*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

macaso(マカソ)評判

macaso(マカソ)はシストレ24フルオートの二の舞にならないか

2018年10月8日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

みんなのFXの「みんなのシストレ」に次ぐ、国内業者2番手となるであろうソーシャルトレード・フォロートレードの「macaso(マカソ)」。

先行口座申込は受付中のようですが、肝心のサービス開始時期は当初予定の2018年8月より遅れています

*追記 その後サービスがスタートしましたが、サービス終了が決定しました

macaso(マカソ)とは?

macasoのPPC広告

 

私たちが現在、「macaso(マカソ)」の情報で得ることができるのはPPC広告(グーグルアドワーズなどのクリック広告)と、公式ホームページのみです。

PPC広告では「世界3万人以上の中から選ばれたトレーダーを選んでフォローするだけ」「高度な投資判断不要」などの文字が踊ります。

サービス開始前のハードルをかなり上げてしまっている点が「シストレ24フルオート」とかぶるんですよね・・・。

スポンサーリンク

シストレ24フルオートって?

 

シストレ24フルオート」は、インヴァスト証券の提供するシステムトレードです。

フォロートレード・ソーシャルトレードではありません

世界中のプロの投資家や学者が作成したプログラムが自動売買をしてくれるのが「シストレ24」です。

システムトレードで最も難しいのは、プログラムの好不調の波を読んで入れ替えること。

その入れ替えを自動的にやってくれるという画期的なシステムが「シストレ24フルオート」だったのですが・・・。

スポンサーリンク

シストレ24フルオートで検索

 

シストレ24フルオート」で検索していただければ、多くの大損口コミが出てくると思います。

口コミサイトの「価格コム」などでも酷評されています。

シストレ24 フルオート 大損 儲からない?

なぜ今回、「シストレ24フルオート」を「macaso(マカソ)」の比較対象にしたかといいますと、前評判は良かったからです。

某大手FXポータルサイトも、開始前に絶賛していた記憶があります。

100万円の資金で3カ月でマイナス90万円の損失が出てしまったらたまったもんじゃないですよね。

macaso(マカソ)」がどうなるか?前評判通りに行くのか?はサービスが開始してみないとわかりませんが、「リピート系FX」などで、自分の考えをある程度反映させていくFXのほうが損失が出てしまったときに納得がいく気がしますが、どうでしょうか。

リピート系FXとは?

選ぶだけのFX比較はこちら。

選ぶだけのFX

*追記 私は以下のAIによる自動売買「テキストマイニングAI」で運用をスタートしました

テキストマイニングAI FX 始め方

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-macaso(マカソ)評判
-,

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ