ループイフダン検証

月利2.8% ループイフダン 豪ドルNZドルなど3通貨ペア分散 検証2か月 2022年5月8日

2022年5月8日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

私もリアル口座で運用中、当サイト口座開設数NO.1のリピート系FXアイネット証券が提供する「ループイフダン」。

リピート系FXとは?
ループイフダンとは?

リアル口座での運用結果はこちらの公式ブログにて公開中です。

絶好調です。

ループイフダンの検証作業はリアル口座と並行して、デモ口座でも色々と検証作業を行っており、主に当サイトで公開しています。

今回は、2022年3月8日より始めました、3通貨ペア分散口座の検証結果について。

設定例はこちらの公式ブログで公開したものを、それぞれ3,000通貨、×3にしたものとなっています。

デモ口座を稼働して、約2か月が経過しました。以下の記事から、約1か月経過後の運用成績です。

月利2.3% ループイフダン 豪ドルNZドルなど3通貨ペア分散 検証 2022年4月8日

稼働中の売買システム・ループイフダン設定・NZドル円B40

 

稼働中の「ループイフダン」の売買システム・設定はここからの3つです。

*この3つの項のチャートやデータは稼働時のものです

売買システム・設定その1は「ループイフダンNZドル円B(買い)40」です。

数量は計3,000通貨。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
NZドル円・
B・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
30
(約12円)
目安必要資金 28万500円×3
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年3月8日の
ループイフダンランキングより)
約6,320pips
(約6.3万円)×3
+買いスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください

設定をチャート上に表したのがこちら。

稼働時の為替レート(79円台)での買いポジションを保有した場合、コロナショック級の下落には耐えられません

これは、3通貨ペアで「資金100万円(×3)」という縛りがあるため、妥協しました。

スポンサーリンク

稼働中の売買システム・ループイフダン設定・スイスフラン円S40

 

売買システム・設定その2は「ループイフダンスイスフラン円S(売り)40」です。

数量は計3,000通貨。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
スイスフラン円・
S・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
30
(約12円)
目安必要資金 33万5,700円×3
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年3月8日の
ループイフダンランキングより)
約4,840pips
(約4.8万円)×3
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください

設定をチャート上に表したのがこちら。

稼働時の為替レート(125円台)での売りポジションを保有した場合2015年6月高値の134円台には耐えられますが、2015年1月のスイスフランショック級の上昇には耐えられません

少し設定が異なりますが、私も現在、スイスフラン円Sの売買システムを稼働しています。

 

稼働中の売買システム・ループイフダン設定・豪ドルNZドルS40

 

売買システム・設定例その3は「ループイフダン豪ドルNZドルS(売り)40」です。

数量は計3,000通貨。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
豪ドルNZドル・
S・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
26
(約1,000pips)
目安必要資金 19万8,561円×3
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*2022年3月8日の
ループイフダンランキングより)
約2,200pips
(約1.7万円)×3
+売りスワップ

*決済損益はあくまでも目安であり、確定利益でありませんのでご注意ください

設定をチャート上に表したのがこちら。

記事公開時の為替レート(1.074台)での売りポジションを保有した場合、2013年8月以降の高値まで為替上昇には耐えられます

ご自身で設定を考えたい方へ。その時々の為替状況に応じたループイフダンの通貨ペアの選び方は、こちらの非売品レポートで詳しく書きましたので、是非受け取ってください。

スポンサーリンク

直近の3通貨ペアの値動きを日足チャートで確認

 

直近のNZドル円、スイス円、豪ドルNZドルの値動きです。NZドル円とスイス円は日足チャート、豪ドルNZドルは月足チャートをご覧いただきます。

まずはNZドル円。

直近一か月間でNZドル円は前回高値の86円台から高値87円台まで上値を伸ばした場面もありましたが、その後は下落し、もみ合いとなっています。

NZドル円はB(買い)を稼働しているので、利益を積み上げつつ、含み損が拡大しやすい直近1か月間でした。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。表示しているテクニカル指標はこちらをMT4に再現しています。

次にスイス円。

こちらも1か月前の133円台から136円台まで値を伸ばした場面もあったのですが、そこから反落し132円台まで値を下げています

スイス円はS(売り)を稼働しているので、利益を積み上げやすい値動きとなりました。

そして豪ドルNZドル。

こちらは一段高となりました。

コアレンジから少し上に飛び出ています。とは言え、大きく上に抜けているわけではないので、売りで入っていても心配するような水準ではありません。

ループイフダン トラリピ リピート系FXのコアレンジとは?

豪ドルNZドルはS(売り)をの売買システムを稼働しているので、利益を大きくあげる場面ではありませんでした。

スポンサーリンク

今回の期間中の約定履歴

 

ループイフダンの3通貨ペア分散の、今回の期間中の決済注文の履歴の一部です。

まずはNZドル円B。

赤色で囲った部分が買いスワップポイントが付与されて利益が上乗せされた決済注文です。決済注文数は「66」でした。

次にスイス円S。為替が下落したので、NZドル円より多く決済注文数は「107」でした。

豪ドルNZドルの決済注文数は今回は「18」と、前回の「24」よりも減りました

セミナーやブログなどで何度かお伝えしていますが、豪ドルNZドルはプロ野球でいうと4番打者タイプではないです。

スノーキー ループイフダンセミナー お申込方法

2番とか7番バッタータイプで守備を固める役割を担っているので、これでいいのです。

スポンサーリンク

3通貨ペア分散ループイフダン口座残高公開

 

運用を開始してから約2か月(前回から1か月)が経過して以下のように口座残高は変化しました。

2022年3月8日 300万円でスタート
2022年5月8日 314万5,939円
トータル実現損益 +14万5,939円
前回公開時比残高
(今回が初回なので
スタート時比残高)
+8万5,678円
含み損益 -35万3,211円
(前回(稼働時)比 -5万6,012円)

約1か月間で+約8万5千円(決済損益)口座残高が増えています。

確定利益は、月利(月間利益率)2.8%強(元本比の利回り。先月口座残高比月利(月間利益率)約2.7%強)なのでかなりの高パフォーマンスです。

私の考え方では、ループイフダン運用では月利(月間利益率)が1%を超えていたら十分なので。

1か月前の月利2.3%よりも高い数値・パフォーマンスが出たのは驚きです。

ただ、前回よりも含み損が膨らんだので実効レバレッジは4.98倍台と高く、口座維持率は502%台まで低下してしまいました。

含み損が5万6千円ほど増えたので、実質的には、3万円ほどの口座残高増です。

口座残高は増えましたが、含み損は少し増えました。

さて、この口座がこの先どうなっていくのか?定期的に続報を当サイトで公開しようと思っていますので、ブックマーク・お気に入りに追加をお願いいたします。

その他の設定も含むループイフダン検証記事一覧こちらからご覧いただけます。

30万円資金でのメキシコペソ円スワップポイント投資のやり方・例はこちら。

FX初心者向け メキシコペソ円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2022年6月

30万円資金での南アフリカランド円スワップポイント投資のやり方・例はこちら。

FX初心者向け 南アフリカランド円 スワップ投資 30万円始め方 利回り期待値など 2022年6月

公式ブログにて公開中のループイフダン設定例まとめはこちら。

ループイフダン設定例まとめはこちら

リピート系FX比較はこちら。

リピート系FX比較

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、ループイフダンの3通貨ペア分散の検証記事・2か月目は以上です。

引き続き、検証結果を公開していきたいと思います。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約18%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約14.6%強(管理人の設定)

-ループイフダン検証
-,

© 2022 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ