リピート系FX比較

トラリピ ループイフダン 利益を上乗せできるのはどっち

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

リピート系FXの二つのサービスを比較する投稿のシリーズです。

総合的なスペック比較は以下の投稿で出来ます。

リピート系FX比較

今回は、FXブロガーなどの情報量が多いリピート系FXの人気の2強ループイフダンとトラリピで利益を上乗せできるのはどちらなのか?。

ループイフダンとは?
トラリピとは?

ループイフダンはひまわり証券でも提供がありますが、アイネット証券という前提で執筆しました。

ループイフダン アイネット証券 ひまわり証券 どっちがいい

最後には限定特典のお知らせもあります。

おさらい・ループイフダンとトラリピの基本スペック比較

 

過去には当サイトにて、ループイフダンとトラリピの比較投稿を何度も掲載してきました。

トラリピをやめてループイフダンに移行する人が多い理由
トラリピ ループイフダン メキシコペソ円 スプレッド スワップポイント 比較

過去にも公開しました投稿と重複する部分もありますが、おさらいとして、ループイフダンとトラリピのスペック比較表をご覧いただきます。

サービス名ループイフダントラリピ
通貨ペア数2014
取引手数料無料無料
もらえる
スワップポイント
かなり高いかなり安い
値幅設定
(取引間隔)
固定
(選ぶだけ・
選択型)
自分で設定可
タイプ追尾型レンジ指定型
損切り設定あり・なし
設定可
あり・なし
設定可
デモ口座ありなし
難易度・
カスタマイズ
初心者向け中級者向け

リピート系FXのサービスを提供する会社が多数ある中、ループイフダン」と「トラリピ」に人気が集中しているのは、手数料が無料である点と、損切り設定のあり・なしが選べる点です。

また、FXブロガーが設定例を多数公開していることも両者に共通しています。

私が公式ブログで公開しているループイフダン設定例まとめはこちらのオレンジ色のボタンから飛べます。

ループイフダン設定例まとめはこちら

トライオートFX」は一部のFXブロガーなどが利用していますが、いまだに往復の手数料が発生するなど、取引コスト面で問題があります。

トライオートFXの運用と検証をやめた理由

トライオートFX」を提供しているのはインヴァスト証券という会社なのですが「シストレ24」という自動売買サービスを終了することを発表しました。

シストレ24 サービス終了 その理由は? 代替サービス・トライオートFXへの移管に要注意

インヴァスト証券のように、安定・継続して自動売買サービスを提供しないような会社は信頼できません。

おっと、本題からそれました。ループイフダンとトラリピの比較でした。

ループイフダン」の優位点は通貨ペア数の多さ、売買システムを選ぶだけの手軽さ、デモ口座があり、無期限で使えることです。

一方の「トラリピ」の優位点は高値掴み・安値売りを防げる「レンジ指定型」である点、FXブロガーの設定公開例が多い点です。

スポンサーリンク

利益に直結する一つ目の項目・スプレッド比較

 

それでは本題である両者の「利益」に繋がる部分について。

利益に直結する両者の比較ポイント、それは間接的な手数料の「スプレッド」です。

取引コストの比較。まずはスプレッドを比較してみましょう。

ここは狭ければ狭いほど(数値が小さければ小さいほど)有利です。

以下がこの投稿時点での主要通貨ペアのスプレッド比較です。*トラリピは変動制。ループイフダンは固定制。対円通貨ペアは銭・対円通貨ペア以外はPIP。
調査日。2020年11月13日&12月22日
トラリピはリアル口座にログインして目視で調査

通貨ペアループイフダン
(固定制)
トラリピ
(変動制)
米ドル/円 2銭
約4銭
ユーロ/円 3銭
約4~5銭
英ポンド/円 5銭
約8銭
豪ドル/円 4銭
約5~6銭
NZドル/円 6銭
約7.5銭
カナダドル/円5銭
約5銭
トルコリラ/円7銭
約5~6銭
南アフリカランド/円 7銭
約2~3銭
メキシコペソ/円1銭
約1.5~2銭
ユーロ/米ドル 2PIP
約4~6PIP
英ポンド/米ドル 3PIP
約4~8PIP
豪ドル/米ドル 4PIP
約4~5PIP
NZドル/米ドル 6PIP
約4~5PIP
豪ドル/NZドル 6PIP
約3.5PIP

通貨ペアにより異なりますので、どの通貨ペアで運用予定なのか?で、大きく利益が変わります。

なので、スプレッドに関しては「取引する通貨ペアによって上乗せできる通貨ペアが異なる」という結果となりました。

皆様がどの通貨ペアで運用予定か?と、次の項の「スワップポイント」にて比較してください。

スポンサーリンク

利益に直結する二つ目の項目・スワップポイント比較

 

以下の当サイト限定タイアップ特典の非売品レポートの中でも書きましたが、ループイフダンやトラリピなどのリピート系FX」でスワップポイントはとても重要です。

ここは、もらえる金額が多いほど利益を上乗せできます。

逆に、支払う金額が多いほど利益が削られてしまいます。しかしそれはスワップポイントの支払いが発生しないポジションを持たないようにすれば避けられますけどね。

両社のスワップポイントを比較しました。調査日。2020年12月22日南アフリカランド円とメキシコペソ円は10万通貨あたり

通貨ペアループイフダン
(アイネット証券)
トラリピ
(マネースクエア)
米ドル/円買いスワップ +7円
売りスワップ -42円
買いスワップ +2円
売りスワップ -99円
ユーロ/円買いスワップ -39円
売りスワップ +10円
買いスワップ -65円
売りスワップ +1円
英ポンド/円買いスワップ +13円
売りスワップ -37円
買いスワップ +1円
売りスワップ -33円
豪ドル/円買いスワップ +10円
売りスワップ -30円
買いスワップ -8円
売りスワップ -16円
NZドル/円買いスワップ +5円
売りスワップ -35円
買いスワップ ±0円
売りスワップ -30円
カナダドル/円買いスワップ +4円
売りスワップ -16円
買いスワップ +1円
売りスワップ -5円
トルコリラ/円買いスワップ +35円
売りスワップ -115円
買いスワップ +4円
売りスワップ -54円
南アフリカランド/円買いスワップ +100円
売りスワップ -200円
買いスワップ +20円
売りスワップ -140円
メキシコペソ/円買いスワップ +80円
売りスワップ -180円

買いスワップ +30円
売りスワップ -80円
ユーロ/米ドル買いスワップ -31円
売りスワップ +8円
買いスワップ -42円
売りスワップ +7円 
英ポンド/米ドル買いスワップ ±0円
売りスワップ -25円
買いスワップ -17円
売りスワップ +2円
豪ドル/米ドル買いスワップ ±0円
売りスワップ -20円
買いスワップ -49円
売りスワップ +2円
NZドル/米ドル買いスワップ ±0円
売りスワップ -30円
買いスワップ -49円
売りスワップ +2円
豪ドル/NZドル買いスワップ -4円
売りスワップ +1円
買いスワップ ±0円
売りスワップ ±0円

太字にしているのが私たち投資家にとって有利な方です。

つまり、もらえるスワップポイントが多い方支払いスワップポイントが少ない方を太字にしました。

ループイフダン(アイネット証券)の方が、スワップポイントに関しては有利な通貨ペアが多いですね。

また、高金利通貨ペアである、メキシコペソ円や南アフリカランド円でも大差がついています。

FX 高金利通貨ペア3兄弟とは?

メキシコペソ円や南アフリカランド円を売りで入る方は少ないと思いますので、その他も含めて売りで入らない通貨ペアで有利な方は見てもあまり意味がないかと思います(買いスワップで支払いが発生し、買いで入らない通貨ペアも同様)。

いかがでしたでしょうか。

スプレッド&スワップポイントの利益に直結する二つの項目の比較をご覧いただいて、皆様にはどちらが魅力的に映りましたでしょうか。

次の項で限定タイアップキャンペーンのお知らせがあります。

 

ループイフダン&トラリピタイアップキャンペーン

 

トラリピとループイフダンで利益を上乗せできるのはどっち?比較は以上です。

ループイフダンが利用できるアイネット証券と当サイト限定タイアップキャンペーン開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券 タイアップ

トラリピとの限定タイアップキャンペーンはこちらをご覧ください。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

当サイト限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約16%強(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約12%強(管理人の設定)

-リピート系FX比較
-,

© 2021 リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室