リピート系FX比較

みんなのリピート注文 メリット デメリット 他リピート系FXと比較

当サイト室長のスノーキー(小手川征也)です。

FX会社の比較はこちら。 リピ系FX比較はこちら

読者さんのリピート系FX選びに役立つことを目指して公開しています「リピート系FX比較」投稿シリーズ。

リピート系FXとは?

今回は、みんなのFXの「みんなのシストレ」内にある「みんなのリピート注文」のメリット・デメリットを他のリピート系FXと比較してみました。

みんなのリピート注文の基本スペックを先にご確認されたい方はこちらの過去の投稿をどうぞ。

みんなのFX みんなのシストレとは?
みんなのFX みんなのシストレ みんなのリピート注文 評判

みんなのリピート注文」はこちらに口座があれば利用できます→みんなのFX

みんなのリピート注文の最大のメリットはスプレッドが狭い

 

まず、みんなのリピート注文の最大のメリットから。

それは他社類似サービスと比較してもスプレッドが狭いという点です。

当サイト人気NO.1のループイフダンと、SNS上で人気のトラリピとみんなのリピート注文のスプレッドを比較してみましょう。

*調査日 2022年3月18日。ループイフダンは公式HPに記載。みんなのリピート注文、トラリピはログインして目視で確認

通貨ペア みんなの
リピート注文
トラリピ ループイフダン
(アイネット証券)
米ドル円 1.9銭 約3.5銭 2銭
豪ドル円 2.5銭 約5.5銭 3銭
NZドル円 3銭 約7.6銭 6銭
カナダドル円 3銭 約4.6銭 5銭
トルコリラ円 4銭 約10.1銭 9銭
メキシコペソ円 1.9銭 約1.8~
2.5銭
1銭
南アフリカランド円 3銭 約2.8銭 7銭
豪ドルNZドル 3.5pips 約4pips 6pips

比較一覧表を作成すれば一目瞭然ですが、みんなのリピート注文はかなりスプレッドが狭いリピート系FXと言えるでしょう。

スプレッドが狭いことは、間接的な手数料をおさえることに繋がりますし、注文の成立回数にもつながるので、利益という面ではかなり魅力的なスペックです。

スポンサーリンク

その他のみんなのリピート注文のメリット

 

その他のみんなのリピート注文のメリットは、みんなのFXは上場企業のグループ企業であるので、FX会社としての信頼度が高い点。

リピート系FX 上場企業

上場企業(とその傘下)で、リピート系FXを提供しているのは、みんなのFXのみんなのリピート注文と、インヴァスト証券のトライオートFXのみです。

まあ、トライオートFXはおすすめしませんが。

トライオートFXの運用と検証をやめた理由

あとは、みんなのリピート注文は「選ぶだけのFX(選ぶだけのリピート系FX)」なので、複雑な値幅設定に悩む必要はありません

スポンサーリンク

みんなのリピート注文のデメリット・自由度が低い

 

ここからはみんなのリピート注文のデメリットについて。

みんなのリピート注文は一つ前の項で書きましたが、値幅設定などは「選ぶだけ」です。

以下の一覧の画像のように、一つの通貨ペアにつき一つの値幅設定しか用意されていないので、カスタマイズできず、自由度は低い点がデメリットです。

一方、私が5年間以上利用しているアイネット証券・ループイフダンは、選ぶだけタイプのリピート系FXですが、以下のように値幅設定が豊富です。

ループイフダンとは?はこちら。

ループイフダンとは?

トラリピやトラッキングトレードの場合、値幅設定が自由に決められるのですが、初心者さんにとっては悩みの種になってしまうこともあります。

トラリピとは?
トラッキングトレードとは?

超初心者さんにとっては、みんなのリピート注文やループイフダンのような選ぶだけのタイプの方が合っているかもしれません。

スポンサーリンク

みんなのリピート注文のデメリット・損切り設定がない

 

みんなのリピート注文のデメリット、その2。

みんなのリピート注文では、決済指値注文は出ていますが、決済逆指値注文は出ていません

これは言い換えると「損切り設定がない」ということです。

損切り設定」が必要でない方にとっては、この点はどうでもいいかもしれませんが、選択肢はあった方がいいでしょう。

ループイフダン 損切り設定 あり なし どっちがいい?

スポンサーリンク

みんなのリピート注文のデメリット・デモ口座がない

 

みんなのリピート注文のデメリット、次は「デモ口座・バーチャル口座がない」点。

とりあえずデモ口座で様子を見たい」という方でなければ、デモ口座の存在は必要はないので、ここも必要かどうか?ですね。

みんなのリピート注文のメリットとデメリットをご覧いただいて、どう感じられたでしょうか。

もっと色々とスペックを比較したい!という方はこちらのリピート系FX比較記事をご覧ください。

リピート系FX比較

みんなのリピート注文の2022年2月時点での成績ランキング上位を調査した記事はこちら。

みんなのリピート注文検証 2022年 米ドル円が人気の通貨ペア

みんなのリピート注文の2021年2月時点での成績ランキング上位を調査した記事はこちら。

みんなのリピート注文 コロナショック渦で大きく利益を出した通貨ペアは?

次の項で限定タイアップキャンペーンのお知らせがあります。

 

みんなのFX・アイネット証券・マネースクエアタイアップキャンペーン

 

ということで、みんなのリピート注文のメリットデメリットを他社リピート系FXと比較してみました。

今回の投稿の中で出てきました「みんなのリピート注文(みんなのFX)」「ループイフダン(アイネット証券)」「トラリピ(マネースクエア)」との限定タイアップキャンペーンを開催中です。

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

アイネット証券バナー

マネースクエア

上のバナーが表示されない方はこちら→みんなのFX

上のバナーが表示されない方はこちら→ループイフダン

上のバナーが表示されない方はこちら→トラリピ

タイアップキャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

みんなのFX タイアップ
アイネット証券 タイアップ
トラリピ(マネースクエア) タイアップ

その他の当サイト限定タイアップ一覧。

FX タイアップキャンペーン比較一覧

30万円から始められるFX中長期投資

人気のリピート系FX&スワップ投資

ループイフダン(アイネット証券)

◆管理人所有サイト口座開設申込人気NO.1
◆「選ぶだけ」の「リピート系FX」
◆仕組みがシンプルで初心者向け
◆スワップポイントが高水準
◆1,000通貨から取引可能
◆専門書がある
◆会場セミナー・オンラインセミナーが充実

メキシコペソ円スワップ投資

◆人気のメキシコペソ円
◆メキシコは信用格付けが高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆低レバレッジでも高いスワップ
◆年利の期待値は約16%強(管理人の設定)

南アフリカランド円スワップ投資

◆歴史が長い南アフリカランド円
◆スワップポイントの安定性が高い
◆保有するだけでスワップがもらえる
◆値動きがあるので為替差益も狙える
◆年利の期待値は約12%強(管理人の設定)

-リピート系FX比較
-,

© 2022 リピート系FX・スワップポイント投資比較評判検証室