ループイフダン検証

ループイフダン バックテスト

投稿日:2019年1月10日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

アイネット証券が提供する人気のリピート系FXの「ループイフダン」。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」の「ループイフダン」です。 2018年6月にはル ...

続きを見る

ループイフダンなどのリピート系FXは、FXのシステムトレード・自動売買の一種です。

リピート系FXの定義はこちら。

リピート系FXとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXトレーダーの間で2015年ごろから継続して流行しているのが「リピート系FX」と呼ばれるFXの注文方法が ...

続きを見る

ループイフダンでバックテストができるのかどうか?について。

ループイフダンにはバックテスト機能はない

 

この投稿執筆時点で、ループイフダンにはバックテスト機能はありません

なので、「○○の期間に○○という売買システムを稼働させていたらいくら儲かったか?」を調べようとすると為替レートや動いた値幅、検証結果を知りたい売買システムの値幅やスプレッドなどを考慮してExcelなどを使って算出することになるかと思います。

なかなか大変そうですよね・・・。

スポンサーリンク

ループイフダンバックテストの代替手段・デモ口座

 

ループイフダンのバックテストの代替手段を考えてみましょう。

ループイフダンにはにはデモ口座があるので、やってみたい設定をまずはデモ運用をしてみるというのはいかがでしょうか。

私も、以前から気になっている豪ドルNZドルの両建てデモ運用をしており、当サイトで公開中です。

コアレンジャー 豪ドル/NZドル ループイフダン 比較と設定例

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リピート系FXの二つのサービスを比較するシリーズ。 今回は、インヴァスト証券の提供する「トライオートFX」 ...

続きを見る

ループイフダン 豪ドル/NZドル 両建て 検証スタート

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リアル口座・リアルマネーで運用中のアイネット証券のループイフダン。 リアルマネーでの運用成績についてはこち ...

続きを見る

アイネット証券・ループイフダンのデモ口座は、メールアドレスがあれば簡単に登録できます。

余談ですが、トラリピやトライオートFXにはデモ口座はありません。

スポンサーリンク

ループイフダンバックテストの代替手段・ブログで情報収集

 

アイネット証券のループイフダンは、今最もブログなどで情報の多いリピート系FXです。

ループイフダンは仕組みがシンプルな点が人気の理由なのですが、ブロガーさんの設定の真似・アレンジをしやすいです。

通貨ペア・売買方向・最大ポジション数を見ればいいので。

人気ブロガーさんや、実際に利益を出されている方の運用例をインターネット上で検索してみるというのはいかがでしょうか。

TwitterなどのSNS上で「ループイフダン」で検索してみるのもいいでしょうね。

また、ループイフダン口座にログイン後に見ることができる「ループイフダンランキング」も活用してみてください。

 

まとめとアイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

ループイフダンは「○○の時○○する」という売買ロジックが明確なシステムトレードなので、私はバックテスト機能が必要だと思ったことはありません。

ですが、マイナー通貨ペアや両建てなどはデモ口座で試したみたほうがよさそうですね。

今回の投稿は以上です。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由がお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2018年6月1日より ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-ループイフダン検証
-

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.