ソーシャルトレード

ソーシャルトレード デメリット

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

FXのソーシャルトレードに関する投稿のシリーズです。

今回は「ソーシャルトレード」のデメリットも確認しておきましょう。

国内のソーシャルトレード提供FX会社はみんなのシストレのみ

 

まず、注意喚起をしておきたいのは国内のFX会社でソーシャルトレード・コピートレード・ミラートレードを提供しているのは1社のみです。

ポケトレ(旧インスタントレード・INSTANTRADE)」は海外業者・無登録業者なので、注意が必要です。

ポケトレ FX 評価

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXのソーシャルトレードに関する投稿のシリーズです。 今回は「ポケトレ」というソーシャルトレードFXの評価 ...

上の投稿でお伝えしましたが、海外業者は税制面でも不利ですし、中には詐欺案件もありそうです。

ソーシャルトレード 詐欺というリスク

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 ソーシャルトレード・コピートレードに関する詐欺案件があるのではないか?とふと気になり、調べてみまし ...

そして、国内で唯一ソーシャルトレードの提供をしているのは上場企業トレイダーズホールディングス傘下のみんなのFXが提供するみんなのシストレ」のみです。

以下の投稿で詳細・始め方などを書きました。

みんなのFX みんなのシストレとは?

当サイト管理人のスノーキーこと小手川征也です。 FX会社比較はこちら。 人気のリピート系FX比較はこちら。 「みんなのFX」が提供する「みんなのシストレ」とは何か? その特徴は? ページコンテンツ1 ...

スポンサーリンク

ソーシャルトレードのメリットは?

 

まずは「ソーシャルトレード」のメリットの方を考えてみましょう。

それは、凄腕トレーダーのトレードをそのままコピーできる点です。

従来のFX自動売買は、自動売買プログラムが売買判断をし、取引をするものでした。

管理人も大損経験のあるインヴァスト証券の「シストレ24」などは自動売買プログラムが取引をします。

シストレ24 フルオート 大損 儲からない?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 インヴァスト証券の提供する選択型システムトレードの「シストレ24」。 その「シストレ24」の機能の「フルオ ...

ところが、自動売買プログラムは基本的にはプログラム通り」に取引をするので、相場環境に臨機応変に対応はしてくれません

不得意な相場環境が続くと、連敗が長々と続き口座残高を大きく削るということもあり得ます。

一方のソーシャルトレード」の場合ですと、人の考えがもとになっているので、選択しているのが敏腕トレーダーなら、フレキシブルに対応してくれることが期待できます。

以下は、100万円の資金でデモ口座で走らせていた、サービス終了した「macaso(マカソ)」の口座残高です。

コロナショックを挟んでも、成績に波はありましたが口座残高は元本割れすることなく、増えていました。

スポンサーリンク

ソーシャルトレードのデメリット・その1スプレッド

 

ここからは「ソーシャルトレード」のデメリットを伝えていきます。

一つ目です。

ソーシャルトレード」はFXの自動売買の一種です。

FXの自動売買サービスは、システムの管理・運営費などのコストがかかるからだと思いますが、裁量取引(自分の考えで判断する取引)と比較するとスプレッドが広いです。

公平に比較するため、同じ会社のサービスで比較してみましょう。

以下は「みんなのFX」の裁量口座と「みんなのシストレ」のスプレッドの比較です。*原則固定は例外あり

みんなのFX
(裁量口座)
みんなのシストレ
米ドル円
スプレッド
0.2銭
原則固定
1.9銭
ユーロ円
スプレッド
0.4銭
原則固定
2.4銭
英ポンド円
スプレッド
0.8銭
原則固定
3銭前後
豪ドル円
スプレッド
0.6銭
原則固定
2.5銭
NZドル円
スプレッド
1.0銭
原則固定
3銭

ご覧のように、かなりの差があります。

ただ、「みんなのシストレ」の方はストラテジー(売買プログラムやソーシャルトレードで選べるトレーダー)が無料ですし、サーバー代金も無料なので、そういったコストがスプレッドとして発生していると考えられます。

 

ソーシャルトレードのデメリット・売買ロジックが不透明

 

ソーシャルトレード」のデメリットの二つ目です。

それは「売買ロジックが不透明である」点。

売買ロジック」はかみ砕いて書きますと「どこで買ってどこで売るかなどの売買のタイミングがどうなっているか?です。

これは「プログラム型」でも「ソーシャル型」でも同じことですが、基本的にはそれらのタイミングを私たちは知ることができません

特に、リアルトレーダーがいつ、何を考えて注文を出すか?を事前に知ることは困難ですよね。

なので、信じられる(運用資金を任せる価値がある)トレーダーに出会えるかどうか?が重要なのです。

長期間、好成績を継続しているトレーダーを選びたいものです。

次の項で限定タイアップキャンペーンのお知らせがあります。

 

最後に

 

ソーシャルトレード」などの自動売買は、一般的に売買ロジックは不透明ですが、売買ロジックが明確・透明性の高いFXのシステムトレードもあります。

それはループイフダンなどの「リピート系FX」です。そちらの説明をすると長くなりますので、以下の記事を参考にしてみてください。

リピート系FXとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 FXトレーダーの間で2015年ごろから継続して流行しているのが「リピート系FX」と呼ばれるFXの注文方法が ...

リピート系FX比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。バイナリー会社比較はこちら。 当サイトの管理人は「リピート系FX」で実際に最大約1080万円の資金で運用をしていました。2017・2 ...

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」のアイネット証券の提供する「ループイフダン」です ...

ソーシャルトレードが利用できるみんなのFX(みんなのシストレ)との限定タイアップキャンペーン中!以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

上のバナーが表示されない方はこちら→みんなのFX

みんなのFX タイアップ

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社の比較はこちら。 バイナリー会社比較はこちら。 スノーキーのサイト限定タイアップキャンペーンのご紹介です。 根強い人気なのがみんなのFXです! メ ...

日本国内のFX会社の選ぶだけのFX比較はこちら。

選ぶだけのFX

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リピート系FXを含む「選ぶだけのFX」の比較です。 ページコンテンツ1 選ぶだけのFXとは?2 選ぶだけの ...

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約16%強(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約12%強(管理人の設定)

-ソーシャルトレード
-,

© 2020 リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室