トライオートFX検証

コアレンジャー 豪ドル/NZドル スプレッド比較すればインヴァスト証券が儲かる仕組み

投稿日:2018年11月12日 更新日:

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

インヴァスト証券の提供する「トライオートFX」の「コアレンジャー 豪ドル/NZドル」。

その収益率の高さばかり注目されていますが、いろいろと気になる点があります。

豪ドル/NZドルのスプレッドは不自然に広い

 

昨日のこちらの記事で、「トライオートFX」の豪ドル/NZドルのスプレッドについて書きました。

トライオートFX コアレンジャー 豪ドル/NZドルは取引コストが割高すぎる

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 インヴァスト証券の提供する「トライオートFX」。 多くのFX・資産運用ブロガーがすすめる?運用をしている? ...

続きを見る

豪ドル/NZドルのスプレッドは5.8pips原則固定です。

以下は、トライオートFXの米ドル・豪ドル・NZドルが絡む通貨ペアのスプレッドです。*投稿公開時点の情報です

通貨ペア スプレッド(pips)
米ドル/円 0.3
豪ドル/円 0.6
NZドル/円 1.7
英ポンド/米ドル 1.4
ユーロ/米ドル 0.3
豪ドル/米ドル 1.4
NZドル/米ドル 2.0
ユーロ/豪ドル 2.0
豪ドル/NZドル 5.8

他のマイナーな通貨ペアのユーロ/豪ドルなどと比較しても2倍以上のスプレッドです。

少し不自然な印象を受けるのは私だけでしょうか?

スポンサーリンク

他社豪ドル/NZドルとのスプレッド比較

 

インヴァスト証券・トライオートFX内だけではなく、他社とも比較してみました。

実は豪ドル/NZドルは取り扱いをしているFX会社が少ないマイナーな通貨ペアです。

取り扱いのある5社で豪ドル/米ドル、NZドル/米ドルと並べて比較してみました。

FX会社名 豪ドル/NZドル
スプレッド
豪ドル/米ドル
スプレッド
NZドル/米ドル
スプレッド
ヒロセ通商
2.8 0.9 1.6
JFX
1.9 0.9 1.6
SBI FXトレード
SBIFXトレード
2.8
(1~1万通貨)
1.39
(1~1万通貨)
1.6
(1~1万通貨)
アイネット証券
ループイフダン
アイネット証券
6
(手数料無料)
4
(手数料無料)
6
(手数料無料)
トライオートFX 5.8
(別途手数料が必要)
1.4
(別途手数料が必要)
2.0
(別途手数料が必要)

ヒロセ通商、JFX、SBI FXトレードはリピート系FXでもシステムトレードでもないので比較対象としては少し違う気もしますね。

比較対象としてはアイネット証券・ループイフダンが一番妥当でしょうか。

ループイフダンとは?

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 私が昨年より2016年11月より運用を始めたのが「リピート系FX」の「ループイフダン」です。 2018年6 ...

続きを見る

トライオートFXは1万通貨以下の取引時には往復で4pipsの手数料が必要です。1000通貨取引なら9.8pips相当のコストです。

対するアイネット証券・ループイフダンは手数料無料なので6pipsのみです。

見ていただきたいのはトライオートFXの豪ドル/NZドルのスプレッドだけが他社と比較しても突出して広い点です。

スポンサーリンク

コアレンジャーで儲かるのはインヴァスト証券

 

今回のスプレッド比較でどう感じられたでしょうか?

インヴァスト証券・トライオートFXの通貨ペアの中でも、そして他社と比較しても豪ドル/NZドルのスプレッドだけが不自然に広いですよね?

コアレンジャー 豪ドル/NZドル」では、豪ドル/NZドルという通貨ペアが長期間レンジ相場であるという点に着目したのは素晴らしいと思います。

豪ドル/NZドルの月足チャート画像はメタトレーダー4のものです。

ただ、この豪ドル/NZドルのスプレッドが、コアレンジャー(を実装する前提)から逆算して算出されたスプレッドだとすると、ちょっと恐ろしいですね。

まあ、いくらなんでもそんなことはないと思いますが。

顧客から受けた注文をインターバンクに流すのに豪ドル/NZドルだけ特にコストが高いということはありえるのでしょうか。それもインヴァスト証券だけが

顧客も利益が出せているシステムのようですが、それ以上に儲かっているのはインヴァスト証券のように思えます。

この検証シリーズはまだ続きます。

*追記 コアレンジャーの仕組みと、ループイフダンとの比較、同様のことをする場合の設定例を公開しました

コアレンジャー 豪ドル/NZドル ループイフダン 比較と設定例

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リピート系FXの二つのサービスを比較するシリーズ。 今回は、インヴァスト証券の提供する「トライオートFX」 ...

続きを見る

*追記 後日に6社で豪ドル/NZドルの取引コストを調査してみました

豪ドル/NZドル リピート系FX 取引コスト比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。 FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら。 リピート系FXで豪ドル/NZドル(AUD/NZD)の取引をするなら、どこがお得なのか調査してみました!*ト ...

続きを見る

話題のリピート系FX

人気・話題のリピート系FX提供会社

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆取引手数料無料
◆取引コストが他社リピート系FXより有利
◆1,000通貨から取引可能
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

トラッキングトレード(FXブロードネット)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.2
◆1,000通貨から取引可能(ブロードライトコース)
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (ランキングから選ぶだけの機能も)

iサイクル注文(外為オンライン)

外国為替証拠金取引の外為オンライン

◆大島優子さんがイメージキャラクター(資本力がある)
◆1,000通貨から取引可能
◆「24」と通貨ペアが豊富
◆ポジション間隔を自分で設定可能
 (「ランキングやマトリクス方式」から選ぶだけの機能も)

-トライオートFX検証
-,

Copyright© リピート系・シストレ・外国為替FX比較評判検証室 , 2018 All Rights Reserved.