ループイフダン検証

ループイフダン 年利20%はハイリスク?

投稿日:2019年7月7日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

私も300万円の資金を預けています、当サイト人気NO.1のリピート系FXのアイネット証券が提供する「ループイフダン」。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」のアイネット証券の提供する「ループイフダン」です ...

続きを見る

今回は「ループイフダン」の「年利20%」について。

ループイフダンに元本保証・年利保証はない

 

そもそもの話、FX(外国為替証拠金取引)、と、FXの中の一つである「ループイフダン」や「リピート系FX」に元本保証はありません。

リピート系FXとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXトレーダーの間で2015年ごろから継続して流行しているのが「リピート系FX」と呼ばれるFXの注文方法が ...

続きを見る

ブログなどで書かれている年利○○%」という表現は、実績の場合も、理論上の場合もあると思いますが、それらは保証されていません

このやり方で年利20%を達成したよ」「この資金でこの売買システムを選べば年利20%ぐらい狙えるよ」というものであり、これから先も続くかどうかはわかりません。

まずここで知っていただきたいのは年利○○%」というのは目安であるということ。

スポンサーリンク

リターンとリスクは表裏一体

 

ループイフダン」などの「リピート系FX」は、利回り(リターン)を追い求めるとリスクが高くなります

これはどの金融商品でも同じでしょう。

リターンが高くなっている一方で、リスクが低くなっていくことなんて、普通に考えてあり得ないですよね。

つまり、ハイリターンなものはハイリスクなのです。

 

管理人の実績・年利約40%

 

一般論ではない「ループイフダン」などの私の「リピート系FX」を本格的に始めた初年度の利回りをお伝えします。

私のこちらの著書の冒頭部分でも書きましたが、2017年は年利40%越えを達成しました。

かなり前のめりになって、リスクを取りに行った結果です。

スポンサーリンク

フラッシュクラッシュですべてを失った

 

そんな私ですが、2018年は年利15%ほどで終え、その次の年の2019年のお正月に発生したフラッシュクラッシュ」ですべてを失ってしまいました。

*その体験談をもとに執筆しました非売品レポートは当サイト限定特典でもらえます。投稿の最後をご覧ください

年利40%超えを達成し、そして全て失った私が再スタートし、現在目指している利回りが「月利約1%」程度です。

複利を考慮せず、年利換算で12%」いけたらいいな、といったやり方です。

が、2019年に入ってもなお続く、為替のボラティリティの低下(値動きの低下)に悩まされており、なかなかその目標も達成できていません

ということで、私の目指している利率を超える年利20%」を狙うような設定というのは、私にはややハイリスクに感じます。

ブログ上などで公開されている「年利20%」を真似するのなら、うまくいかなかった場合どうなるのか?を考えてから運用をしたほうがいいです。

そもそもの話、「ループイフダン」運用は「年利○○%目標」で行うものではなく、結果として「年利○○%になった」というものだと思います。

特にFX初心者さんはリターン」だけではなく「リスク」の方に目を向けた投資をしてください。

ちょっと物足りない」ぐらいでも十分な気がしますよ。

リピート系FX比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。バイナリー会社比較はこちら。 当サイトの管理人は「リピート系FX」で実際に最大約1080万円の資金で運用をしていました。2017・2 ...

続きを見る

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

ループイフダン」の年利20%に関する私の考えは以上です。

ループイフダンが利用できるアイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんとスノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンを開催中です! 2019年9月6日より ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラリピ(マネースクエア)

◆元祖「リピート系FX」
◆「トラリピ®」は特許取得済み
◆取引手数料無料(2018年9月29日より)
◆レンジ指定が可能(○○円~○○円の間)
◆詳細な値幅設定が可能(中級者・上級者も満足)
◆ハーフ&ハーフ機能がある
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆豪ドル円・NZドル円の取引コストが安い
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

-ループイフダン検証
-

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2019 All Rights Reserved.