*当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

リピート系FX比較

100通貨 1000通貨未満取引可能なFXのリピート系注文

2019年3月17日

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社比較はこちら。リピ系FX比較はこちら

FXのリピート系注文には色々なものを各社が提供しており、私たちの選択肢は増えてきました。

リピート系FX」については、以下の投稿で定義しましたし、その下の投稿で比較をしており、定期的に最新情報に更新しています。

リピート系FXとは?
リピート系FX比較

今回はリピート系注文で100通貨」など「1,000通貨未満」の取引ができる会社について。

2023年6月加筆修正時点では、1通貨から取引できるリピート系FXを提供する会社も現れました。こちら→松井証券FX

以下の投稿でスペック詳細をお伝えしました。

トライオートFX 松井証券 FX自動売買 スプレッド スワップポイント 比較
トラリピ 松井証券 FX自動売買 スプレッド スワップポイント 比較

そもそもFXで1,000通貨未満の取引ができるのは3社

 

私の知る限り、日本国内のFX会社で1,000通貨未満の取引ができるのは3社です。

2023年5月に松井証券FX1通貨から取引できるリピート系FXサービスを開始し、4社になりました。

松井証券はマネーパートナーズと違い、発注回数に上限がないので優秀です。スペック詳細はこちら。

松井証券 自動売買(リピート系FX) とは?1通貨~・スプレッドが狭い・スワップポイントが高額

SBI FXトレードとOANDA JAPANが1通貨から取引可能な2社で、もう一社、マネーパートナーズ100通貨から取引ができる「パートナーズFXnanoというサービスを提供しています。

スポンサーリンク

マネーパートナーズには「連続予約注文」

 

マネーパートナーズには「連続予約注文」という20回まで注文を予約できる機能があり、疑似リピート系FX」ともいえる便利なものです。

こちらは100通貨取引が可能なので、1000通貨未満の数量での発注も可能です。

20回という上限があるとはいえ、なかなか使い勝手の良い注文方法です。

過去の以下の投稿で、使える場面を公開しました。

リピート系FX リスクヘッジ 両建て
リピート系FX ユーロ豪ドル

 

まとめとタイアップキャンペーン

 

私の保有サイトで一番人気なのがループイフダンというサービスです。

ループイフダンとは?

当サイトを初めて訪れた方、まだリピート系FX」「リピート系自動売買」をやられたことのない方は以下の投稿をご覧いただくと、イメージが湧きやすいかと思います。

連続予約注文 ループイフダン 比較

100通貨からFX取引が可能なマネーパートナーズの口座開設は以下のバナーからどうぞ。

マネーパートナーズ

上のバナーが表示されない方はこちら→マネーパートナーズ

当サイト一番人気のアイネット証券・ループイフダン(最小取引単位は1,000通貨)の口座開設はこちらの限定タイアップバナーからどうぞ。

アイネット証券バナー

バナーが表示されていない場合はこちら→アイネット証券

アイネット証券タイアップキャンペーンの詳細はこちらの投稿で書きました。

アイネット証券 タイアップ

マネースクエア・トラリピとのタイアップキャンペーンの詳細はこちら。

トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の限定タイアップキャンペーン一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFXスワップ投資

人気・注目の通貨ペア3選

ハンガリーフォリント円スワップ投資

◆人気急上昇中のハンガリーフォリント円
◆ハンガリーは政策金利が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約38~48%(管理人の設定例)

チェココルナ円スワップ投資

◆人気のチェココルナ円
◆チェコの信用格付けは日本より高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約24~34%(管理人の設定例)

メキシコペソ円スワップ投資

◆日本人に人気のメキシコペソ円
◆メキシコペソ円は値動きが穏やか
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約20~31%(管理人の設定例)

-リピート系FX比較
-

© 2024 50代でセミリタイア・リピート系FXとスワップ投資検証ブログ