ループイフダン検証

1カ月で含み損240万円 証拠金維持率200%以下まで低下 ループイフダン検証 2019年1月2日

投稿日:2019年1月2日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

リアル口座・リアルマネーで運用中のアイネット証券のループイフダン。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」の「ループイフダン」です。 2018年6月にはル ...

続きを見る

リアルマネーでの運用成績についてはこちらのサイトで公開中です。

現在ご覧いただいているサイトでは、デモ口座でループイフダンの新手法を開拓すべく真剣に運用をしています。

前回の豪ドル円ロングの売買システムのままで稼働を継続していました。

300万円が2倍の600万円に ループイフダン検証 2018年12月4日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リアル口座・リアルマネーで運用中のアイネット証券のループイフダン。 リアルマネーでの運用成績についてはこち ...

続きを見る

あれから、約29日が経過しました。

前回までの成績

 

前回発表時の口座残高です。

2017年11月24日 331万2,084円で再スタート
2018年12月4日 604万0743円
再開後運用トータル実現損益 +272万8,569円
含み損益 -7,051円

前回に売買システムの稼働を一時停止&仕切り直しを行ったので、含み損はかなり減っている状態でした。

スポンサーリンク

前回より稼働中の売買システム

 

前回、仕切り直して数量などや最大ポジション数を変更した売買システム(通貨ペアと売買方向)と取引数量はこちらです。

売買システム 豪ドル円(買)20
取引数量 20,000通貨
最大ポジション数 40(約8円分の値幅)

8円の想定変動幅に変更したのですが、まさかこの時はこんな勢いで豪ドル円が下落してくるとは想像できませんでした。

私は損切り設定は「あり」派です。

ループイフダン 損切り設定 あり なし どっちがいい?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私もリアル口座・リアルマネーで運用をしていますループイフダン。 2017年5月中旬に法人口座で運用を開始し ...

続きを見る

スポンサーリンク

直近の豪ドル円の値動き

 

直近の豪ドル円の値動きはこちらです。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

先月は83円台から77円台まで直滑降のような暴落

そして今日、76円台前半をつけています。年末年始に特に悪材料が出たわけではないのですが、豪ドルが対米ドルで売られていることと、米ドル円が下落しているという環境なので、反転が難しい状態です。

スポンサーリンク

今回の約定履歴

 

今回の約定履歴の一部です。

豪ドル円を2万通貨の取引数量。為替差益による一回の利益の目安は約4,000円です。

下落局面でもそれなりに利益は積みあがっています。

ループイフダン 値幅「狭い」の方が「広い」より有利なのはこんな時

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 ループイフダンでは、設定値幅が色々と用意されています。 その値幅が「狭い方が利益を細かく積み上げられる」と ...

続きを見る

スポンサーリンク

前回からの口座残高の変化

 

前回発表時から約29日が経過してどうなったか?ですが、こちら。

2017年11月24日 331万2,084円で再スタート
2019年1月2日 618万0421円
再開後運用トータル実現損益 +286万8,337円
前回公開時比残高 +13万9,678円
含み損益 -247万5,150円(前回比 -246万8,099円)

約29日間で約13万円強の利益です。

為替が下落している局面で、ロング(買い)の売買システムを稼働していて、それでも利益が出ている点は良いのですが、含み損が一カ月弱で250万弱も膨らんでしましました

投資初心者さん、FX初心者さんがもしもこのスピードで含み損が膨らんでいったらメンタル的にかなりきつく、耐えられないでしょうね・・・。

豪ドル円の「20」という値幅は逆行した時に恐ろしいと実感しました。*この後、フラッシュクラッシュで強制ロスカットになりました

また不定期で、成績を公開していく予定です。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネットFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2018年6月1日より ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-ループイフダン検証
-

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.