*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ソーシャルトレード

バイナリーオプション フォロートレード リスク

2018年6月27日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

バイナリーオプションのフォロートレード(ソーシャルトレード)のリスク・危険性について。

フォロートレードとは?

 

フォロートレードとは?

フォロートレードとは?
「ソーシャルトレード」「コピートレード」とも呼ばれる凄腕トレーダーの取引をコピーできる取引のこと

スポンサーリンク

FXのフォロートレード(コピートレード)

 

日本のFXのコピートレードは、この投稿の時点ではみんなのFXの「みんなのシストレ」がサービスを提供しています。

みんなのFX みんなのシストレとは?

その後「macaso(マカソ)」もサービスをスタートしました。

*2020年7月9日追記 「macaso(マカソ)」はサービス終了が発表されました

macaso(マカソ)とは?

スポンサーリンク

国内のバイナリーオプションのフォロートレード

 

日本国内のバイナリーオプション業者で、フォロートレード(コピートレード)は現時点ではありません追記時・2022年時点もありません

インターネット上紹介されているバイナリーオプションのフォロートレードはいわゆる海外業者・無登録業者です。

海外業者・無登録業者とは?
日本の金融庁の許可・認可を受けずに営業している業者。海外に本拠地があるので「海外業者」、
金融庁の認可を受けていないので「無登録業者」とも呼ばれる。
海外に本拠地があるので、日本の法律は適用されない。
仮想通貨交換業者でも海外業者・無登録業者が台頭している。

ちなみに、業者が日本国内の認可を受けていないというだけで、利用する投資家は法を犯しているわけではない(はず)です。

スポンサーリンク

バイナリーオプションのフォロートレードの危険性

 

バイナリーオプションのフォロートレードの危険性ですが、大きく分けて二つのリスクがあります。

  • 海外業者・無登録業者を利用することになる
  • フォローしたトレーダーの成績次第では口座残高がゼロ円になる可能性もある

海外業者・無登録業者の全てが悪質な業者とは言えませんが、日本国内の業者を利用するよりもリスクはかなり高くなります。

具体的には倒産・破たんリスクや出金拒否リスクなどが高くなります。

信頼度」という意味では、本当に凄腕トレーダーが実在していて、そのフォロートレードをしてくれているのか?まで疑わないといけません。

また、バイナリーオプションはチケット購入金額以上の損失が出ないルールが一般的ですが、負けトレードが続けば口座残高はゼロ円になります。

ということで、バイナリーオプションのフォロートレードをされる際は、そのサービスを提供している会社の信頼性は大丈夫なのか?やブログなどに書かれていることが本当なのか?を判断しないといけません。

バイナリーオプション比較

選ぶだけのFX比較はこちら。

選ぶだけのFX

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-ソーシャルトレード
-, ,

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ