ループイフダン設定例

ループイフダン 儲かる設定

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

私もリアル口座で運用中で、120万円の元手資金が165万円まで増えています、当サイト口座開設数NO.1アイネット証券が提供する「ループイフダン」。

リピート系FXとは?
ループイフダンとは?

今回はループイフダンの儲かる設定とは?と、そこに落とし穴はないのか?について。

スノーキー(小手川征也)のループイフダン歴は5年以上

 

筆者の投資歴・そして「ループイフダン」の運用歴等はこちらです。

ループイフダン運用を開始して、5年以上が経過し、その間、ループイフダンセミナー講師を何十回も務めさせていただいております。

スノーキー ループイフダンセミナー お申込方法

また、ループイフダン書籍の著者でもあります。

ループイフダンについて考え、伝えることを続けてきたということです。

現在も定期的、2か月に1度ほどの頻度で講師をやらせていただいております。

スポンサーリンク

ループイフダンで儲かる設定は売買方向と為替の値動きが合っている場合

 

ループイフダンで儲かる設定はずばり売買方向と為替の値動きが合っている」設定です。

ループイフダンでは、以下の20通貨ペアと設定値幅があり、さらにB(買い)とS(売り)の売買方向を選びます

選んだ売買システムがB(買い)だった時に為替が上昇選んだ売買システムがS(売り)だった時に為替が下落したら、ループイフダンで儲かる・利益は出ます

さらに、ただ単に売買システムの方向と為替が動いた方向が一致しているだけではなく、大きく合致している方向に動いた時に利益は出やすいです。

スポンサーリンク

為替と売買方向が合っている時・合っていない時の例

 

この投稿を執筆しているのは2022年4月です。

2022年4月15日には米ドル円は、2002年5月以来、約20年ぶりの安値水準まで上昇しました。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。表示しているテクニカル指標はこちらをMT4に再現しています。

ただ単に20年ぶりの高値圏まで上昇したわけではなく、そのピッチは急でした。

116円台から126円台まで10円値幅上昇したのは、約1か月強というハイペースです。

その間、ループイフダンの米ドル円のB(買い)の売買システムを稼働しており、検証結果を公開したのがこちらです。

ループイフダン 7年ぶりの円安で儲かる?米ドル円B(買い)50 検証3か月 2022年4月10日

3か月間の利益の平均値を出したのですが、月利2.1%強という高パフォーマンスをたたき出しました。

そこからさらに2022年3月14日~2022年4月13日分の決済注文から利益を出してみたのがこちらです。

1か月間で12万3,644円の利益。

なんと、最も為替が大きく上昇した期間だけを見ると月利4%を達成しているのです。

では、売買システムと為替の値動きが合っていない・逆だった場合のループイフダンの米ドル円のS(売り)の売買システムのパフォーマンスはこちらの記事で公開しました。

6年ぶり円安 ループイフダン 米ドル円S(売り)25検証3か月 2022年3月30日

月利0.8%強とB(買い)と比較すると利益率は半分以下です。*それぞれの設定値幅や期間が違う点はお伝えしておきます。B(買い)は50で、S(売り)は25

S(売り)の方が設定値幅が狭いので利益を積み上げやすいかと思ったら、やっぱり売買システムと為替の値動きが合致していることの方がはるかに重要なんですね。

この項で伝えたいことは売買システムの方向と為替の値動きが合っている」と儲かる、ということ。そういった設定をすれば利益につながるというわけです。

スポンサーリンク

ハイリターンを狙うと儲かる設定だがハイリスクに

 

さて、ここでいったん「ループイフダンで儲かる設定」とはどういうことか?を考えてみましょう。

そもそも「儲かる」とは何か?

100万円、1000万円などの金額ではないはずです。

なぜなら、元手資金が10億円で1年間に得た利益が100万円だと儲かったと言えるのか?というと、うーんですよね。

逆に元手資金が300万円で1年間の利益が100万円なら儲かったと思える方は多いのではないでしょうか。

そうです、元手資金に対していくら儲かったのか?」が儲かる・儲からないの基準だと思います。

元手資金に対して、年利換算でどれぐらいが儲かると感じるか?は人それぞれ違うでしょう。

私の場合は、年利換算で12%以上で及第点20%を超えていれば儲かったと感じる数値です。

30%、40%を狙っていきたいですか?私は過去、数年で2倍になるような儲かる設定で運用していた時期もありました

が、その結果、強制ロスカットに遭いました。口座残高はほぼすべて吹き飛びました。体験談や対策は以下のレポートやセミナーでお伝えしています。

ただ単に利益だけを見ていてはいけない、ということです。

リスクとリターンのバランスを見ていかなければいけないということ。

利益追求型(のみ)のループイフダン設定はいつかは破綻する可能性が非常に高いです。

スポンサーリンク

ループイフダンで儲かる設定は通貨ペア分散

 

5年以上、ループイフダンで運用、ブログ更新、セミナー講師をやっていて私が行きついた答え。

リスク&リターンのバランスを加味したら「通貨ペア分散」が最も良いループイフダン運用です。

例えば、米ドル円のB(買い)でものすごくいい設定で運用をしていても、為替のトレンドが下降トレンドになると、その期間のパフォーマンスは落ちます。

が、一方でユーロ円やスイス円のS(売り)の売買システムを同時に稼働していると、米ドル円とある程度連動して対円通貨ペアは下落するので、下降トレンドで利益を積み上げてくれます

3~4通貨ペアぐらいで運用をするのが理想的です。

こちらは、当サイトで公開しましたNZドル円B、スイス円S、豪ドルNZドルSの3通貨ペア分散の検証結果の投稿です。

月利2.3% ループイフダン 豪ドルNZドルなど3通貨ペア分散 検証 2022年4月8日

3通貨ペア分散にしていますが、月利2.3%の高パフォーマンスをたたき出すことが出来ています。

NZドル円B(買い)で円安トレンドに乗りつつも、他の通貨ペアも利益を積み上げています。

この投稿を開いた時に「○○円の買い(もしくは売り)の最大ポジション○○」という答えを求めていらしたかもしれませんが、ベストな設定はその時々、為替の位置・値動きによって異なります

もちろん、通貨ペア分散の組み合わせも。

まだ口座をお持ちでない方はこちらのレポートで通貨ペア分散についての私の考えを読んでみてください。

さらに、公式ブログにて公開中のループイフダン設定例まとめも是非参考にしてみてください。通貨ペア分散版の設定も載せています。こちらのボタンから。

ループイフダン設定例まとめはこちら

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップキャンペーン

 

ということで、ループイフダンの「儲かる設定とは?」に関しては以上です。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約16%強(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約12%強(管理人の設定)

-ループイフダン設定例
-

© 2022 リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室