*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ループイフダン検証

ループイフダン検証 豪ドルNZドル両建て 3年以上経過 2021年12月10日

2021年12月10日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

私もリアル口座で運用中の当サイト口座開設手順NO.1のリピート系FXのアイネット証券が提供する「ループイフダン」。

ループイフダンとは?

リアル口座での運用結果はこちらの公式ブログにて公開中です。

ループイフダンの検証作業はリアル口座と並行して、デモ口座で色々と検証作業を行っており、主に当サイトで公開しています。

今回は、豪ドルNZドルの両建て戦略の検証結果について。

前回の検証結果公開はこちらです。

ループイフダン検証 豪ドルNZドル両建て 2年以上経過 2020年12月9日

あれから、約1年が経過しました。

ちなみに先日当サイトで公開しました、ユーロドルショートのみでの検証結果公開公開記事はこちら。

ループイフダン検証 ユーロドルショート 運用約1年 2021年12月5日

稼働中の売買システムは二つ(両建てなので)

 

稼働中の売買システムはこちらの二つです。

売買システム 豪ドルNZドル(買)40
取引数量 2,000通貨
最大ポジション数 44(約1,760pips分の値幅)

売買システム 豪ドルNZドル(S)40
取引数量 2,000通貨
最大ポジション数 44(約1,760pips分の値幅)

どちらも損切りは「ありです。現在、私は「なし」派ですが、この検証を始めた時は「あり」派でした。

ループイフダン 損切り設定 あり なし どっちがいい?

豪ドルNZドル運用のリピート系FX運用をするなら、アイネット証券・ループイフダンがおすすめです。*投稿の最後に当サイト限定特典の詳細を掲載しています

1万通貨未満の取引時だとトライオートFX コアレンジャー」よりも取引コストが割安なので。

コアレンジャー 豪ドル/NZドル ループイフダン 比較と設定例

この設定に関する考え方の詳細(稼働した時)はこちら

ループイフダン 豪ドル/NZドル 両建て 検証スタート

スポンサーリンク

直近の豪ドル/NZドルの値動きを月足チャートで確認

 

直近の豪ドルNZドルの値動きです。月足チャートをご覧いただきます。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

前回から約1年。

豪ドルNZドルはNZドル買い・豪ドル売り、つまりチャート上は下向きがしばらく続きましたが、下に大きく抜けることなく踏ん張っており、本日時点ではコアレンジ(2本のピンク色の水平ラインの内側)の中におさまっています。

スポンサーリンク

今回のループイフダン豪ドルNZドル両建ての約定履歴

 

今回の、ループイフダンの豪ドルNZドル両建ての約定注文の履歴の一部です。

両建ては為替が上に行っても下に行っても利益につながるのですが、2021年10月は買い(B)と売り(S)の決済注文の数を合計しても8回と少なく、9月も10回でした。

そもそも豪ドルNZドルはボラティリティ(値動き)があまり大きくない通貨ペアです。

また、両建ての欠点として、スワップポイントの受け取りだけでなく、支払いも発生しています。

青色で囲った部分は、スワップポイントも含めた決済損益がマイナスになってしまっている部分です。

これからループイフダンで両建て運用を検討している方は、こういったデメリット(スワップポイントの支払い)があることを知っておいてください。

ループイフダン運用におけるスワップポイントの重要性は当サイト限定タイアップキャンペーンでもらえる、以下のレポートで書きました。

スポンサーリンク

前回からのループイフダン口座残高の変化

 

前回発表時から約1年が経過して以下のように口座残高は変化しました。

2018年11月15日 300万円でスタート
2020年12月10日 327万8,211円
トータル実現損益 +27万8,211円
前回公開時比残高 +6万9,331円
含み損益 -11万4,026円
(前回比 -3,170円)

1年3カ月強で+7万円弱の決済損益(利益)

含み損の増加を加味すると、約6万6,000円の実質的な口座残高増となりました。

スポンサーリンク

やっぱり豪ドルNZドル一本じゃ物足りない

 

1年前の前回もお伝えしましたが、「豪ドルNZドル両建ては安定感はあるけれどもやっぱり物足りない」というのが感想です。

設定自体は想定変動幅は安全運転のためにそこそこ広めにしており、デモ口座資金の300万円のうち、200万円しか使っていません。

直近約1年間の実現損益は6万9,331円と、この前(前回のこの口座残高公開時)の約1年3カ月間の実現損益14万円強と比較すると減少傾向にあります。

以下は前回公開時の口座残高の様子。

現在の私のループイフダン設定は、120万円の資金で5カ月連続月利1%超え(元本比)を達成、月によっては月利2%超え(元本比)を達成しています

最新の成績公開記事は以下のリンクからご覧ください。

ただ、豪ドルNZドルは対円通貨ペアではないので、2019年1月3日に発生したようなフラッシュクラッシュに巻き込まれる可能性は低そうな点は魅力的ですが。

が、豪ドルNZドル一本で・・・というと「うーん」といった感じですね。

その他の設定も含むループイフダン検証記事一覧こちらからご覧いただけます。

30万円ほどの資金から始められるハンガリーフォリント円、チェココルナ円、メキシコペソ円スワップ投資などはこちらのやり方の例一覧からどうぞ。

FXスワップポイント投資 やり方の例 まとめ
FX 資金30万円 ハンガリーフォリント円 スワップ投資例 利回り期待値など 2023年3月

公式ブログにて公開中のループイフダン設定例まとめはこちら。

ループイフダン設定例まとめはこちら

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、約1年ぶりの豪ドルNZドルの両建て検証記事は以上です。

また、不定期でこの設定の検証結果を公開していきたいと思います。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-ループイフダン検証
-,

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ