MAiMATE(マイメイト)評判

MAiMATE(マイメイト)は危険?大損の可能性は?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

リリース時期が延期されているインヴァスト証券のAIによる自動売買の「MAiMATE(マイメイト)」。

その大損の可能性と、広告の矛盾点について。

MAiMATE(マイメイト) 最少取引単位

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 今夏にサービスのリリースが予定されているインヴァスト証券の「MAiMATE(マイメイト)」。 その最少取引 ...

インヴァスト証券はこんなサービスを提供しています

 

過去の当サイトでは、管理人が実際に自分のお金で投資・運用したことのあるインヴァスト証券の「トライオートFX」「シストレ24」について、以下の投稿を公開しました。

トライオートFXの運用と検証をやめた理由

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 インヴァスト証券の提供するリピート系FXの「トライオートFX」。実は私のリピート系FXデビューはこのサービ ...

シストレ24 フルオート 大損 儲からない?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 インヴァスト証券の提供する選択型システムトレードの「シストレ24」。 その「シストレ24」の機能の「フルオ ...

つい最近リニューアルしたトライオートFX」では、大炎上状態となっています。

トライオートFX リニューアルで改悪 SNS・レビューで悪評の嵐 2020年

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私も過去に1年間ほど利用していた「インヴァスト証券」の提供する「リピート系FX」の「トライオートFX」。 ...

そんなインヴァスト証券が提供する新サービスが「MAiMATE(マイメイト)です。

スポンサーリンク

MAiMATE(マイメイト)のPPC広告を見ると儲かると期待してしまう

 

こちらは、私が先日とある投資サイトを見ていたら表示された「MAiMATE(マイメイト)」のPPC広告(インターネット広告の一種)です。

なんと2020年3月のコロナウイルスの感染拡大による荒れ相場で8割以上が大勝した!」「投資初心者にはマイメイト」という文字が躍っています。

ついにインヴァスト証券も、すごいサービスを開発したのか、FXもAIによる自動売買の時代が来たのか、と勘違いしてしまいそうになりました。

 

MAiMATE(マイメイト)の2020年4月の成績は好調

 

では、インヴァスト証券のPPC広告で強調されている2020年3月以外の成績を見てみたいと思います。

インヴァスト証券は、公式がブログを作成して大本営発表をするのが大好きな会社です。

その大本営発表である「マイメイト」公式ブログを見てみました。

2020年4月に関しては75%の勝率!損益もプラス!というアイキャッチ画像を見つけることができました。

正直、FXに関しては勝率よりも利益が大事です。

25%の負けで、大きくマイナスになることがあるのがFX取引ですからね。

ただ「損益もプラス」ということのようです。

ユーロドル、英ポンドドル、米ドル円の全ての通貨ペアでプラスで、平均利益は181.6pipsとのことでした。

それとは別に「マイメイトFX総合指数」というものがあるのですが、そちらは4月単月では+165.2pipsと好調ですね。

マイメイト」は投資家に利益をもたらしてくれるサービスなのでしょうか。

 

MAiMATE(マイメイト)の2020年5月の成績は失速

 

では次に「マイメイト」公式ブログにて、2020年5月の成績を確認してみました。

2020年5月と言えばコロナショックもひと段落しだした頃です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。表示しているテクニカル指標はこちらをMT4に再現しています。

さて、「マイメイト」公式ブログによると、2020年5月度は勝率は42%まで落ち込み、損益もマイナスになっています。

2020年5月はユーロドルはプラスだったようですが、英ポンドドルが大きく足を引っ張り、平均総合損益は-17.6pipsでした。

マイメイトFX総合指数」の方を見てみると、そちらも5月単付では-29.5pipsと不調でした。

どうやら雲行きが怪しくなってきました。

 

MAiMATE(マイメイト)の2020年6月の成績は不調

 

そして現在大本営発表で公開されているもので最も新しい2020年6月の成績を「マイメイト」公式ブログにて確認してみました。

先ほど米ドル円週足チャートを掲載しましたが、米ドル円は大きく上昇し、その後売られたのでボラティリティ(為替の変動)が大きかった月です。

6月はこのようになっています。

2020年6月は米ドル円はプラスだったようですが、ユーロドル、英ポンドドルがマイナスで、平均総合損益は+12.2pipsでした。

2020年6月はユーロドルも英ポンドドルも、それほどむちゃな値動きではなかったのですが。

マイメイトFX総合指数」の方を見てみると、そちらは6月単付では-46.1pipsと前の月・5月よりも悪い数字となりました。

2カ月好調後に、2カ月不調。

 

MAiMATE(マイメイト)は危険?大損する可能性は?

 

現時点で「MAiMATE(マイメイト)」は危険なのか?大損する可能性は?ですが、大損する可能性はありますが、やれば必ず大損するというほど危険なものとは言えないですね。

ただ、2020年3月の単月の成績をPPC広告として利用しているインヴァスト証券の姿勢は、とても評価できるものではありません

マイメイト」をやるのか?やらないのか?と聞かれると、危険な香りがプンプンするので私は手を出そうとは思いませんというのが私の率直な感想です。

どうせ自動売買をするならループイフダンは顧客の80%が1年間のスパンで見ても口座残高が増えている(以下の記事をご覧ください)と言うデータもありましたし、トラリピも近い数字を出していました。

アイネット証券 取材#2 ループイフダン利用者の勝ち組は8割!?その特徴は?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 アイネット証券さんへの取材記事の第二弾です。 今回は、事前アンケートでいただいた「勝ってる人負けてる人どっ ...

売買ロジックのわからない「マイメイト」よりも「リピート系FX」の方を選びたいですね。

リピート系FX」について詳しく知りたい方はこちら。

リピート系FXとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXトレーダーの間で2015年ごろから継続して流行しているのが「リピート系FX」と呼ばれるFXの注文方法が ...

リピート系FX比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。バイナリー会社比較はこちら。 当サイトの管理人は「リピート系FX」で実際に最大約1080万円の資金で運用をしていました。2017・2 ...

日本国内のFX会社の選ぶだけのFX比較はこちら。

選ぶだけのFX

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リピート系FXを含む「選ぶだけのFX」の比較です。 ページコンテンツ1 選ぶだけのFXとは?2 選ぶだけの ...

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約16%強(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約12%強(管理人の設定)

-MAiMATE(マイメイト)評判
-,

© 2020 リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室