*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

松井証券FX自動売買設定例

松井証券 リピート系FX 豪ドルNZドル(オージーキウイ)売り 設定例【スノーキーリアル口座】

2023年7月4日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

以下の投稿に続く「松井証券自動売買(リピート系FX)」の初心者さんに向けた、設定例公開ブログ記事シリーズです。

前回、前々回は豪ドルNZドル(オージーキウイ)とユーロ英ポンドのハーフ&ハーフの設定例をお送りしました。

年利期待値30% 松井証券 リピート系FX ユーロ英ポンド ハーフ&ハーフ 約21万円資金 設定例
松井証券 リピート系FX 豪ドルNZドル(オージーキウイ) ハーフ&ハーフ 約20万円資金 設定例

今回は、私のリアル口座の豪ドルNZドル(オージーキウイ)の売りの設定を公開します。

松井証券FX自動売買の口座開設はこちら、もしくは最後に掲載のバナー(限定タイアップキャンペーン開催中)から→松井証券FX

松井証券口座開設手順(FX専業と少し流れが違います)はこちら。

この投稿の元ネタのYouTube動画版はこちら。

スノーキーの松井証券リピート系FX運用成績は絶好調

 

設定公開のその前に。

豪ドルNZドル(オージーキウイ)の売り一本で運用しているこの口座、成績は絶好調です。

Twitterで運用状況をツイートしていますが、すぐにまた決済注文が成立するので追いつかないぐらい

リピート系FXにおいて、スプレッドの狭さは正義です。

リピート系FX比較

成績が好調の理由の一つは、スプレッドが狭いおかげで注文が成立しやすいことがあります。

通貨ペア/サービス名 松井証券FX
(外付け
手数料なし)
トラリピ
(外付け
手数料なし)
ループイフダン
(外付け
手数料なし)
トライオートFX
(1万通貨未満の
手数料込み。
スプレッドは変動制)
豪ドルNZドル
スプレッド
2.5pips 約4.2pips 6pips 7.5pips
松井証券 自動売買(リピート系FX) とは?1通貨~・スプレッドが狭い・スワップポイントが高額

毎日のように、決済注文が複数届きます。

運用を開始して2週間足らずで、口座残高は2%以上も増加しています(*今たまたまた調子がいいだけかもしれませんが)。

 

松井証券リピート系FXのオージーキウイ設定コアレンジ売り

 

それでは、私のリアル口座の設定をご覧いただきましょう。

2,000通貨+1,000通貨=計3,000通貨で運用しています。

まず、一つ目である、計2,000通貨分の設定がこちら。

通貨ペア 豪ドルNZドル
(オージーキウイ)
売買方向 売り
注文レンジの上限 1.10050
注文レンジの下限 1.07400
数量 1,000通貨×2=
計2,000通貨
注文値幅 20pips
益出し幅 20pips
運用停止ライン
(損切り設定)
なし

上のチャートだと少しわかりづらいかもしれませんので、月足チャートに色付けしました。

豪ドルNZドル(オージーキウイ)」の「コアレンジ」の上半分に売りで挑む設定です。

ループイフダン トラリピ リピート系FXのコアレンジとは?

オージーキウイ コアレンジ売りと名付けました。

この設定の必要証拠金が(1,000通貨当たり)約5万円

直近1年間の豪ドルNZドルの為替の値動きが続いた場合13,000円ぐらいの利益が見込めます(*バックテストで算出した期待値であり、為替の値動きに左右されます)

必要証拠金5万円に対して、5万円ちょうどはリスクが高いので余裕を持った7.5万円で運用し、年間で1.3万円の利益が出たら年利17.33%の期待値です。

10万円の資金で運用した場合の年利期待値は13%ぐらい。

これを2,000通貨分稼働したので必要証拠金は合計10万200円ぐらい。余裕資金を入れるなら15~20万円は入れておきたいですね(*2000通貨の場合)。

 

松井証券リピート系FXのオージーキウイ設定サブレンジ売り

 

2つ目。残りの1,000通貨分の設定がこちら。

通貨ペア 豪ドルNZドル
(オージーキウイ)
売買方向 売り
注文レンジの上限 1.14250
注文レンジの下限 1.10050
数量 1,000通貨
注文値幅 30pips
益出し幅 30pips
運用停止ライン
(損切り設定)
なし

こちらも豪ドルNZドル(オージーキウイ)月足チャートに色付けしました。

豪ドルNZドル(オージーキウイ)」の「コアレンジ」のさらに上の部分も売りで挑む設定です。

オージーキウイ サブレンジ売りと名付けました。

この設定の必要証拠金も(1,000通貨当たり)約5万円

で、直近1年間の豪ドルNZドルの為替の値動きが続いた場合15,000円ぐらいの利益が見込めます(*バックテストで算出した期待値であり、為替の値動きに左右されます)

必要証拠金5万円に対して、5万円ちょうどはリスクが高いので余裕を持った7.5万円で運用し、年間で1.5万円の利益が出たら年利20%の期待値です。

10万円の資金で運用した場合の年利期待値は15%ぐらい。

先ほどの設定と合わせた、計3,000通貨分必要証拠金は合計15万300円ぐらい。

計3,000通貨でやるなら、余裕資金を含めるなら25~30万円は口座には入れておきたい。

私は、他の通貨ペアも稼働するつもりがあるので、最初に30万円入金しました。

松井証券のFX口座への入金手順例はYouTubeで動画を公開済です。

二つの設定で指定したレンジ、狙っている範囲は以下の月足チャートでイメージをご確認ください。

それよりも下にいった場合どうするの?」「中心値より下は?」と思われたでしょう。

コアレンジの下半分(買いで挑みたい部分)は捨てます

そこの部分は取りにいきません

じゃあ、サブレンジの下の部分(買いで挑みたい部分)はどうするのか?

そこは狙いに行くつもりです。

変更した私のリアル口座の設定は公式ブログの以下の記事で追記をしていく予定です

*追記 中心値より下の買いの設定を考えてバックテストでデータを取りましたが、コアレンジ下半分のみを買いで挑んだ方がいいことがわかりました。以下の投稿で

松井証券 FX自動売買 豪ドルNZドル(オージーキウイ) 買いのみ 設定例

当サイト他で公開しました豪ドルNZドル、ユーロ英ポンドなどの松井証券自動売買(リピート系FX)」の設定例まとめはこちら。

スノーキー 松井証券 FX自動売買(リピート系FX) 設定例 まとめ

 

松井証券口座開設はこちらから(限定タイアップキャンペーン開催中)

 

ということで、「松井証券自動売買(リピート系FX)」の設定例第三弾は、私のリアル口座の豪ドルNZドル(オージーキウイ)の設定でした。

他の通貨ペアの設定例の公開も行いますので是非当サイトをお気に入りに追加をお願いします。

松井証券新規口座開設こちらの限定タイアップ特典付きのバナーからお願いします

松井証券FX

上のバナーが表示されていない方はこちら→松井証券FX

松井証券FXと当サイト限定タイアップキャンペーンの詳細は以下の投稿で。

松井証券 FX(自動売買) 限定タイアップキャンペーン

松井証券口座開設の流れはFX専業とは少し違うので以下の動画を参考にしてください。

クイック入金・リアルタイム入金の手順はこちらの動画で。

30万円程度の資金で始められるハンガリーフォリント円、チェココルナ円、メキシコペソ円スワップ投資の例などはこちらのまとめ記事でどうぞ。

FXスワップポイント投資 やり方の例 まとめ
FX 資金30万円 ハンガリーフォリント円 スワップ投資設定例 2023年7月版【スワップ+17円&+21.75円版】

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-松井証券FX自動売買設定例
-,

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ