ループイフダン検証

ループイフダン NZドル円B40 検証スタート 2022年2月1日

2022年2月1日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

当サイトからの口座開設数、圧倒的な人気を誇るリピート系FXのアイネット証券のループイフダン。

ループイフダンとは?
リピート系FXとは?

別サイトである公式ブログでは、リアル口座・リアルマネーでの運用成績を定期的に公開しています。

別サイト・公式ブログのループイフダン検証記事へのリンクはこちら

当サイトでは現在、豪ドルNZドルの両建てと、ユーロドルショート、米ドル円ショート、ループイフダンBSの豪ドルNZドルのデモ口座運用について不定期で公開しています。

それぞれの最新記事はこちら。

ループイフダン検証 豪ドルNZドル両建て 3年以上経過 2021年12月10日
ループイフダン検証 ユーロドルショート 運用約1年 2021年12月5日
売りスワップの調査のためループイフダン 米ドル円ショートS25 損切り「なし」検証スタート 2021年末
ループイフダンBS 豪ドルNZドル20 設定例 目安資金と検証スタート 2022年1月4日

そして本日、私が2022年に注目している通貨ペアの一つNZドル円」の「ループイフダン」のデモ口座での運用をスタートしたので、その設定・必要資金の目安などをお伝えします。

2022年より当サイト限定特典に、以下の非売品レポートが新たに追加になりました。

NZドル円の値動きを確認

 

直近のNZドル円の値動きを月足チャートで確認してみましょう。

NZドル円は2015年7月~2022年1月の直近6年間強だと、59円台~83円台

約24円値幅のレンジ内での値動きとなっています。

その間にはある意味イレギュラーな値動きである「コロナショック」での下落も含まれている点には注目したいです。

60円台後半から80円台前半の16円ぐらいの値幅で動くことが多い通貨ペアです。

この値幅・想定変動幅を把握することがループイフダンの設定作りで重要です。

スポンサーリンク

2022年にNZドル円に注目している理由

 

私がループイフダン」の運用対象通貨ペアとしてNZドル円に注目している理由について。

ちなみにアイネット証券だけでなく「ループイフダンひまわり証券ループ・イフダン」でもNZドル円は取引できますが、今回はアイネット証券のループイフダンのデモ口座で稼働しています。

ループイフダン アイネット証券 ひまわり証券 どっちがいい

今年にNZドル円に注目している理由は「買いスワップポイントの上昇期待」です。

以下の図は私が情報収集・作成しました主要各国の政策金利の推移と、2022年の利上げ時期&可能性の予想です。

直近の為替市場では米国の利上げが話題になることが多く、そのニュースで為替が右往左往しています。

が、米国に先駆けて、ニュージーランド中銀は昨年・2021年にすでに2度の利上げを実施しています。

さらなる利上げの可能性もあり、2022年に買いスワップポイントが高くなる可能性の高い通貨ペアの一つです。

ループイフダン運用におけるスワップポイントの重要性は、以下の非売品レポートの他、ループイフダンセミナーでもお伝えしています。

スノーキー ループイフダンセミナー お申込方法

中長期投資になるリピート系FXの一つ、ループイフダンでは現在のスワップポイント、そしてこれから先のスワップポイントの予想もしておいた方がいいです。

リピート系FXとは?
リピート系FX比較

ちなみに、過去のデータですが、アイネット証券の2017年1月上旬のNZドル円の買いスワップポイントは1万通貨当たり+49円、2018年1月上旬のNZドル円の買いスワップポイントは1万通貨当たり+45円、2018年1月上旬のNZドル円の買いスワップポイントは1万通貨当たり+35円ぐらいでした。

本日時点の買いスワップポイントは+10円なので、伸びしろがあるように感じます。

スポンサーリンク

本日から稼働したループイフダン・NZドル円の売買システム

 

本日稼働しました、「ループイフダン」のNZドル円の売買システム・設定はこちらです。

デモ口座の資金は300万円スタートなので、1,000通貨の売買システムを6つ稼働してみました。

設定のベースとなっているのは公式ブログで公開しましたこちらの記事の「例その1」です。

◆公式ブログへの外部リンク
ループイフダン NZドル/円 設定例 B40 B80 2022年2月

デモ口座で稼働を開始した設定の詳細はこちら。

通貨ペア・
売買方向・
値幅
NZドル円・
B・
40
最大
ポジション数
(想定変動幅)
40
(約1,600pips分)
目安必要資金 約44万9,200円×6
(余裕資金は
約30万円)
想定変動幅内で
為替が動いた場合の
1年間の決済損益の目安
(*ループイフダンランキングの
2022年1月31日抽出のデータより)
約5.9万円×6=
35万4,000円
+スワップの
受け取り

この設定で1年間稼働を続けた場合の利益の皮算用をループイフダンランキングより算出してみました。

利益の期待値・皮算用については当サイト限定特典のレポート第四弾でも書きました→アイネット証券

ループイフダンランキングより抽出した数値は約5,925pips、約5.9万円×6,000通貨=約35万4,000円の期待値

元手資金300万円なので、年利(年間利益率)換算すると、約11.8%です。

なお、損切り設定は私は「なし」派なので「なし」です。

ループイフダン 損切り設定 あり なし どっちがいい?

この設定をNZドル円月足チャート上に表示したものがこちらです。

最高値保有の買いポジションから17円下落したラインが強制ロスカット発動ラインの目安となります。

1か月か2か月後に、検証記事を当サイトで公開したいと思います。

*追記 検証1か月後の投稿はこちら

ニュージーランドが利上げ ループイフダン NZドル円B40 検証 1か月 2022年3月1日

ループイフダン初心者さん必見!設定例まとめはこちらのボタンから。

ループイフダン設定例まとめはこちら

 

アイネット証券・ループイフダンタイアップ

 

ということで、「ループイフダン」のNZドル円、2022年2月よりスタートしましたデモ口座の設定公開などは以上です。

検証結果公開も当サイトで行いますので、お気に入り・ブックマークへの追加をお願いいたします。

アイネット証券の口座を新規で申し込むなら、当サイト経由・以下のバナーからがお得です。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

タイアップキャンペーンの詳細こちらのページでもご確認いただけます。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約18%(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約14.6%強(管理人の設定)

-ループイフダン検証
-,

© 2022 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ