300円
6月13日(木) 100円

みんなのFXもLIGHT FX同様に、平均すると99.1円でした。

次に、メキシコペソ円のスワップポイントです。

みんなのFXのメキシコペソ円スプレッドは変動制(1.8銭程度)です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
6月10日(月) 163円
6月11日(火) 163円
6月12日(水)
(スワップ3倍デー)
489円
6月13日(木) 163円

みんなのFXも、LIGHT FXと同様に、先週と同じ金額の連日163円が付与されました!

最新情報や詳細はこちらで→みんなのFX

みんなのFXとのタイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

みんなのFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンのご紹介です。 根強い人気なのがみんなのFXです! メ ...

続きを見る

LIGHT FXとどちらにするか?で悩んだら、こちらの投稿をどうぞ。

みんなのFX LIGHT FX 使い分け例

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 「みんなのFX」と「LIGHT FX(ライトエフエックス)」の使い分け例について。 *当サイトでは両サービ ...

続きを見る

スポンサーリンク

FXプライムbyGMOのスワップポイント調査結果

 

次に調査結果をお伝えするのはFXプライムbyGMO

ポーランドズロチ円とユーロ円のサヤ取りでも人気の会社です(*上場企業のグループ企業)

まずはトルコリラ円の調査結果。FXプライムbyGMOのトルコリラ円スプレッドは4.8銭~最大203.8銭です。

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
6月11日(火) 80円
6月12日(水) 80円
6月13日(木)
(スワップ3倍デー)
240円
6月14日(金) 80円

いつもと同じく、トルコリラ円の買いスワップポイントは80円が続きました。LIGHT FX&みんなのFXなどと比較すると、やや見劣りのする水準です。

次にメキシコペソ円の調査結果です。FXプライムbyGMOのメキシコペソ円のスプレッドは1.9銭です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
6月11日(火) 120円
6月12日(水) 120円
6月13日(木)
(スワップ3倍デー)
360円
6月14日(金) 120円

メキシコペソ円のスワップポイントは、連日120円でした。

最新情報や詳細はこちら→FXプライムbyGMO

FXプライム

FXプライムbyGMOとの当サイト限定タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

FXプライムbyGMO タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンをいくつかのFX会社さんと開催中ですが、FX初心者さん ...

続きを見る

スポンサーリンク

アイネット証券(ループイフダンも含む)の調査結果

 

次はアイネット証券(ループイフダンも含む)。

まずはトルコリラ円から。アイネット証券(ループイフダンも含む)のトルコリラ円のスプレッドは7銭です。

日付 トルコリラ円
買いスワップポイント付与額
6月10日(月) 120円
6月11日(火) 115円
6月12日(水)
より適用
110円

月曜日に120円、火曜日に115円が、水曜日に110円が付与されました。平均すると115円が付与されました。ということで、みんなのFX、LIGHT FXを上回っています。ここまででNO.1です。

次にメキシコペソ円の調査結果です。アイネット証券・ループイフダンのメキシコペソ円のスプレッドは7銭です。*以下のスワップポイントは10万通貨当たり

日付 メキシコペソ円
買いスワップポイント付与額
6月10日(月) 170円
6月11日(火) 170円
6月12日(火)
より適用
170円

メキシコペソ円の買いスワップポイントはなんと、ここまでで最高金額の170円が連日付きました! みんなのFX、LIGHT FXの163円を上回り、最高額です。

ループイフダンで運用した場合はリピート系FXなので、スワップポイントだけではなくて、為替差益も狙えるのが優位点ですよね。

ループイフダンではトルコリラ円とメキシコペソ円、南アフリカランド円の値幅に25銭が追加され、リピートしやすくなりましたね。

最新情報や詳細はこちら→アイネット証券

アイネット証券

アイネット証券との当サイト限定タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

アイネットFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2018年6月1日より ...

続きを見る

 

トルコリラ円&メキシコペソ円スワップポイント比較まとめ

 

今回の調査ではアイネット証券(ループイフダンを含む)がトルコリラ円の買いスワップポイントの高いFX会社、そして、メキシコペソ円の買いスワップポイントが最も高いFX会社もアイネット証券ということになりました。

トルコリラ円は平均115円という買いスワップポイントがついたので、アイネット証券が他を圧倒(13回連続)しています。

メキシコペソ円は170円という買いスワップポイントがついたので、アイネット証券が他を圧倒(一週目)しています。

総合的にみると、アイネット証券がスワップポイント高水準・スプレッドも有利です。(*南アフリカランド円も含む)

スワップポイント運用は、通貨ペアごとに口座を分けた方が良いと私は思っています。

その理由は以下の投稿で書きました。

FX スワップポイント投資は通貨ペアごとにFX会社・口座を分けた方が良い

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私は現在、LIGHT FXで南アフリカランド円スワップ投資をしています。 そして本日、メキシコペソ円スワッ ...

続きを見る

過去のスワップポイント比較記事一覧こちらからご覧いただけます。

https://snowkey.bz/category/fxcompany-comparison/swappoint/

前回調査時の結果は以下の投稿でご覧いただけます。

FXトルコリラ円&メキシコペソ円 スワップポイント比較 2019年6月7日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 今週も金曜日の更新です。 トルコリラ円&メキシコペソ円のスワップポイントを調査結果を公開します。 なお、ア ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-スワップポイント
-,

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.