投資用語

FX 高猫(たかねこ)とは?

投稿日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら

FX用語集ブログ記事シリーズです。

2ちゃんねるなどの掲示板などに出てくる用語には、

ネット上でしか使わないようなものもあります。

Y(ワイ)=様子見」なども、その一つです。

今回は「高猫(たかねこ)」とは何か?について。

高猫(たかねこ)とは、「高値更新」のことで、

主にその日の高値を更新した時に使われます。

ということは、「安猫」はその逆の安値更新のことです。

仮想通貨取引の世界でもよく使われる用語ですね。

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-投資用語

Copyright© リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.