トラリピ入門

トラリピ ビットコイン

投稿日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

マネースクエアが提供する、元祖リピート系FXの「トラリピ」。

トラリピとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2018年11月より運用を始めたのが「元祖リピート系FX」とも言えるマネースクエアの提供する「トラリピ ...

続きを見る

私は、約100万円の資金で、通貨ペアと売買方向は「ユーロドルショート」で運用をしています。

設定などはこちらの投稿で公開しました。

トラリピ ユーロドル 設定例 資金100万円

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 元祖リピート系FXで、マネースクエアが提供する「トラリピ」。 トラリピの設定例シリーズ第三弾。 前々回は米 ...

続きを見る

今回はトラリピ」で「ビットコイン」の運用が可能か?どうか。

トラリピでビットコインの取引・運用はできない

 

今回は答えから入りますがトラリピ」で「ビットコイン」取引はできません

◆トラリピで取引が可能なのは?
トラリピで取引が可能なのはFX(外国為替証拠金取引)とCFDのみ。

CFDはくりっく株365の「日経225」「NYダウ」「DAX®」「FTSE100」の4つの株価指数が取引可能。
暗号資産(旧・仮想通貨)の取り扱いはない

暗号資産であるビットコインの取り扱いは、現時点ではありません

スポンサーリンク

ビットコインのトラリピEAは?

 

Google検索をしてみるとビットコイン」の「トラリピ」EAという記述があるウェブサイトやブログが表示されることがあります。

が、マネースクエア社の許諾を得ずに勝手に「トラリピEA」と名付けたり呼んだりしているだけでしょう。

リピート系FX(トラリピ風) MT4 EA メリット デメリット

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券の「ループイフダン」が、その人気に火をつけたのが「リピート系FX」というFXのシステムトレー ...

続きを見る

スポンサーリンク

ビットコインでのリピート系自動売買運用はどう?

 

ではビットコインでリピート系自動売買をすることについての私の考えを書きますね。

現時点では、ビットコインでリピート系自動売買をやるメリットはあまりないかなと思います。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。

その理由は、ビットコインの値動きはまだまだ不安定であること。

リピート系自動売買は、レンジ相場が続いてなんぼです。

この数か月は比較的穏やかな値動きのビットコインですが、それでもあえてリピート系自動売買の対象にする必要があるか?というと疑問です。

いつ上や下に大きく抜けても不思議ではないですからね。

 

トラリピタイアップキャンペーン

 

ということで、ビットコインとトラリピ、そしてリピート系自動売買に関しての現時点での私の考えは以上です。

リピート系FX(外国為替証拠金取引)については、以下の二つの投稿で詳しく書きました。

リピート系FXとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXトレーダーの間で2015年ごろから継続して流行しているのが「リピート系FX」と呼ばれるFXの注文方法が ...

続きを見る

リピート系FX比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。バイナリー会社比較はこちら。 当サイトの管理人は「リピート系FX」で実際に最大約1080万円の資金で運用をしていました。2017・2 ...

続きを見る

トラリピが利用できるマネースクエアの口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

マネースクエア

バナーが表示されていない場合はこちら→マネースクエア

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 元祖リピート系FXの「トラリピ」でおなじみ「マネースクエア」との当サイト限定タイアップキャンペーンがスター ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-トラリピ入門
-,

Copyright© リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.